キャンドル作家 aotamaのブログ


  • 29Jun
    • 高齢者施設でのWS、終わりました♪

      aotamaのブログにご訪問いただき、ありがとうございます。きょうの中華街は、暑さのせいか比較的静かな様子でしたうーちゃんさんの回復っぷりが目覚ましく、やっと私も動けるようになってまいりました。健康って何よりも大切です!!!今回はさすがに痛感しましたさて、昨日は定例の高齢者施設でのワークショップを開催しました。今回は10名様のご入居者さまがご参加くださいました。作って頂いた作品はこちらです。ブーケ付きフォトスタンドシャビーブーケを作り、フォトスタンドの飾りにして頂きました。シャビーブーケはアンティーク紫陽花、ピンクペッパーベリー花かんざし、スターチス、ラベンダーを使いました。そして、お好きな色のサテンリボンで茎部分を包み、優しいフォトスタンドの出来上がり!リボンはツートンをチョイスいつもご機嫌なS先生は皆勤賞です!アロマ&ドライフラワーが大好きなKさま。「作品よりも、このティーポットを入れてくださいな。」とのリクエストで、この構図になりました「ピンクはこうじゃないとねー」ピンクペッパーベリーの位置にこだわってプーケを仕上げて下さいました。いつもあっという間に完成させてくださいました。「この色はいいね~」と、紫好きなH治さま毎回「初めてだから、私に出来るかね~。」と呟かれますが、とっても素敵に仕上げて下さるT子さま。回を重ねるごとに上手になられる ISHIさま「ゴルフの方が難しいな」とのご感想を頂きました素敵なティポットをSさまのテーブルに置かせて頂いたところ、「あら、私もいいの?」と満面の笑みを下さいました。女子はみーんなこのティポットが大好きです楽しい時間を共有して頂き、ありがとうございました。次は8月です。何を一緒に作りましょうか(ご参加くださった方全員の画像をUP出来なくて申し訳ありません!)きょうのうーちゃんさん♪前よりも水を飲む量が減ったにゃ病気が治りつつある、いい兆しにゃよ~

      27
      2
      テーマ:
  • 19Jun
    • クリスタルボウル演奏&うーちゃんさんの症状。

      大阪地震に被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。一日も早く復興し、日常が戻りますことを、強く願っております。まだまだ余震が続くとのこと、どうぞ十分にご注くださいませ。aotamaのブログにご訪問いただき、ありがとうございます。きょうの横浜中華街は、とても賑やかな1日となりました。そして、あおたま別館は、相変わらずのんびりとした時間が流れておりました先日、工房でクリスタルボウル演奏の動画撮影が行われました。横濱バザールのクローズ後に灯りを落とし、キャンドルナイトでの演奏でした。やはり、何かが起こるとは思っておりましたが・・・演奏が終わるほんの3分前に、突然カチッ・・・ゴトゴト・・・ン、ガガガァァぁぁぁぁあ~大きい機械の揺れる音が始まったのです工房のお隣がとっても美味しいお団子屋さんです。(この季節は濃厚ソフトクリームがお勧めです)なんと、そのソフトクリームマシーンの攪拌の音だったのです。営業が終わると、クリーニングモードにしてお店の方が帰られます。そのため、クリーニング終了後は静かになっていると思い込んでおりました。ガタガタと音を立てるのことは誰も知らなかったのです。焦りましたーですので、無事に終わって本当に安心しました。あおたま別館を演奏空間に選んで頂き、ありがとうございました。コラボが出来て、本当に嬉しかったです。************************うーちゃんインフォメーション2月から不調が続いているうーちゃんさん。血糖値とは関係のないところで歩行困難、呼吸困難そして、食欲不振が繰り返し襲い掛かり、うーちゃんさんにとって本当に辛い時間が続きました。検査をしても原因がわからず・・・・正直なところ、もうダメかもしれないと思ったこともありました。がっ!先週から、それらの症状から解放されつつあるようですご心配頂き、本当に、本当にありがとうございました!頑張ったにゃん、えっへん!ホントによく頑張りました!

      19
      テーマ:
  • 04May
    • 画家ながみねさんグッズ入荷&うーちゃんさん♪

      aotamaのブログにご訪問いただき、ありがとうございます!ゴールデンウィーク真っただ中の横浜中華街は、大賑わいですあおたま別館は、相変わらずのの~んびりした時間が流れておりますが・・・(笑)さて、あおたま別館に長期展示中の画家「ながみねめぐみ」さんの新しい作品およびグッズが入荷しました♪缶バッジ3種♩ビーム猫さん♪コーン猫さん&はさみハスキーさん相変わらず楽しいデザインです*** うーちゃんさんの近況 ***血糖値のUP・DOWNが相変わらず激しいのですが、少しづつ安定に向かっています。飼主の心配はお構いなしの熟睡うーちゃんさんは朝9時と夜9時にインシュリンを打ちます。約2か月間は、24時間ずっと2~3時間おきに測定が必要で、そのため、夜は灯りをつけたままにしていました。消すと起きられなくなるからです。現在、血糖値測定は夜は2回、日中は3回です。随分と楽になりましたぁぁぁそして、最近では時々血糖値が上がらず、インシュリン注射が要らない日があります。この注射を打たなくてもいいという状況は、飛び上がって喜んでしまうほど嬉しいのですこれは、うーちゃんさんがへとへとになるまで遊ばせた日の場合が多いです。なので、片手が空いていたら、じゃらしをやたらに振っています気づいたら、うーちゃんさんは違う部屋に居たりしますが・・・じゃらしLOVEにゃ

      18
      テーマ:
  • 25Apr
    • 高齢者施設でのWS、終わりました♪

      aotamaのブログにご訪問いただき、ありがとうございます。きょうの横浜日本大通りは、朝は風雨でしたが、午後は日差しが出てきました本日、高齢者施設でワークショップを開催してきました。作って頂いたのは、電球型ドライフラワーデフューザーです。ガラスの器に、紫陽花などのドライフラワーをふわりと入れて頂き、最後に花かんざしに精油を数滴垂らして出来上がり!ドライフラワーは繊細で、壊れやすいので、器に入れるときは、そーっと優しく入れて頂きました。やはりみんなで丸くなっての制作はとっても楽しいものですね。出来上がって、記念撮影させて頂きました。チーム「お父さん」たちも嬉しそう今回は10名様のご参加となりました。ありがとうございました次回の6月は何を一緒に作りましょうか*** うーちゃんさん ***お陰様で、インシュリンも効き始め、血糖値がほんの少しではありますが、安定に向かっております。猫さんの正常血糖値は70-150です。うーちゃんさんは、インシュリンを注射しても700超えが続いたこともありましたが、この1週間は70-500をいったりきたりです。時々正常値に戻り、インシュリンが要らないときもありますうーちゃんさん的には随分と楽になってきているようで、思いっきり遊ぶようになりました目下、一番の悩みは・・・ぐったりしていても決して痩せないこと今夜のうーちゃんさん。走り回った後の熟睡です。見て! このお腹・・・食欲がまったく落ちないのぉおおお

      16
      テーマ:
  • 15Apr
    • うーちゃんさんと太陽と♩

      aotamaのブログにご訪問いただき、ありがとうございます。今日の中華街は風が強く、小雨模様の一日でしたうーちゃんさんの血糖値と戦いにも何とか少しづつ慣れ、気づいてみると、随分UPするのが間が空いてしまいましたね。相変わらず、うーちゃんさんの血糖値のアップダウンが激しく、インシュリンの単位が数日おきに変わります単位を変えた日は低血糖にならぬよう、ほぼ2~3時間おきに測定し、最下点を探ります。これ、夜が結構しんどいですね。熟睡し、結局測れなかったことがよくあります僕も熟睡は得意だにゃ。最近はいびきをかくんだぜぇ!私は意地でも入院だけは避けるために、採血もインシュリン注射もおうちで出来るよう必死で慣れましたが、気づくと、うーちゃんさんも同じなんですね。頑張ってこの状況に慣れてくれているようなのです。例えば、採血時は耳をマッサージ↓プチっと採血↓さらに丁寧にマッサージですが、最後のマッサージのときは「頑張ったでしょ!」的な表情で、必ず私の顔を見ます(笑)またインシュリンの皮下注射の時は今では首元を撫でると、そのまま待機してくれるようになりましたこれは注射をしてもらうと身体が楽になるという現実的な理由からだとは思いますが、わたしにとっては本当に有難いのです。感謝してるなら、ご飯を増やしてもいいんじゃにゃ~い気持ちは形にしないと伝わらにゃいよぉ。(ヘビロテ画像ですぅうううう)そんなうーちゃんさんは、日向ぼっこが大好きお日様ぽっかぽかきょうも晴れだにゃ、イエーィ日光浴は病にいいんですって、うーちゃんさん。私の分のお日様もあげる

      19
      2
      テーマ:
  • 25Mar
    • うーちゃんさんの血糖値は株価連動型?

      aotamaのブログにご訪問いただき、ありがとうございます。きょうの中華街は穏やかないいお天気でしたねこんなに素敵なお天気の日は、青空キャンドルに足を止めてくださる方が増えますね。ありがとうございます青空キャンドルは、真上から見ても、やはり青空ですさて、我が家の「うーちゃんさん」ふふふぅ~ん日向ぼっこは気持ちいいにゃ~この1週間は、うーちゃんさんの血糖値にすっかり振り回されました退院は夜だったので、私の仕事は血糖値チェックのみ。22:00台00:00台03:00台と夜中まで測り、値の動きを記録。翌朝 8:00にチェックすると、 昨夜の235から450と血糖値UP!ひゃ~~~正常値は70-150です。先生の指示に従って、インシュリン2単位を注射しなければいけません使い捨てシリンジです。怖いでしょうー祖母手作りの着物リメイクポーチがナイスなサイズで、血糖値セットがぴったり!このポーチにまさかの注射器が入るなんて、祖母も思いもしなかったでしょう。ちなみにこのポーチ、フェイクパールがポイントですのおばーちゃーん、ありがとうございましたっ!なんてお礼を言っている場合ではありませんでした。なぜなら、うーちゃんのあまりに変わり果てた姿に、慌てて退院させて頂いたので、インシュリン瓶の扱い方やシリンジの使い方が記憶に残っていなかったのですおいおい飼主、頼みますにゃ~す、すみませんっ!そしてyoutubeで検索し、いくつか動画を観て何とか把握・・・シリンジ内の空気の抜き方・アル綿の使い方、注入時の針の角度etc.実は血糖値測定の採血もSNSで調べたのですそこで初めて耳からも採血可能だと知りました。採血に悩んでいらっしゃる方には耳をお勧めします。本当に「んっ?」という感じで、拒否や痛がる様子は全くありません。初めて心からSNS役立つ!と実感しました。本当に有難かったです。実際問題、2時間おきにうーちゃんさんのくるりんしっぽ先からの採血ははっきり言って、「無茶です」!ほら見て見て!しっぽの先がどこかわからないほどのくるりんですにゃよ。そんな基本を調べていたら、あっという間に1時間が経過・・・まだシリンジにインシュリンさえ入れていないのにこの日もうーちゃんさんはぐったりしており、初めてのインシュリンは何とか打つことが出来ました。うーちゃんさん、ご協力ありがとうね。はぁ~? (複数回登場のブラックうーちゃんさん)でもこれで終わりではありません。実は、ここからがスタートだったのですうーちゃんさんの血糖値は東証株価に連動しているかのようにアップダウンを繰り返しています。それをひたすら記録しデータを集め、インシュリン単位に反映させていきます。手帳にはすでにびっくりするほどたくさんの数字が並んでいますが、でも、まだまだです。もちろん強く「離脱」できることを願っています。離脱率40%この数字にうーちゃんさんが入るその日まで、のんびり戦いましょね、うーちゃんさん♪いや、あら、えっとですねー・・・

      20
      テーマ:
  • 22Mar
    • 強引なうーちゃんさんの飼主。

      aotamaのブログにご訪問いただき、ありがとうございます。きょうの横浜中華街は寒かったです!雪から雨に変わった午後に媽祖祭の小さなパレードが始まり、爆竹の音が寒空に響き渡りました。何回聞いても、この爆音と火薬のにおいはたまらんです。恒例の大好きな獅子舞もあり、私は先頭の黒×赤×白のモダンな獅子に頭をかじって頂きました。この獅子舞さん、可愛い女性の方が入ってました♪さて、うーちゃんさんですが、病院から連れ戻してきましたーーー日曜日に様子を見に行ったときのうーちゃんさんはエリザベスカラーをつけて、ガラスケース奥で小さく丸くなっていました。切ない・・・↑なぜか文字の色がバラバラ(笑)直らないから、このままでいいわ。先生の話では、くせ者ケトン体がまだ出ていて、強めのインシュリンと血管に点滴を交互に入れている、との説明でした。うーちゃんが入っているガラスケースを覗くと、点滴用の器具を細い腕に刺され、取れないようにテープでぐるぐる巻きにしてありました。痛々しい・・・ケースから出してももう立とうとしないし、表情がうつろで、入院前のぐったりした姿からなにも変わっていませんでした(涙)いえ、むしろさらに痩せ、無気力で、逃げようとすらしないなんて・・・ショックですさらに悪化した印象すら受けました。先生はじめスタッフの皆さんはそれはそれは、一生懸命にお世話をしてくださったのは十分に理解しております。飼主という者は勝手なもので、入院は間違いだったかなー、との思いが湧いてきてしまう生き物なのでございます。お許しくださいませ。もう1日の入院を勧められたのですが、一旦抱っこしてしまうともう離せなくて無理を言って連れて帰って来ちゃいました!一刻も早く帰りたいため、すんごくアバウトにインシュリンの打ち方を習い、必要な器具を揃えて帰宅。家に戻ってもまったく動けないうーちゃんさん点滴した腕の痛みが激しいらしく床に腕を降ろせず、ちょんと付けてみて、激痛に急いで上げるの繰り返し・・・立とうとしなかったのではなくて、立てなかったんです。トイレに入れてあげても、ふらついて倒れこみ失敗の連続腕の下をもって持ち上げると、びろ~んと1m越えまで伸びてしまう無気力うーちゃんさん。ほんの1か月前までの自分を思い出せ飛び出したり、邪魔をしたり、高速回転を見せてくれたり(複数回登場)と、こんなあばれる君なんだぞ、君はっこの日の夜は病院でインシュリンを打って貰ったのに、数値が235まだ高い・・・退院の日にはうーちゃんのあまりの変貌に自分でインシュリンを打つ、という大切なことが頭から抜け落ちていました。本当にたいへんだったのは、翌朝のインシュリン注射からでした・・・(涙)はぁーっきょうの僕ですにゃ皆さまのお陰で、爆発的に昨日から元気になってきましたにゃ~♪ありがとうございましたにゃ!退院した翌日の飼主は、目の下に見事なくまを作っていたですにゃたいへん過ぎて、記憶がところどころ抜け落ちてますが、またUPしたいと思います。いやいや、まいったわ。でも、どうにかコントロールできるようになりましたよ♪

      15
      4
      テーマ:
  • 17Mar
    • うーちゃんさん、緊急入院!

