3年連用かプレミアムマンスリーかノート重視の手帳の狭間で | 【スタッフブログ】名古屋ウォーキングレッスンスクール

【スタッフブログ】名古屋ウォーキングレッスンスクール

ミューズ・ウォーキングアカデミーは女性が輝くことを応援しています。
ウォーキングレッスンや、歪みを解消するエクササイズを通して、心身ともに健康的で美しい歩き方へと導きます。
ミューズスタッフが日々の気づきやレッスンの様子を綴っていきます。


テーマ:

こんにちは、

毎年、手帳ジプシーのひとみです。

 

子供が成長し、家族に合わせて

私も生活のリズムが毎年変わるので

手帳の合う合わないははっきり出るなぁと感じています。

気に入ったものでも、なぜか合わないと感じたり。

 

昨年のMILLもラコニックの横長のバーチカルも

用途によって、とてもよかったものの、

プライベートも仕事も一緒に管理しようと思うとやはり難しい。

できれば9月or10月始まりで、3月or4月終わりがほしい。

年末年始の予定と子供の年間スケジュールを書き加えたいから。

 

今回迷っているのは以下の3つ。

 

ハートラコニック A5プレミアムマンスリー

(写真は東急ハンズショップから引用させていただきました)

マンスリーとマンスリーの間に↑方眼紙メモが6ページあります。

主にスケジュールはマンスリーで足りると思うので、

その月に子供のことや、仕事のことはここで足りるかなと。

紙質もレイアウトや数字も、何度か使っているので問題なし。

でも12月終わり。

 

ピンクハートアーティミス 3年連用

https://www.kdm.bz/p124028.html

(写真はKDMショップから引用させていただきました)

マンスリーが縦長なのがネックでたくさん書き込めないのですが、

昨年の同時期で何をしていたのか把握できるのは便利ですね。

仕事やプライベートにどんな変化があったのか常に気にすることができます。

子供の予定も3年先まで記入できるのはメリット

3年、同じもの使い続けられるかがネック。

 

グリーンハートキョクトウ FOBCOOP 手帳 2019年 A5 マンスリー

(写真はamazonより引用させていただきました)

シンプルなマンスリーの後に普通の罫線ノートが100ページ続きます。

ノートの書き味は、今現在仕事で使っているので問題ないです。

リングなので開きやすいし、ノートの役割が大きく、価格も1000円しない。

でも12月終わり。

 

何をするのに使うのか、

何なら妥協できるのか、そこを明確にしないとだめですね。

でも、この手帳を選ぶ時間、楽しいんです。

mz-walking(姿勢と歩き方のレッスンスクール)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス