前回のお話


前回の続き↓


前回、エアコンの穴とハリの異常な近さと、室外機が不良品とやらで、

まさかの2台とも取り付け不可と言われた鍵もらいたてホヤホヤの新居の我が家。


寝室のエアコンはブレーカーがバチバチハッ落ちるので、取り付けたエアコンはそのままで、不良品の室外機は強制送還が決まった。


建設業者さんを待ちながら、退職者じゃない方の人と少し話してたら、


そもそもホースは水が流れやすいように出来るだけカーブは緩やかにした方がいいし、勾配をつけたほうがいいけどこれだと厳しい。=故障しやすい


‥それってもはやカバーだけの問題じゃないですよねえーん


とか、


カバーを特注で作るか。。


私)どうやって?


3Dプリンターとか?可能だろうけどお値段がねぇ‥


私)いくらくらいですかガーン

 てか、そもそもこの使えないカバーって返品できるんですかアセアセ


うーん、、担当に聞いてみたらいいけど。。

難しいかもですね。


などの話をして、絶望へまっしぐらだった。


そもそもカバーサイズ&種類確認と色確認の為に一度下見に来てるのに。。

(本人も気づかなかったーショックとは言ってたけど。)

原因は取り付け説明の紙を見て決めたから。

そりゃしょうがないよね汗


そしてその10分後、建設業者さんがやって来た。

責任者らしき人とその部下らしき人。


穴とハリを見て何やら話してる。


そして私を見て、


ハリっていうのは下の階にいくほど太くなるんですよ。

この説明の写真↓を撮ったのは7階だからですね〜


ですからね〜って言われても‥
いやいやあせる知らんがな〜笑い泣き

(ちなみにコレは建設業者さんのミスではなく、設計士のミスだそうですショック何してくれてんダァ)

すると、本日退職者じゃない方のエアコン業者さんが

いや、そんなの分かってることですよねむかっ
お客さんこんなに困ってますよね⁉︎
どうするんですか!

めちゃくちゃ怒ってるガーン

それからお互いで、

ホースに白いテープを巻いてごまかしてどうにか綺麗にして‥

いや、それはありえない。←これ言ったの建設業者さん。実は優しい心の持ち主。

あそこをどうしてこうして‥

どちらもいい加減な仕上がりにならないよう、すごく考えてはくれてる。

↑解決策を模索中の電気屋さんと建設業者さん。
私はボー然と座り込みながらも、この事態を写メって友達に実況生中継していたウシシ


なかなか答えがでない‥

すると建設業者さんが、ウチがどうにかしてつけますので。
と電気屋さんの撤退を提案した。

すると電気屋さんが、

いや、それでは保証が効かなくなるからウチが付けます!

と。

じゃあ後日に?となったが、

建設業者さんが、
いや、今日つけるだけつけてもらわないとお客さん暑くて困るから。
カバーはうちでどうにかしますので、エアコンはつけておいて下さい。
お願い

助かる〰あせる

ほんっと勘弁だったけど、双方とも一生懸命考えてくれて、最善の策を練ってくれたのは感謝感謝お願い

そしてとりあえず2台とも無事壁にはくっついた。
一部を除いてカバーも取り付けられた。

   ↑拡大写真



その後またお互いでカバーをどうつけるか模索している。
結果、使えなかった部分のカバーを使えるように形成し直すとの事。

時間はすでに20時を回っていた。

とりあえず、電気屋さんは後日室外機の取り付けを、建設業者さんはカバーの形成をしてくれる人を連れてくるとのことでその日は解散した。

そして翌日、まず電気屋さんから電話があり、室外機のやり直しの日程を決めたいが、しばらく工事の日が空いてないとの事。

私は遅い時間でも構わないなら、今日か明日にはお願いしたいですえーんと無理を承知でお願いした。

いいですよ。と言ってくれた。ホッDASH!

そして建設業者さんは、カバーを加工する為専門の人を連れて行くから型をとらせて欲しいと言われ、
やはり翌日型を取りに来て(鉛筆でカバーに線を引き、それを切ってくるという超アナログ製法 笑)
帰って行った。

こちらに関しては、2週間後くらいに切ったカバーを取り付けに来るということでようやく解決したが、
それまでに入居後遊びに来た全員が

あそこ穴空いてるよ!

と驚きながら私に教えてくれた(笑)
みんなよく気付くなーびっくり

そして、問題の寝室の室外機。

翌日は、私の代わりに怒ってくれた人と、退職した人の代わりに新しいもう1人の人がやって来た。

そして室外機があっという間に設置され、いざスイッチオン!

バチン!ハッ

まさかのデジャヴゲロー

どゆこと⁉︎
やっぱりブレーカーが犯人なの⁉︎


するとおもむろに取り付けてあるエアコンをチェックし始め、
何やらいじっている。

そしてスイッチオン!

ブィ〜ン♪

動いたぁぁ!笑い泣き

え!なんで?なんで?
と喜び勇んで聞くとまさかの答えが返ってきた。

コレ(何やら線?コード的なもの)に傷がついてました。

え⁈どゆこと⁇
不良品⁉︎

いえ、昨日のあの男が切ったんですよ。(※わざとではないにやり)

退職者めぇ〰ムキー

私はそんな切られた線で大丈夫なのかが心配で、
本当は新しいのと交換してもらいたいくらいだったけど、、
外のカバーに傷がついてるだけで、線自体は大丈夫だから、もうちゃんとなおしたから大丈夫!
と言われ‥

何となくヤダなぁ。。と思いつつ
ありがとうございました。
と言って2人を見送った。

ちなみにリビングの方のエアコンも、カーブは緩やかに、とか勾配がどうの、とか言ってたのが引っかかってて、
ああ言ってたけど大丈夫でしょうか。。と確認したら、大丈夫です。って言われたけど、、

このエアコン達‥

今回の引越しで1番お高かったものだけど。。

数年とかで壊れたら私絶対疑っちゃうな。。チーン

どうか壊れませんようにっお願いあせる


エアコン事件の時は工務店さんの1日目が終わった所で、夕方から入れ替わりでエアコンを取り付けに来る予定。
そして私はテレビ台を組み立てる日だった。

そう、引越し前にした事(工務店編①)に記した
工務店さんの神降臨キラキラのお話は、
こんな地獄の時を過ごしてる時の救いの手だったのですお願い
本当に本当に嬉しかったえーん
ありがたかったえーん


鍵をもらった翌日からこんなトラブル続きで一瞬心が折れたけど、
結果ちゃんとしてくれたし(今後早々に壊れなければアセアセ)
やる気0の退職者さんは別としてウシシ
皆さん一生懸命対応してくれたので、良かったです照れ

売る時だけじゃなく、その後のフォローがちゃんとしてる方がやっぱり嬉しいものですねニコニコ

トラブルは無いに越したことはないけれど。ニヤニヤ


無事完成♪爆笑 (よーく見ると手作り感 笑)

(ちなみに、その2週間後のカバーをつけに来てくれた時に、私以外の低層階の方から何も言われなかったのか聞いてみたら、
私から言われてすぐ全員に確認したところ、
4階から下で問題が発生してる事が判明したけど、
すでに取り付けに来た電気屋さんが工夫してつけてくれてるところや、配管むき出しでつけてるところ、まだエアコンがついてないところ、と様々で、連絡したのは私が最初だったらしいガーン

全員に対応しました。
連絡してくれてありがとうございました。って言われたけど、私も電気屋さんから電話する様に言われなかったら、建設業者さんに言うっていう頭なかったかも‥

それにしても、
その工夫してくれた電気屋さん凄いなぁ。
配管むき出しでも気にしなかった?泣き寝入りした?人、寛大だなぁびっくり

そして私はクレーマー確定かな笑い泣きハハ‥

またまた長くなってしまいましたが、
最後までお付き合いありがとうございましたさくらんぼ

次回は入居前にした事。ラストの
フロアコーティングについて書きたいと思いますニコニコ

鉛筆追記

当時、鍵渡し日からお引越しまでがあまりにもバタバタの毎日であせる
工事日程の記憶が曖昧で、当時のスケジュールを見ながら書いてるのですが、どうも記憶と背景が合わない。。と思ってたら、工務店さんは2日に分けて作業をされた事を思い出しました。
なので、チョコチョコ書き直しをさせてもらいました。

確か、
鍵渡し日に工務店さん下見。
翌日工務店さんエコカラット。
夕方からエアコン設置。
翌日工務店さん残りのパネルなどの設置。
夕方からエアコン室外機設置。
翌日フロアコーティング。
翌日さすがに荷造り。
翌日お引越し、だったかも‥

どうでもいっかウシシ

ちょっとこんがらがっちゃってあせる

失礼しましたてへぺろ