[満足度]

8

 

[状況]

日曜日の11時00分到着。待ち1名。

 

[コメント]

平井駅。こちらの駅は初訪問です。

 

 

本日は、松戸の超有名店「とみ田」さんがプロデュースしているお店という「心の製麺」さんを訪問することにします。

 

 

11時ちょうどに到着すると、待ちは1名おりすぐに暖簾が掲げられて入店できます。お店に入ってすぐのところにある券売機で特製濃厚豚骨魚介つけ麺(1000円)を購入してカウンター席で待つことにします。こちらのお店はカウンター席のほかにテーブル席も多くあるので家族連れでも来やすくなっていますね。

 

さて厨房をのぞくと、店員さんは2名体制のようで、麺茹でやスープつくりをしている方が店主さんでしょうか。つけ麺を盛り付け始めましたが、丁寧に水切りをしてお皿に並べています。これは期待が高まります。

 

待つこと10分程度で着丼です。

 

 

おお、すばらしい。麺がきっちりと並んでいて気持ちが良いです。まず麺だけで食べてみるとコシがあって喉越しが良いのでこれがまた旨い。

 

 

そしてスープ。

 

 

スープの中には角切りのチャーシューやメンマ、そして大量のネギが入っています。少ししょっぱ目ですね。ただ、麺が美味しいので、麺を少しずつとりつけ汁を半分くらいつけて食べるのがよろしいみたいです。スープ好きのわたしはいつもつけ汁がなくなってしまいますが、このつけ麺ならつけ汁を減らすことなく効率的に食べれていいですね。

 

 

チャーシューは、レアチャーシュー、ノーマルチャーシュー、炙りチャーシューの3種類でこれがまたうまい。レアは生ハムのような食感でつけ汁にちょっとつけて食べると絶品です。

 

最後はスープ割りをお願いすると、「ネギを入れてもいいですか?」とのこと。も、もちろん、ネギ入れてください。ネギ好きのわたしにはたまらないサービス。スープ割りにしても少し塩気が強いので完飲まではしませんでしたが、満足したつけ麺にごちそうさま。

 

 

 [場所と最寄り駅]

東京都江戸川区平井5-30-4

平井駅