光熱費(8月分)

テーマ:

真夏の8月の光熱費の報告です。

 

ガス代:8,237円(使用量:89m3

電気代:1,117円(使用量:50kWh)

売電額:19,871円(発電量:641kWh)

 

今夏は高気密・高断熱の家の性能を試すべく、エアコンを毎日24時間つけっぱなしにし、かつ家中を涼しくする生活をしてみました(だいぶ贅沢な使い方ですね^^)

基本的には2階に設置したエアコン(10畳用)1台だけ稼働させて家全体(70畳)の温度を一定に保つ感じです。

夕方になると1階が暑く感じることもあり、そのときは1階のリビングに設置したエアコンを付ける程度。

自然対流を利用して2階のエアコンで1階も涼しくなるかなぁと思ってたんですが、日中は不十分でしたorz。

我が家の第1種換気装置には1階と2階の空気をかき混ぜるオプションパーツがあるんですが、これを導入していても良かったかなぁと今更。

 

こんな感じのエアコンの使い方で、光熱費の合計は、

-10,517円。(機器のリース代を加えると11,893円

 

HEMSによると

使用電力量:455kWh

エネファーム発電量:370kWh(概算で62m3のガスを使用)

でした。

ちなみに去年同月の我が家の光熱費は
ガス代:3,447円(18m3)

電気代:6,937円(279kWh)

 

電気使用量を見ると去年よりも↑。

ただし、去年は鉄筋コンクリートのマンションで居室だけを涼しくする生活に対して、今年は24時間エアコンをつけっぱなしにして家全体を涼しくする生活。

普通の家なら子供が大きくなって各部屋でエアコンを使うことを考えると、まぁお得かなぁと。

 

ただし、光熱費の総額でみると初期投資分込みでも去年とほぼ同額。

夏だけあって太陽光の売電に助けられました。

 

また、一般家庭の8月の電気使用量は450〜500kWh(リンク)のようなので、それと比較すると電気消費量は同程度みたいです。

注意すべきは、一般家庭はエアコンの使い方や時間帯をおそらく工夫・制限しての電気使用量だと思うので、そのことを考慮するとだいぶお得感はあるなぁと思いました。

AD