防災訓練 | なかよしの森保育園

なかよしの森保育園

中野区にある認可保育園です
屋上にある畑や園の活動の様子をおしらせしていきます


テーマ:

昨日、もちこたえてくれた雨が今日は降りましたね…

そんな中、保育園では今年度最後の防災訓練を行いました。

 

“震度4の地震が発生”とともに“調理室からの出火”という想定でした。

子ども達は「地震です!」の保育者の声に素早く反応し、手に持っていたスライムやトミカを手から離し、保育者の誘導によりテラスへ避難しました。(本日は雨が降っていたので、階段等不安定な足元を考慮しテラスへの避難となりました。)

各クラスカードを持った保育者の元へ集まる子ども達…

1階の乳児クラスから遊びに来ている子ども達も、お兄さんお姉さんの姿を見て、涙することなく集まることが出来ました。

しかし“子どもが1名足りない”という想定でもあり、無事にトイレ内に残っていた子を発見しましたよ。

 

乳児クラスでも同様に地震からの火災を想定し、テラスに避難する子ども達…

また、隣の図書ルームで遊んでいた子ども達も避難車に乗り、無事に安全な園外へと避難が出来ましたよ!

今年度最後の防災訓練は悪天候でしたが、子ども達は天気に左右される事なく避難していました。

保育者の顔を見て話しを聞く子ども達。

 

これもこの1年、子ども達はしっかりと真剣に訓練へ取り組んでいたからだと思いました。

来年度も引き続き、子ども達と訓練の大切さを考えていきます。

 

担当:保育士 岩田

なかよしの森の住人たちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