卒園式 | なかよしの森保育園

なかよしの森保育園

中野区にある認可保育園です
屋上にある畑や園の活動の様子をおしらせしていきます


テーマ:

 3月24日、土曜日。

この日、なかよしの森保育園ではぞう組の子どもたちの卒園式がありました。

天気も回復し、陽射しの暖かさに恵まれ、空も祝福してくれているようです。

 

 

 

 登園し、卒園式が始まるのを待つ子供たち。

緊張しているかなという職員の不安とは違い、とても和やかな雰囲気でした。

今か今かと楽しみにしている姿が伺えました。

 

入場し、保育証書授与。

礼をするところや、ピシッと「きをつけ」をして立つ姿は、

とても立派でした!

将来の夢も大きな声で、教えてくれましたね。

 

 

 

 

在園児から、ビデオメッセージ。

初めて見る映像に驚きながらも、「●●くんだっ!」と

笑い合っていました。

 

 

 卒園児の言葉では、保育園での一番楽しかった思い出を

発表してもらいました。

そのあとに、「さよなら ぼくたちの ほいくえん」を合唱。

 

 

私たちも今までのぞう組の子どもたちと過ごしてきた思い出が、

歌と共によみがえり、

込み上げてくる感動を抑えきれませんでした。

 

これまで、子どもたちは色々な体験、経験を繰り返して成長してきました。

今年度も残り少なくなりましたが、子どもたち一人ひとりの気持ちや言葉を受け止めながら、

充実した毎日を過ごしていきます。

 

ぞう組の子どもたち、ご卒園おめでとうございます!

小学校という新しい環境でも、どうか変わらず、元気でいてくださいね!

 

なかよしの森の住人たちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス