♡:*. ほっこり ぶろぐ .*:♡

ハンドメイド作品の紹介や読書感想など(๑ᴖ◡ᴖ๑)

ご訪問、ありがとうございますeclair*


なるべく明るい気持ち♪*になれるような

記事や情報を公開していきますので

ゆっくりballoon*ほっこりflower*していって下さいねuresii*♪*




趣味のハンドメイド作品をミンネ にて

出品しておりますribbon+kira*


うさぽんハウス ほっこりマーケット うさぽんハウス

NEW !
テーマ:

先程の「「正直」松浦弥太郎さん」の記事で

永崎さんの本で学んだこと

「幸せは、人と人との間にある」

を書きました。

 

それは、「出川哲朗の充電させてもらえませんか?

をみていても感じていたことでした。

 

永崎さんの本で学んだことは、他にもあって

「利他を排除していては、真の幸せは、分からない」

 

これは、電動バイクの充電を快く、引き受けてくれる

方々をみて、繋がりました。

 

出川さんは、番組の企画ではあるけれど

自ら、人のお世話になっていくことで

人と人との繋がりの大切さを

視聴者に教えてくれています。

 

人気者だから、実質費用が安いから

充電させてくれることもあるでしょうけれど

そういう場面を見ることで、間接的

助け合い精神が刺激され、結果として

「利他を排除していては、真の幸せは、分からない」

つまり、「人間は、本来、利他によって

幸福を増やしていく生き物」

だということを思い出すのではないかな、と。。

 

だから、私は、この番組が好きなんだ、と

分かりました。

 

「タカトシ温水の路線バスの旅」もそう。

人とのふれあい。助け合い。

真の幸せは、そこにあるのでしょう。

 

そして、矛盾や曖昧さを許せるスキル

人との繋がりには、欠かせません。

 

永崎裕麻さんの「世界でいちばん非常識な幸福論」

松浦弥太郎さんの「正直」

「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」

「タカトシ温水の路線バスの旅」

が繋がった瞬間でした。

 

だから、私は、これらの番組が好きで

永崎さんと松浦さんを尊敬しているのだ

と気付けました。

 

 

この記事がいまいち理解できなくて

理解したい、と思ってくださった方は…

テーマ「読書感想」内にある

「世界でいちばん非常識な幸福論」永崎裕麻さん

1~5 の記事を読んで頂けたらいいのでは

と思います。

 

AD

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。