ダンススクール? ウォーキングレッスンスクールです! | 【スタッフブログ】名古屋ウォーキングレッスンスクール

【スタッフブログ】名古屋ウォーキングレッスンスクール

ミューズ・ウォーキングアカデミーは女性が輝くことを応援しています。
ウォーキングレッスンや、歪みを解消するエクササイズを通して、心身ともに健康的で美しい歩き方へと導きます。
ミューズスタッフが日々の気づきやレッスンの様子を綴っていきます。

ミューズ・ウォーキングアカデミー代表、ウォーキング講師の坂口みゆきです。

先日、じゅんこが、ブログにレッスン指導歴19年と書いいましたが…

ということは、じゅんこと知りあって20年以上、そして、私はじゅんこ以上にレッスン歴が長いわけで…

もうそんなに経つんだと改めて感じました。長年、一緒に仕事してくれていることに本当に感謝です。

 

私たちは、毎日、同じことをしているようで、実は違います。レッスンはどんどん進化し、受講生さんの姿勢改善のスピードもどんどんと速くなっています。だから、飽きずに(笑)この仕事を続けてこれているのだと思います。

 

さて、そんな進化したレッスンの中に、時々、思考的にやってみるカリキュラムはたくさんあるのですが、今月は、ダンスのリズムを取り入れてみました。

どうです!このバラバラな動き(><)

美しく歩くことが得意でも、ダンスが上手なわけではありません(^^;

 

ダウンのリズムとアップのリズムの練習をするだけで、かなり、股関節が動いてきます。

すると、歩く時に股関節がスムーズに動くので、歩きやすく、足音も柔らかくなることを発見!

また、ダウンで膝を曲げると、膝が内側や外側に向いてしまう場合は股関節に歪みがあることがわかります。鏡を見ながら、正確にダウンのリズムを取るだけで股関節の調整ができます。

 

最後は、キマッタア!!って感じに腕を振り上げています!が、もちろんへなちょこダンスです。

かおる みゆき じゅんこ

 

たった20分でしたが、結構ハードでした。

これ、早速、火曜日の18:30クラスと20:00クラスのレッスンで使ってみました。

皆さん、意外と?楽しんでくださったことが嬉しかったです。そして、やはり予想通り、股関節が軽く動くようになって足音がドタバタしないで、やわらかくなりました。

 

こんなふうにレッスンでは、一見、歩くことと関係なさそうで効果のあるカリキュラムを常に模索していきたいと思っています。ミューズ・ウォーキングアカデミーのレッスンを体験してみたい方は、ぜひホームぺージの体験レッスン会、または体験参加へお申込みくださいね♪