君、ちょっとCD棚の整理を手伝ってくれないか。(仮)

中学から買い始めたCDがあまりに増え、自分で何を持ってるか把握出来なくなってきた。そのため同じCDを2枚買うという事件を産むこととなる(4回)。

この悲劇を五度繰り返さぬよう一枚一枚確認していこうという、

ブログにするほどでもない内容のブログなのだ。


テーマ:
$君、ちょっとCD棚の整理を手伝ってくれないか。(仮)-torijin

膣カンジタの再発、という言葉をCMでたまに聞くけど、
その度に、80年代インディーパンクシーンの雄、
「膣カンジタ」の幻の名盤が再発に!?
とか思いますよね。
勿論、そんなバンドは存在しませんよ。

あとカンジタと聞くと、
芥川龍之介の「蜘蛛の糸」の主人公を思い出します。


それはさておき、
M-1結果。

優勝 パンクブーブー
2 笑い飯
3 NON STYLE
4 ナイツ
5 ハライチ
6 東京ダイナマイト
7 モンスターエンジン
8 南海キャンディーズ
9 ハリセンボン

戦前の俺予想。

優勝 パンクブーブー
2位 ナイツ
3位 笑い飯
4 敗者復活枠(ハマカーン、磁石?)
5 モンスターエンジン
6 東京ダイナマイト
7 ハリセンボン
8 ハライチ
9 南海キャンディーズ


NON STYLEが敗者復活、決勝進出した事を除けば、
ほぼなるほどな結果。
ノンスタは客に愛されているんだな。

敗者復活で面白かったのは、
三拍子、アームストロング、磁石辺りだが、
彼らが敗者復活に残るには、
人気芸人への固定票をもむしり取る程の
ぶっちぎりな爆笑が必要なのだ。
可能性は低いが、決して無理ではない。
現にサンドウィッチマンはやったのけた。

というようなストーリーを視聴者(という名のお笑い好きのバカ)は
勝手に作り上げるのだが、
今回、テレビ朝日、ABC及びSkyA、
ついでにYahoo!動画はその点を疎かにした。
敗者復活中継を途中で打ち切ったのだ。

SkyAでの中継が4時まで、
4時からはテレビ朝日で、ということだったが、
蓋を開けてみれば、テレビ朝日の番組は、
昨年までと同様只の煽り番組、
敗者復活戦は著しく短く編集されたダイジェストのみ。
これではストーリーを楽しめというのが無理な話。
来年からは元に戻るよう切に願う。


さて本戦、
ノンスタ決勝も意外だったが、
(俺はナイツの方が上と判断、
 ただ今年のノンスタは去年のよりは好き)
もう一つ意外だったのが、
ハライチが審査員に評価された事。
あれOKなのか。
であれば、来年からのM-1もまた少し雰囲気が変わるかも。

パンクブーブーは予想通り完璧。
ナイツはスタイル的にM-1では
どうやってもパンクブーブーに勝てないのでは。
ナイツが絶対80点以上の漫才をするコンビなら、
パンクブーブーは絶対90点以上の漫才をするコンビ、
という気がする。
あくまでM-1内だけでの話だけど。

そして、ウィキペディアからパクリ騒動から
方々で話題の伝説ネタ、「鳥人」を生み出した笑い飯。
前回のブログで、「ホームランか三振か」と書いたが、
ここまで特大のホームランを打つとは思わなかった。
そして決勝でのチンポジでの大振りの大三振。
(いや、面白かったんだけど。
 ただ相当昔のネタなんで、
 進化が要求されるM-1では評価されない)

最強を証明しつつ、優勝はせず、
M-1を後にする、というカッコ良過ぎるラストイヤー。

だったはずなのだが、
来年も出られるんですってね。
良かったのか悪かったのか。
ともかく来年も楽しみです。


という訳で、
鳥人をジャケットに使ったこの一枚。

デイヴ・グロールとジョシュ・オムと
ジョン・ポール・ジョーンズ御大が組んだ一枚。

音は平成版ツェッペリンといった趣き、って、
そりゃまぁ3分の1は本物のツェッペリンなんだから当たり前か。

この3人が集まればこういう音になるだろうな、
という想像通りの音楽だけど、
ホントに期待通りにするのも凄いと思いますよ。
かなりカッコいいです。

もう考えるのが面倒くさいので
これを2009年アルバムオブザイヤーにします。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
$君、ちょっとCD棚の整理を手伝ってくれないか。(仮)-dafeelin

あっという間にもうクリスマスがやってきますね。
今から待ち遠しくてワクワクしてます。

クリスマスといえば、
インターネットでこんな記事を見つけました。

http://ranking.goo.ne.jp/ranking/999/santa_believe_2009/

「サンタクロースを信じられなくなった年齢ランキング」

サンタを信じている子供は何とも可愛いもんですが、
さて、そういえば自分はどうだったっけな…


サンタ「今ちょっといい?」
私 「何だよ急に」
サンタ「いやさ、すっげぇ良い話があるんだよね」
私 「良い話?」
サンタ「まだ世間には発表されてないんだけどさ、
   知り合いの社長が新しいエネルギー事業を展開してて」
私 「エネルギー事業」
サンタ「サトウキビからアルコールを作って、
   その絞りかすは飼料にするっていう
   完璧なエコシステムなんだよ」
私 「ふーん」
サンタ「でね、その工場を造るのに出資者を募っててさ、
   モノがエネルギーだから分配金も半端ねぇんだよ」
私 「えー、なんか胡散臭くない?」
サンタ「分かる。分かるよ。
   でもね、この事業は只の金儲けじゃないんだ。
   エコなんだよ、地球環境を守るためなんだ。
   お小遣い程度のお金で世界が良くなるんだよ。
   その上俺等も儲かる、皆がハッピーになれるんだ。
   勿論元金は保障されてるし。
   どう?一口10万」

あれ以来、サンタクロースは信じられなくなりましたね。
あと、ウチの彼女に俺が居ないとこで
一回だけヤラせて的な事言ってたらしいし。
根はいい奴なんですけどね。


そんな事はさておき、
M-1予想!!
ドン!

決勝進出3組

 ナイツ!
 笑い飯!
 パンクブーブー!

決勝戦

優勝 パンクブーブー!
2位 ナイツ!
3位 笑い飯!

以下

4 敗者復活枠(ハマカーン、磁石?)
5 モンスターエンジン
6 東京ダイナマイト
7 ハリセンボン
8 ハライチ
9 南海キャンディーズ


これでどうだ!!

昨今のネタ番組のために、
まだ観ぬ強豪がいなくなった、というのは昨年にも書いたが、
それでも新鮮さが得点に繋がる事は
ノンスタの優勝、オードリーの勝ち上がりを観ても明らか。

実力者揃いの今大会、
その中でも新顔のパンクブーブーが持っていくと見た。

同じく新顔のハライチは爆笑は獲るかもしれないが、
審査員にウケが悪いのでは。

常に80点獲れるナイツはほっといても2位か3位には入るでしょ。

その逆、笑い飯は100点か60点かホームランか三振か、振り幅が大きい。
勿論気持ちとしては特大のホームラン2打席連続を切望。

東京ダイナマイトは上位3組に劣らない実力者だが、
スタイルの面で不利は否めない。
二郎ちゃんが声を張ってスピードを上げてくるとは考えにくい。

敗者復活で来るのではと囁かれるのはハマカーンと磁石。
二組とも上手くて面白い漫才師だが、
このラインナップの中では弱い。
また、ノンスタ、キングコングは客の投票では勝てない。

モンエン、コントの要素をもう少し入れれば善戦はあり得る。

ハリセン、南キャンはあの忙しい最中、
劇的にネタが変わるような事はないのでは。

って、予選観てないで言ってますからね、
随分と見当違いの事を言ってる可能性もあります。
もしそうならすみません。

最後に、希望の順位。

優勝 笑い飯
2 東京ダイナマイト
3 パンクブーブー
4 ナイツ
5 ハライチ
6 モンスターエンジン
7 ハリセンボン
8 南海キャンディーズ

敗者復活に銀シャリ、チャド・マレーン辺りが来い。


ジャケットに何やら貧相なサンタさんみたいな人がいるので、このCDで。
何か、おじいちゃんとかがメンバーに居ると購入意欲が上がる。
何故だ。

これも400円くらいで買った。
近くに中古CDを扱う店が出来てしまったのだ。
困る。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$君、ちょっとCD棚の整理を手伝ってくれないか。(仮)-goldie


うわー!もう12月!
しかも中盤差し掛かり気味!!
ディッセンバー!
実践バー!

「マスター、いつもの」
「かしこまりました」
「いや待って…、
 そのマティーニに、タルタルソースを入れたらどうなるだろう」
「やってみましょう……、どうぞ」
「ふむ、美味しくない。
 しかし、これを鼻から飲んだらどうだろう」

実践バー!
閉店!


という訳で、12月なので、
K-1GPが今年も開催されてましたね。

大層面白かった興行だけど、
終わってみればやっぱりシュルト。

去年からの流れで、
準決勝までは、見事にバダハリ物語が構築されてたけど、
決勝で結局お前か!っていう。
でかいよ!っていう。

ナウシカで云えば、
ラストで巨神兵がちゃんと出来上がって出てきちゃうようなもんですよね。
ホントになぎ払っちゃって。
巨神兵は腐っててちょうどくらいなもんだが、
シュルト巨神兵は何ならまだ強くなってる感じすらするもんな。

倒せる可能性があるのは、
それでもやっぱり今の所バダハリだけだろうし、
今回のリベンジってのが来年のテーマにはなるんだろうけど、
(まぁバダハリ、シュルトに勝ってんだけど))
そこまでK-1自体が我慢出来るのかどうか。


あと、大好きなカラエフがどんどん雑魚キャラというか、
ヤムチャとか天津飯とかみたいになっちゃって。
最初は主人公のライバルだったのに。


格闘技ついでに、Dynamite!ももうすぐだけど、
DREAM、戦極対抗戦をぶち上げたまでは良かったけど、
全然カードも発表されないし、
ついでのついでにハッスルも潰れるし、
明日の日本格闘技がどうなるのか、ホント怖いです。


という訳で最近はもっぱら
勝負が見えてるK-1や
マッチメイクが決まらないDynamite!よりも、
マッチメイクが決まって勝負が見えないM-1に心ときめかしてます。

 ナイツ(マセキ芸能社)
 南海キャンディーズ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
 東京ダイナマイト(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
 ハリセンボン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
 笑い飯(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
 ハライチ(ワタナベエンターテインメント)
 モンスターエンジン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
 パンクブーブー(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

いや、凄いラインナップでしょうコレは。
ホントに強者が出揃ったって感じがしますよ。

中でも、
パンクブーブーの初決勝、
東京ダイナマイトの復活、
まさかのハライチ、
この3つにはホントビックリしました。

予想はまた後日します。
誰にも求められてないでしょうが。


バダハリがゴールデンボーイだと云う事で、
ゴールディ。
今更ですが、この間400円くらいで購入。
これがドラムンベースと云うヤツか。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。