君、ちょっとCD棚の整理を手伝ってくれないか。(仮)

中学から買い始めたCDがあまりに増え、自分で何を持ってるか把握出来なくなってきた。そのため同じCDを2枚買うという事件を産むこととなる(4回)。

この悲劇を五度繰り返さぬよう一枚一枚確認していこうという、

ブログにするほどでもない内容のブログなのだ。


テーマ:
$君、ちょっとCD棚の整理を手伝ってくれないか。(仮)-life

私のことを渡辺謙とおっしゃる方がいるんですが、
とんでもない、mzd216です。

というネタも、
ケータイ役が木村カエラになり、
その彼女も妊娠結婚報道が出て、
随分と時期遅れの感が否めない訳ですが、
(と書いてる内にダースベイダーが)
そんな中、やはり今更
「アリス・イン・ワンダーランド」を
見てきました。

以下にはその感想めいた文章を掲載するので、
まだ観ておらず、
アリス情報を断っている人は、
3Dの夢でも観てて下さい。


どうでもいいけど、
一人で3D映画見に行くと、
3D眼鏡かける時、少し照れない?
俺だけ?


さて、天下のティム・バートン、
90年代以降、僕らナード系人間のそばに、
まるで渡辺兼の如く寄り添ってくれてたのだが、
ここ数作で少しずつ変化が生じてきた。
端的に言えば、大人になった。
既に彼は「僕らの代表」というタイプの監督じゃなくなってる。

「ビッグフィッシュ」「チャリチョコ」でも
そのことは分かるが、
今作でより分かりやすい形でそれを現してる。

アリスは序盤、不細工男からの求婚を保留にして逃走、
ワンダーランドへ行ってからも、
自らが期待の助っ人外人「アリス」であることを保留する。
所謂モラトリアムというヤツだ。

しかし、様々な局面を乗り越え、
自身のレベルを上げていくウチに、
助っ人外人としての自覚が芽生え、
相手チームのエースとの一騎打ちに勝利する。
チームメイトからは残留を求められるが、
現役引退の決意は固く、
アリスは自国へと帰り事業家として再スタートする…、

という、粗筋だけを書くと、
途中からアリスなんだか
デストラーデなんだか分からなくなるような話なんだが、
要は、妄想好きの少女が大人の階段を上り、
相川七瀬よろしく「夢見る少女じゃいられない!」と
社会参画していく話。
テーマとしては「千と千尋」に似てるかも。

ラスト近くそのアリスの
変わり身の早さに唖然とする。
さっきまで「同じ夢ばかり観るの…」とか言ってた女の子が、
いきなり貿易ビジネスの話始めて「次の目的は中国!香港もあるしね!」
と大変身を遂げるシーンは、
クラリオンガールから政治家になった
蓮舫を彷彿とさせる。させない。

ともかく、会社の窮状凄まじく、
その現実から逃げるためにワンダーランドに来た俺としては、
結局「いつまでも映画だの芝居だの言ってないで、
ちゃんと働け!」
と言われてしまったようで、
非常にショボンとしてしまった次第。

あと、流行りの3D映画を牽引した作品に、
もう一つ「アバター」があるが、
この二作、何となく似てる気もする。

どちらも現実逃避で幻想の世界へ飛び込むし、
その世界の外からやってきたヒーローとして皆を助ける。
デカ女フェチもあるし。

最大の違いはやはりラストという事になるのだろう、
「アバター」の彼はワンダーランドの住人になる方を選ぶ。
これは、キャメロンよりティム・バートンの方が大人、
というより、
悪い大人のキャメロンが子ども達をアバター星に連れてってしまった、
と見る。


表現の振り切り度と言う意味では、
やはりディズニーの看板が邪魔したのか、
フルスウィング、とはいかなかった様子。
次はもっとどうかしてるヤツをお願いしたい。


あと、ツイッターで、
マイミク(マイミク?)の方から
「資本主義の尖兵となり中国侵略」説を聞いたんだが、
確かにそう観ればどんどんそう見える。
赤の女王、すぐ死刑にするし、体のバランス悪いし。赤いし。

やはりアバターでも悪人チームは中国説があったな。
中国を敵視するのが今のトレンドなのかな。

でも、白組の大将、アン・ハザウェイは綺麗なんだけど、
物凄い馬鹿みたいにも見えるんだよな。
「向こう(中国)も酷いけど、
 ウチの大将も結構な馬鹿です」ってことなのか。
まぁ、それはいいです。


それはさておき、今週日曜日に
大阪にワンダーランドが登場するのはご存知か。
赤でも白でもなく、黒いのがやってきますよ!
-----------------------------------------------------------
6月13日(日)
 OPEN・16時~
 START・16時30分~
(黒鉄ゾンビの出番は18時くらいから)

料金・1500円(別途1ドリンク)受付で
「くろがねぞんびのチケットで」と言ってもらうと、悪い気はしません。

場所・「ライブバーD3」
地下鉄御堂筋線「西中島南方」1番出口より東へ。最初の交差点を北へ。
目印は交差点のローソン。ローソンから見て北西の角。
http://www.dcpro.jp/d3_access.html
-----------------------------------------------------------

よろしくお願いします。
あと、ついでのように
はちブラのライブもよろしくお願いします。

-----------------------------------------------------------
【30×30 サーティー・サーティー】pair.2
『メカ万化 × はちきれることのないブラウスの会』

2010年6月22日(火)
18:30(メカ) 19:10(はち) 19:50(メカ) 20:30(はち)
*交互に上演しますので、ご都合に合わせて2本ご覧下さい。
*開場は初回18:00。以降は上演10分前です。

インディペンデントシアター1st
*地下鉄堺筋線『恵美須町』駅1-B西出口より左手(南)へ徒歩1分
http://www.ka-geki.com/map.html

前売:1,500円 当日:1,800円
*全席自由

【チケットご予約】
http://www.ka-geki.com/perform/schedule.html

お電話でのお申し込みは・・・06-6568-8708(マーベリックコア)
1.公演名(30×30) 2.公演日(6/22) 3.お名前
4.ご連絡先(お電話番号) 5.チケット枚数
-----------------------------------------------------------

はちブラの日には、
京都でオザケンがやるらしい。
ということで、小沢健二。

この間のライブでは岡崎京子が来てたってね。
凄い話。
奇跡みたいなタイミング。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

mzd216さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。