子は親の鏡

テーマ:
早いもので今年も始まってから1ヶ月が過ぎようとしております。
皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。
会員の渡邉 義道です。

私は間もなく3歳を迎える息子の成長に日々驚嘆しております。

息子もいろいろな言葉を使うようになって来たなと思い、どのような言葉を使っているのかよく聞いておりますと、親の言葉をよくよく真似していることがわかります。

良い言葉も、悪い言葉も息子にはわからない為、お手本になる親の言葉を聞き真似をする。つまりは親である私自身が話しているのと変わらないことに気づかされました。

「他人の振り見て我がふり直せ」とはよく言いますが、自らの子を自身の鏡とすることによって、自らを戒めるきっかけを頂いた気がしました。

最も近くにいる息子から、改めて大事なことを教わった1月の暮れとなりました。
ありがとうございました。