うさぎ組 食育【きのこおにぎり】 | なかよしの森保育園

なかよしの森保育園

中野区にある認可保育園です
屋上にある畑や園の活動の様子をおしらせしていきます

 うさぎ組の子どもたちが、クッキングをしました。

火曜日ににお散歩でスーパーに行き、食材を買ってきました!!

今回のクッキングは秋の味覚きのこをたくさん使った

「きのこおにぎり」。

えのき・えりんぎ・しめじの3種類を使いましたきのこ

「えー、、、きのこやだ~」という子も多く、

きのこを割く作業をしている時も「くさいー」ときのこ嫌いの子が

多い様子のうさぎ組の子どもたち。

でもとても真剣にきのこや人参を食べやすい大きさに

千切ってくれましたよキラキラ

 きのこと人参、玉ねぎ、ベーコンを炒め始めると、

少しづつ子どもたちの反応に変化が合格

「あれ?なんかいいにおいがする」と匂いをかいでいました。

 お米と炒めたきのこを混ぜて、おにぎりの形作りスタートビックリマーク

ラップに包んで丁寧におにぎりづくりをしていました。

 まだあったかいご飯。「ほかほかする~!」と

ふーふー冷ましながら作っていましたよ。

 

みんなで「いただきます」をしてぱくり。

「おいし~い」と笑顔の子どもたち。

始まる前に「きのこやだ~」といっていた子もすぐにペロリと完食キラキラ

昼食前でお腹が空いていたこともあり「おかわり~!」と

みんなおかわりをしてくれました。

 

自分で作って、みんなで作って、楽しく食べて…。

苦手なものまで食べる事が出来たうさぎ組さん。

保育園での楽しい思い出がまた増えたかと思います。

 

お家でもお話をぜひ聞いてみてあげて下さいね音譜 

                   

                            保育士 秋元