はじめまして。n-i-c-o-mamaと申します。

ご訪問ありがとうございます。

 

これまでに経験した不妊治療Noteです。

内容を振り返って記録しています。

 

あくまでもわたくし個人のことですので、

皆さんと状況や経験や思うところ

異なる部分も多々あるかと思いますが…

ご覧いただけると嬉しいです。

 

はじめましての方はこちら

 

ゆっくりとした記録になりますが、

どうぞよろしくお願いします。

 

\フォローお願いします/
フォローしてね

 

 

ポイント還元アイテム続々!

 

  

 

  


  

   

 

 

 

タイミング療法で

はじめての妊娠判定が出た時の

お話のつづき③です。

 

 

前回までのお話はこちら↓↓

(アメトピ掲載)

 

  

 

即入院となったわたしは

車椅子のまま、突如の入院病棟入り。

 

 

 

あれよあれよと言う間に

手首には太い点滴の準備…真顔

 

 

 

 

なぜだか点滴が上手でない

病棟の先生に当たってしまったようで、

ここでもルートをとるのにひと苦戦(笑)

 

 

 

大きな痣をつくっての

入院開始日となりました。笑い泣き

 

 

 

 

苦戦がひとつ去ると

今度は手術の説明が

次から次へとやってきます。病院

 

 

 

開腹手術の説明、

 

麻酔の説明、、

 

輸血の説明、、、

 

 

 

 

完全に事務処理状態。鉛筆うずまき

 

 

 

 

そして

 

肝心の手術日の日程ですが。

 

 

あいにく休日が重なった

タイミングでの入院で、

 

 

 

手術予定が休み明けになるか?

それ以前になるか?により、

出頭医も術式も変わるかも…という話で。

 

 

 

翌日手術だった場合に向けて絶食開始

翌朝、術日変更で絶食解除

 

という状態が2回ほど発生。

 

 

 

破裂寸前の話も聞いていたので、

ハラハラしながらの数日間を過ごして

ようやく手術に至りました。

 

 

 

 

手術自体は、運の良いことに

初回診てくださった先生が

偶然にも腹腔鏡専門医でいらして。

 

 

その先生が担当することに決定。

 

 

そのため、

 

 

開腹手術より少し早めの

退院予定で行われました。

 

 

 

腹腔鏡での手術では、

開始直後に腹腔内出血が酷く

洗浄をかなりしてから行ったとのことで。

 

 

難航の末、

見立て通り片方の卵管に

受精卵の着床を確認。

 

 

 

嫌だ嫌だと思っていた

卵管切除の処置となりました。

 

 

 

わたしはどうやら

麻酔と痛み止めに弱いゲロー

身体だったようで、

 

 

術後も通常の場合より

回復に時間がかかりまして。

 

 

 

 

意識が朦朧としている時間が非常に長く

かなり苦しい入院生活となりました。

 

 

 

両親がお見舞いに来てくれても

話ができなくて…。

 

 

そこに両親が居るのは

分かるのだけれど、

 

 

身体が怠くて動かせない。

 

返事もできない。

 

瞬きをするのがやっとでした。目

 

 

 

 

それでも

まずは身体の無事に安堵。

 

 

 

ですが、

 

 

術後の数日間で

今後の妊活への不安が

反対に大きくなっていきました。

 

 

 

元々、わたしとしては

卵管が1つになってしまうことで

妊娠率が劇的に

下がってしまう不安があり…

 

 

 

仕方のないことではあるけれど

卵管を片方失ったということが

堪え難い辛さでした。

 

 

 

 

 

 

先生の説明では、

 

 

 

 

ニコニコ

「卵管1つでも十分妊娠はできるよ。

ちょっとパーセンテージは落ちるけどね…

例えば100%だったものが

75%くらいになる可能性はあるけれど」

 

 

とのことでしたが。

 

 

 

 

個人的な感覚でいくと、

 

75%では

おさまらないだろう…ハートブレイク

 

という気持ちがあって。

 

 

 

 

何故かというと。

 

 

これまで通っていたクリニックの先生が、

 

 

 

お父さん

「今月は右から排卵になったかな!」

「あ。今月も右からだったね!」

 

 

 

と排卵後の結果を

丁寧にお知らせしてくれる方で。

 

(本当にお優しい方でした…お願い

 

 

 

わたしの場合は、

圧倒的に右からの排卵が

ほぼだったから。

 

 

むしろ、

 

 

左の卵管から

出てくることがなかったので

卵管の造影検査を

検討しはじめていたくらい。

 

 

 

そのため、頼みの右卵管が

なくなってしまったことが

やはりショックで…

 

 

そして、残された左の卵管が

正常に機能してくれるのかも

不安の種に。

 

 

 

 

元々

婦人科病棟での入院ということもあり、

 

 

看護師さんも初日から

変わるがわる担当する方が

優しく声をかけてくださいましたが。

 

 

その優しさに

ありがたいと思いながらも、

 

 

やはり

 

 

それだけ深刻な状態であるのか…

より深刻に感じてしまう自分がいて、

 

 

未来への不安な気持ちが拭えず

病院のベッドで何回も涙を流しました。

 

 

そして、

 

安静が続く中

少しでも確率が高い方法で

妊娠ができるように…と

 

 

病院のベッドの上で、

不妊専門の病院を

調べながら過ごしたのでした。

 

 

 

当時のわたしに考えられ得る

自分を前向きにする方法は、

その時はそれしかありませんでした。

 

 

 

その後、

数日安静が続いた後

退院日を迎えることになったのですが。

 

 

 

ここでも順調に手術終了→完治とは

いきませんでした。

 

 

 

次回に続きます…。

 

 

 

 

ポイント還元アイテム勢揃い

 

くすみカラーも!

 

ROPE' PICNIC 【洗濯機OK】サイドタックニットプルオーバー ロペピクニック ニット ニットその他 グレー ブラック カーキ ピンク  【SALE/10%OFF】ROPE' PICNIC 【セットアップ対応】麻調シアーワイドパンツ ロペピクニック パンツ/ジーンズ パンツその他 グリーン ベージュ カーキ【送料無料】
ROPE' PICNIC INDIAギャザースカーチョ ロペピクニック パンツ/ジーンズ パンツその他 イエロー ブラック ブルー パープル【送料無料】  【軽量】スウェイハンドル5層ミドルトート&ショルダーバッグ ROPE' PICNIC PASSAGE ロペピクニック バッグ トートバッグ グリーン ブラック グレー ブラウン【送料無料】[Rakuten Fashion]
【SALE/15%OFF】粒スタッズベルクロスニーカーサンダル ROPE' PICNIC PASSAGE ロペピクニック シューズ サンダル/ミュール ブラウン ブラック パープル【RBA_E】[Rakuten Fashion]  【接触冷感】スカーフリング付きヴィンテージフルーツ柄スカーフ ROPE' PICNIC PASSAGE ロペピクニック ファッショングッズ スカーフ/バンダナ ベージュ ネイビー ブルー[Rakuten Fashion] 

 

\マスクグッズもオシャレに楽しく♡

 

 【SALE/33%OFF】【新色追加】マスク&イオン除菌スプレー ROPE' PICNIC PASSAGE ロペピクニック 生活雑貨 トーイ/ホビー グレー ベージュ ブルー パープル【RBA_E】[Rakuten Fashion]  パールラインマスク&グローブホルダー ROPE' PICNIC PASSAGE ロペピクニック 生活雑貨 マスクグッズ ホワイト[Rakuten Fashion] 

 【LIBERTY ART FABRICS】マスクケース ROPE' PICNIC PASSAGE ロペピクニック バッグ ポーチ ホワイト ブルー ピンク[Rakuten Fashion]  【SALE/37%OFF】ROPE' PICNIC PASSAGE 【抗菌加工】パターンマスクケース ロペピクニック その他 その他 ピンク グレー ホワイト ベージュ  

 

 

 

不妊治療に関する記事はこちら

 

不妊治療をして初めて知ったこと

待望の陽性判定に喜べなかった訳 *アメトピ掲載

下手したら死んでた…医師の通告 *アメトピ掲載

看護師激怒に仰天した不妊治療 *アメトピ掲載

涙で家出!夫のあり得ない行動 *アメトピ掲載

思わず言葉を失った卵巣年齢結果 *アメトピ掲載

経験者には怖くてできない質問 *アメトピ掲載

不妊治療を会社に報告できない訳 *アメトピ掲載