【開催レポート】子どもプログラミング教室 ~ なんと9秒台のタイムまで! | 夏休みの自由研究・工作にピッタリ!工作教室と材料販売のミュウテック工房

夏休みの自由研究・工作にピッタリ!工作教室と材料販売のミュウテック工房

夏休み冬休みの自由研究への積極的な取り組みは小学生の発想力・創造力を伸ばす大きなチャンス。東京都杉並区の工作アドバイザーが、材料・道具などの工作の基本からアイディアの出し方もサポートします。大人気の工作はエレベーターやビー玉コースター。材料も全国へお届け!

 

子ども工作アドバイザーの

ワクワクみうけん 三浦健司 です、こんばんは!

 

 

 

ミュウテック工房の新しいイベント
 

 

9/30(日)、初日の午前と午後を開催しました。
 
台風24号の風雨が心配される中でしたが
たくさんの元気な子供たちが参加してくれたんです。
 
ありがとうございます!
 
 
 
今回の教室では、
お子様がひとりずつノートパソコンを使って
プログラミング教材「マイコンレーサー2」
を如何に早く走らせるかを競ってもらいました。
 
 

 

真っすぐ走らせてみる

 

はじめはマシンを真っすぐ走らせてみます。
 
2つのモーターの回転の強さを、どのように調整すればまっすぐ走るのか?
 
 
まずは走らせてみて、どっちに曲がったのか、を覚えておいて・・・
 
 
 
「右に曲がったってことは、左のモーターの強さを・・・」
 
数値をプログラミングして、それをマシンに覚えさせます。
 
 
さーて、今度はどうかな?
 
 
「おー! 真っすぐ走ってるー!」
 
 
「やったー! 完璧ぃ!!」
 
これで最初のステップはクリアです。
 
 

 

スタッフは優しいお兄さん

 

 
実際にプログラミング教室を運営してくれたのは
株式会社KAMAKEのすすめのスタッフの皆さん。
 
 
スライドを使って、プログラミングをわかりやすく説明してくれたり
 
 
低学年の子どもたちには、パソコンの使い方も丁寧に教えてくれて
 
 
速く走らせるためのヒントも、優しく指導してくれました。
 
 

 

黒い線のコースを走ろう

 

 

さて次のステップは
白色と黒色を見分ける目(センサー)を使って、黒い線の上に沿って走らせる、というプログラミングに取り組みます。
 
 
こちらもまずは、あらかじめ組み込まれたプログラムそのままでタイム測定。
 
タイマーの横を通過すると、自動的にスタート~ゴールのコース1周のタイムを測定してくれます時計
 
最初はみんな23秒くらいのタイムでした。
 
 
 
試行錯誤でタイムを縮めよう

 

 
ここからもっと速く走るように、曲がる量(=左右のモーターの強さ)などを細かくプログラミングで調整していきます。
 
 
「センサーがこう反応したら、どれくらい曲げたらいいかな?」
 
たくさんの調整箇所があるので、そう簡単ではありません。
 
 
 
コースアウトしないか、フラフラしないか、しっかり観察して記録を付けていくことが大切なんです。
 
 

高学年の子どもたちにはあまり口出しはしないで、できるだけ自分で考えましょううーん
 
 
低学年の子供たちは、お父さんやスタッフのアドバイスを聞きながら、少しずつ調整を進めていきます。
 
 
 
さぁ、今度のタイムはどうかな?
 
あちこちの数値をプログラミングするたびに、速くなったりちょっと遅くなったり。
 
お母さんに見守られながら、何度も試行錯誤を繰り返します。
 
 
 
そしてついに、10秒台前半のタイムも飛び出しました!
 
スゴイぞ! 最初の23秒の半分以下のタイムですね!
 
コツがわかってくると、どんどん細かく調整していって、だんだんと走りも安定してくるんです。
 
 
 
午後の部では、ボクも飛び入りレースに参加させてもらいましたグッ
 
いやいや、なかなか難しい!
直線スピードを上げてカーブでは減速して・・・・・
なんてイメージだけで大雑把に調整しましたが、コースアウトの連続で、良いタイムは出せませんでしたショボーン
 

 

 

タイムアタックは一発勝負

 

 
最後は、しっかりチューニング(調整)した自慢のマシンで、全員で一発勝負のタイムアタックです。
 
 
みんな10秒台前後の超接戦でしたよ。
(ちなみにボクは12秒台で最下位・・・・・)
 
 
午前午後とも合わせた最速タイムは、練習中になんと 9秒77 を叩き出した女の子です!
 
 
タイムアタック本番も10秒19という好タイムで見事に優勝クラッカー
 
女の子らしく数値を1ずつ細かく変えながら、終始安定した走りをしていました拍手
 
 
表彰式で賞状の授与です。
おめでとう!
 

 

 

保護者様のご感想

 

 

アンケートにご記入頂いた感想をいくつかご紹介します。
 
ハートプログラミングに興味を持つだけでなく、集中して楽しむ事が出来て、大変有意義な時間でした。
 
ダイヤ子供が自分自身で考えてチャレンジできたことが良かったです。
 
クラブ自分で工夫して結果を見て、また工夫して・・・自分の考えで作っていくところが良かったです。親も面白かったです!
 
スペード難しくないくらいのパラメータ変更でとても楽しめたと思います。
 
 
お子様だけでなく、保護者様も一緒に楽しんで頂けたようで嬉しいです!
 
 

 

10/7(日)も開催します!

 

今週末10/7(日)も開催します。
 
お申込みもまだ間に合います。
 

「プログラミングって面白そうだなぁウシシ

「ロボット教室に興味があるんだけど・・・ウインク

「自由自在に自動車を走らせてみたいなウシシ

「自動運転技術ってどんなしくみだろう?キラキラ

 

そんなお子様には、ぜひ一度体験して頂きたいイベントです。

 

 

2018年

最新情報 クラッカー

子どもプログラミング教室
自動運転カーを走らせよう!

車DASH!車DASH!車DASH!車DASH!

 

対象 : 小学生から中学生まで
 

日時 :

10月7日(日)  10:00~12:00

 

場所 :

セシオン杉並 (3階 第8・第9集会室)

 東京都杉並区梅里1丁目22番32号

 東京メトロ丸ノ内線「東高円寺駅」徒歩6分

 

詳しい情報は、以下のボタンを押してご確認ください。

(公式サイトにジャンプします)

 

 

教室の様子の動画なども見られますよ!



たくさんの子ども達のご参加をお待ちしています!

 

 

ものづくりへの興味促進

 

発想力の養成などなど

お子様の新しい学びの一つとして

この機会をぜひご活用ください。

 
 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございます!