福井の美味しい昆布巻きレシピ | こんぶ屋スーパーマン

こんぶ屋スーパーマン

昆布専門の店『中西昆布』の社長ブログ


テーマ:

こんぶ屋スーパーマン  


もうすぐお正月。

おせちには欠かせない「昆布巻き」。

※「喜ぶ」の言葉にかけられた縁起物です。


「よろこび」いっぱいでありますように・・・。

今年はご自宅で作ってみませんか?

「こんぶ屋スーパーマン」が、福井伝統の美味しい「昆布巻き」の作り方を教えます。



こんぶ屋スーパーマン  















◇材料

中西昆布 こんぶ巻昆布 120g  

・身欠きニシン 4本 (八分乾きがオススメ)
・酢 小さじ1
・砂糖 大さじ5
・醤油 120ml
・料理酒 1/2カップ
・みりん 60ml



こんぶ屋スーパーマン  


・昆布を水で戻す。



こんぶ屋スーパーマン  


・約10分で戻ります。



こんぶ屋スーパーマン  


・水洗いをして、ざるにあけ水気をきる。



こんぶ屋スーパーマン  


・戻した昆布を4等分に切る。



こんぶ屋スーパーマン  


・身欠きニシンを適当な大きさに切る。



こんぶ屋スーパーマン  


・昆布に、ニシンをのせて巻く


ポイントニシンは、昆布の下から10cm離れたところに置く。 (煮ている時にニシンが抜けにくくするため。)



こんぶ屋スーパーマン  


・ゆるく巻いていきます。


ポイント昆布は水分を含むと膨らみます。あくまでもゆる~く、やさし~く巻いてくださいネ!




こんぶ屋スーパーマン  


・巻いたら、爪楊枝でとめる。

(かんぴょうで巻いても美味しいです。)


ポイント今回は、乾燥昆布120gで約20本巻けました。 (大きさはご家庭のお好みで・・・。)



こんぶ屋スーパーマン  


・このようにちょっと細めの昆布は、結んで一緒にお鍋に入れちゃいましょう。


ポイント煮上がりを確かめるのに便利です。

 (余ったニシンもお鍋の中へ)


こんぶ屋スーパーマン  


・昆布が全部浸かるくらいの多めの水と、小さじ1の酢を入れる。


ポイント酢は昆布を柔らかくします。 (酸っぱい味は残りませんので、安心してください。)



こんぶ屋スーパーマン  


・落し蓋をして、沸騰するまでは強火。

・沸騰したら、中火にして約30分煮る。


ポイントこの「水煮」が昆布を柔らかくする大切な作業です。 (味付けは後で・・・。)



こんぶ屋スーパーマン  


・調味料を作ります。

・砂糖 大さじ5

・醤油 120ml

・料理酒 1/2カップ

・みりん 30ml

・水 400ml



こんぶ屋スーパーマン  


・調味料を入れる。



こんぶ屋スーパーマン  

・落し蓋をして、沸騰するまでは強火。

・沸騰してからは、中火でコトコトと約60分煮る。



こんぶ屋スーパーマン  

・出来上がり直前に、つやを出す為にもう一度みりん30mlを加えます。


ポイントご家庭によって煮込む時間を調節してください。

(鷹の爪を入れて煮ると、大人の味になります。)


こんぶ屋スーパーマン  

・ハイ!出来上がり♪


美味しく柔らかく煮えましたよ!


~当店の『こんぶ巻昆布』の特徴~

北海道釧路産の棹前昆布を厳選しております。

早く、やわらかく煮えて、煮くずれしません。


 

福井県内のスーパーでも中西昆布の「こんぶ巻昆布」を販売いたしております。

・バロー様
・ヤスサキ様
・アルビス様
・ハーツ様
・Aコープ(鯖江地区)様など・・・

よろしくお願いします。


1417610624073.jpg

1417610636057.jpg





【中西昆布ホームページ&ネットショップ】

ナカシンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス