平成30年度もりんぴっく | なかよしの森保育園

なかよしの森保育園

中野区にある認可保育園です
屋上にある畑や園の活動の様子をおしらせしていきます


テーマ:

先日、江古田小学校体育館をお借りして、もりんぴっく(運動会)がありました。

 

あいにくのお天気模様でしたが、体育館内は涼しく、運動しやすい気温でした。

今年は「世界」をテーマにいろいろな国にそった親子競技やお遊戯を行いました。

 

【1開会式】

ぞう組の子ども達による『初めの言葉』から始まったもりんぴっく。

開会式ではスリランカ体操というオリジナル体操を踊りました。

ひよこ組・りす組・こあら組のお友達は保護者の方と一緒に体操を楽しんでいましたよ♪

 

 

【2、こあら組親子ダンス アブラハムの子】

まず始めにこあら組の親子ダンスがありました。保護者の方と一緒にダンス♪たくさんの注目に少し恥ずかしそうな様子もありましたが、とても可愛らしいダンスでしたよ。

 

【3.ひよこ組親子競技 それいけ!アジア旅行】

はいはいや歩行ができるようになったひよこ組さん。保護者の方と一緒にスズランテープの大海原を渡ります。

段ボールの船に乗り、風船を運ぶ姿には観覧席から「かわいい~!」という声も聞こえてきました。

 

【4.りす組親子競技 オーストラリアの動物に会いに行こう!】

りす組さんは、保育園で遊んでいるマットや平均台を使った競技です。保護者の方と一緒にマットのエアーズロックや平均台のハーバーブリッジを越え、オーストラリアに住む動物さんを合わせるととても嬉しそうな笑顔を見せてくれました。

 

【5.こあら組親子競技 レッツ!エンジョイ!トーキョー】

跳び箱の上から飛び降りたり、トランポリンを使ってタワーにタッチしたりと、とても元気な姿を見せてくれました。最後は待ってる保護者の方に向かって三輪車でゴール!!

 

【6.うさぎ組遊戯 らーめん体操】

保育園で大人気のらーめん体操。らーめんを食べる動きが体操になっています。お手々をゆらゆと揺らし、大きなどんぶりを持ってスープを飲み干す姿がとても可愛らしかったですよ。

 

【7.きりん組遊戯 ぼくら小さな海賊だ!】

海賊になりきって掛け声も元気なきりん組さん。昨年度は泣いてしまう子も多かったですが今年はみんな笑顔で踊っていましたよ!前列後列で違うダンスのフリが違う部分も分かれて踊る事が出来ていました!

 

【8.ぞう組親子競技 エジプト探検ツアー】

ぞう組さんの親子競技はエジプトをテーマにチームで協力してピラミッドを作ります。棒で挟んだ箱を落とさないようにコーンを曲がるときは、落ちそうな箱を棒を調整して持ち直す子もいましたよ♪ピラミッドが完成した時は皆で拍手をしました。

 

【9.保護者競技 カードめくり】

うさぎ組・きりん組・ぞう組の保護者による対抗競技のカードめくり。カードをめくるだけでなく、合間にはチェッコリダンスを踊らなければなりません。ダンスとカードめくりの移動は大変そうでしたがとても白熱していました。

 

【10.うさぎ組親子競技 迷子のパンダを探し出せ】

親子で、めくったカードと同じ色のパンダ(観客の中にお面を被って紛れていました)を探して一緒に競技に参加してもらうという種目。パンダさん・お父さんお母さんとが協力して棒を支え、子ども達は飛び越え、くぐり、最後は、見事に5秒間ぶら下がっていました。

 

【11.きりん組親子競技 カモン!Baby アメリカ】

アメリカがテーマのこの種目。カモン‼Baby アメリカのBGMに合わせてノリノリでスタート。親子で息を合わせてボールをキャッチした後は果物カードを英語答えたのですが、遊びの中でやっていたので、この日もバッチリ!!得意気に言い当てていた子ども達でした。

 

【12.ぞう組遊戯 あいうえおんがく・パラバルーン トライ・エブリシング】

あいうえおんがくではフラッグを使った遊戯にチャレンジ!!隊形移動をしながら踊る姿が、とってもかっこよかったです。パラバルーンでは、‘きのこ‘や‘シーソー‘、‘お洗濯‘などバルーンが次々ときれいに形を変えて会場の客さんを釘付けにしていました。

ぞう組さんにとって最後のもりんぴっく。みんなで力を合わせて頑張る姿に感動しました。

 

【13.きりん・ぞう組クラス競技 めくってGO! 】

「カードめくりやりたい!!」と、遊びの中でも人気だったこの競技。エジプトチーム・アメリカチームに分かれて踊ってめくっての名勝負を見せてくれた子ども達。両チームが1回ずつ勝利して結果は仲よくドロー。みんな笑顔で終了しました。

 

【14.閉会式】

全てのプログラムを終了して、子ども達は「たのしかったーー」と、とても良い表情をしていました。きっと沢山の人に誉めてもらって頑張ったことが自信に繋がったことと思います。

担当:松下、佐田

なかよしの森の住人たちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス