11月になりまして、スーパーミリオンヘアを使い始めています。

高校生の時からお世話になっていますが、数か月使わずにいられました。

しかし、もう地毛で隠すことに限界を感じ、スーパーミリオンヘア再開です!

買ってあったものは、黒なので、かなり明るめ茶色だった髪の毛を黒染めし、いざ。

 

スーパーミリオンヘアは、地肌に髪の毛と同色の細かい粉を付着させて、髪の毛があるように見せられるアイテムです。

物理的なボリュームを出す商品ではないので、

◎つるつる状態の頭皮

◎生え際

上記の2つの状態には不向きです。これは注意です。

 

私も今は、真上から見たらグレープフルーツ大のハゲができている状態であり、ハゲからいきなり長い髪のあるゾーンに切り替わっているため、不自然は不自然です。

仕事柄人と間近で接するので、「え、どういう髪型?」と思う人は絶対いるはずです。

実際に、以前(デリカシー不足な)クラスメイトにこの質問をされたことがあります。(`・ω・´)

久しぶりに、そして今の職場では初めて、スーパーミリオンヘアで出勤するので、出発前になんでも鏡で頭をちぇっくしてしまいす。

 

でも、なんだか、かれこれ6年抜毛症やってるので、割と心から堂々としていられました。

精神科ではないにしろ一応、周りは医療従事者だし、もう子どもじゃあるまいし、もしも単刀直入に聞かれてもそのまま答えるつもりです。

笑われたら、その人を軽蔑し憐れむだけ。タブーに触れたかのように気まずく思われたら、別によくあることだぞと、どんとかまえてお伝えするだけです。

執拗に治療方法を提案されたり、脱毛症と勘違いされたり、ずけずけと過去を問うて来る等の可能性もありますが、現状のみ伝えあとは関わるな&聞くなということをオブラートで巻き巻きして言うだけです。

 

で、実際1日を終えて改めて感動したのは、スーパーミリオンヘアすごいということです。

淡い水色の制服に粉が落ちて目立たないか、不意に頭が触れたところに粉がつかないか、車のシートにつかないか、不審な目で見られないか、、、、心配していたことは全て大丈夫でした!

今日はスーパーミリオンヘアということを忘れている時間もあったくらい。

念のため、定着スプレーに加えケープを吹きかけていったとはいえ、いや、すごいわこの商品。

べつにスーパーミリオンヘアの回し者じゃありませんよ(笑)

 

一番助かるのは、これをしている間は抜毛できないということです。

ありがたやありがたや。

はやく地毛オンリーな日々を取り戻すぞ!

 

香美

 

 

AD