三昧の~一水四見ブログ

三昧の~一水四見ブログ

見慣れると、見ているようで見ていない。
そんなことが気になる、今日このごろ。

人の成長で欠かせないのは、劣等性と補償。
誰でも、小さな頃は「できないこと」があり
そのことで劣等コンプレックスを抱えます。


つまり、その補償行為によって、成長する
という面があります。
「できなかったこと」が、できるようになる。
自分の成長を実感する。それが喜びとなる。


そこから、劣等性を乗り越えていこうという「勇気」が
また育まれていくのです。
そして「勇気」を育むのは、共同体感覚です。
共同体感覚は人が健全に成長するための根本。
そこに世界に対する信頼が生まれてくるのです。


あなたの

世界は愛すべきものですか
世界は怖れるべきものですか

Amebaでブログを始めよう!
噂のアレですけど。
女性は不浄。
ってことなんでしょうか?
 
土俵の上に女性は乗らないでください。
の連呼・・・。
 
このルールの歴史は・・・。
いつから始めたんでしょうねぇ。
そんなに古くはない、はず。
誰かの都合で作られた、はず。

だけど。
一旦作られると、
守らなければならないもの、となる。

まっ。どうでもいいんですけどね。

たぶん。
どう対応したらいいかのマニュアルが、ない。
自分の責任にさせられたら困る。
ってなことで、思考停止。
 
土俵のすぐそばに、医療関係者を待機させておけば
こ~んな問題は、起きてこなかった。
と思うけどね。
 
 
どうみても、あんな倒れ方をするなんて
かなりヤバイ状態だったと思う。
下手したら・・・死んでた。よ。
 

楽しみにしていたフィギュア・・・
終わりました。
結果は、予想通りロシアの金銀。

日本選手も頑張りました。
トップのロシア、カナダ選手のあとに
日本選手が上位に入りました。

ご苦労様です。
いま出来る自分の力を発揮してくれた
と思います~

参加出場した選手の国もバラエティあふれ。
冬の無い国の参加が増えたら・・・。
さらに素晴らしいオリンピック。

今夜の楽しみはカーリング。

もうオリンピックが、終わっちゃう~

まあ・・・それにしても。
競技生活を維持していくのは
とてもご苦労があるようですね。
特に冬のスポーツでは。

金メダルをとった選手は
このさき援助してくれる企業が増える
可能性が高いし、CMがあれば収入が安定。

メダルを取ったのを見たい。
色々な種目に日本選手の姿を見たい。
と思うなら~応援するシステムが
必要になるでしょう。

たとえば

先週、東京では雪が積もりました。

『写真撮らねば・・』

って思った。

だけど、考えて見ればこの時期
雪なんて珍しくも無い。

自分的には、気になったこと。

だけど、なんてこともない、こと。なのね。

私たちは、自分にとって気になること
珍しい事柄などに、気をとられる。


雪。

くらいのことで~

アタフタするんじゃないよ。

ってなことで、撮影するのはやめました。

いやはや。何事も自分中心にしか見ていない。

と、改めて気づく。瞬間でした。

それにしても、毎日が寒い~ですね。
降り積もった雪が、まだ、日向でも溶けない。
今週も雪の予報があり・・
今年は、雪の当たり年? か?

 

将棋七冠の羽生さん。
国民栄誉賞の話があります。

インタビューを聞いていたら
「将棋の真髄は、いまだ分からず」です。

七冠の天才といわれる人です。

「・・・まだまだ・・・」
だから、飽きることも無く
続けられるんでしょうか。

「これで終わり」のない道を行く。

成績もすごいけれど、その心持がすごい。

 

ガンジーの「7つの社会的罪」


(1)理念なき政治

 

(2)労働なき富

 

(3)良心なき快楽

 

(4)人格なき学識

 

(5)道徳なき商業

 

(6)人間性なき科学

 

(7)献身なき信仰