      aotamaのブログにご訪問いただき、ありがとうございます。きょうの横浜中華街は小雨が続き、寒い一日となりました。三寒四温とはよく言ったものですね。昨日の陽気がうそのように寒いです。実は、うーちゃんさん、緊急入院となりました。悲しいです今週の月曜日の診察時には血糖値が244まで下がり、その夜から、自宅で2時間おきの血糖値管理が始まりました。150までとりあえず下がれば安心なので、あともう少し! と喜んでいたのですが・・・甘えると下がるって先生が言ってたにゃ~これは邪魔ではなくて、治療の一環ですにゃー甘やかしながらも、血糖値はしっかりと測定しなければいけません。↑これが怖ーい血糖値測定セットです。教えて頂いた通り、うーちゃんさんのしっぽの先にプチっと針を刺して採血するのですが・・・うーちゃんさんのしっぽは丸まっているから、とっても大変!生まれつき、しっぽがくるりんなんだ。あっ、これは道産子じゃないにゃ。子猫の頃の僕だにゃ~。私にはしっぽの先からの採血は無理・・・そこで、ネットで検索し他の方法を探したところ、耳から採血しているという記事を発見。しかもyoutubeにも針チクの動画をUPしてあり、ネコさんも、「へっ?」って感じで、痛がっていない様子。これならと、針を1mmほどの短さに持ち、恐る恐るプチっ・・・耳が何か?さ、刺せない・・・(涙)約1時間の静かな格闘後、うっすらと出血の気配があり、この機を逃すまいと必死で耳全体を絞りました!どうにか測定機が血を吸い上げて、いざ測定開始。ドキドキ480!!!高すぎる!このあとも数回測定しましたが、全部450越えそして、次第にうーちゃんの様子に変化が・・・なぜか、とってもだるいのにゃそこで、トイレの時にするりと検査紙を差し込んで色の変化をみると、恐ろしいケトン体が出ていそうな色に初めて変化!水曜日の夕方にマッハの勢いで病院に尿検査を依頼。やはり厄介なケトン体がでていました。これは脳にも悪影響を与え、最悪の場合命に係わる、とっても悪い奴なのです。それで、急遽入院し、血糖値を下げつつ、点滴でケトン体をやっつけることになりました。むにゃ、むにゃいい夢を見ているのであろううーちゃんさんを起こさぬようそーと鞄に入れて、再びマッハで病院へ。相当に辛かったのでしょう。ほとんど抵抗なくエリザベスカラーを付けられ、大人しくケージに入ってくれました。その様子がとても切なくて、人目もはばからず号泣しましたわーでも大丈夫。次の日から毎日先生がお電話で様子を教えてくださいます。先生、本当にありがとうございます。心強いです。ケトン体も順調に減少し、薬が思いのほか効きがよいそうです。生爪を剥がをすほどの暴れん坊のうーちゃんさんが無事に入院できたのは、ほどんど奇跡に近いのです。先生方、本当にありがとうございます。これからもお世話になります!ところで、きょうご注文頂いたキャンドルをラッピングしていたところ、とても可愛らしい出会いがありました。これですもこもこ青空キャンドルの隣で笑顔で歌っているオレガノ・ケントビューティーこの2週間ほど気持ちが休まらなかったのですが、オレガノさんの笑顔にふっと肩の力が抜けました。ありがとう

      18
      2
      テーマ:
  • 12Mar
    • 病院が大嫌いなうーちゃんさん。

      aotamaのブログにご訪問いただき、ありがとうございます。きょうの横浜中華街は晴れでしたさて、糖尿病と診断されてしまったうーちゃんさん・・・いつもより長めの日光浴にゃ~ ぬくぬくにゃ(糖尿からの回復に効果あり、との記事を見つけたの。)入院したらどんな様子になるか確認するため、とりあえずケージに入って貰いました。が・・・入った瞬間から鳴き叫び、猛烈に暴れ始め、先生もびっくり!うーちゃんさんの拒否があまりにも激しいので、まずおうちに戻って気持ちを整えることになりましたケージって言うにゃ?あれ、嫌いだわ~おかげで、ぐったりにゃ。3日後に再度病院へ。この時はまだ病院に定期的に通うことになるとは知らなかったためか、心配になるほど大人しい。で、先生に血糖値測定機で短い尻尾の先にチクッとされた時も、後ろを振り返って「ニッ」と呟いただけでした。そうして、測定した結果・・・233ほんの数日で500越えから233に下がったではありませんか先生曰く、「随分下がってきましたねー。お気に入りの飼主さんの10日間の不在がストレスとなり、一時的に血糖値が上がった可能性も考えられますね。寂しさで血糖値ってぶんっと上がるんです。ネコは特にそれが顕著なんですよ。」えっ、そうなの!?「仮性の糖尿病だといいですね。だいたい40%の猫さんは回復しています。」おっ、僕の糖尿は仮性にゃのか~?そんなやり取りをしていると、うーちゃんさんがケージに気づいたらしく、前回同様、猛烈に暴れ始めたのですが、不意打ちだったためざっくりと私は手のひらを負傷でも、回復してくれるのなら、こんな流血は然OKです!すんごく痛いけれど入院できないと正確な血糖値が測れません。これは大問題なのです。さらに、病院通いもストレスになり、正確な血糖値が測れない。実際に、3回目からの通院はたいへんで、鞄に入らない(全力で抵抗)。入ったら、今度は怖くて震え続けている。病院から戻ると、それだけでぐったりな状態になってしまうのです。そんな状態で血糖値を測定すると、300越えになってしまうわけで・・・入院は、断固反対にゃ!半日入院もありえないわ~!!ハラスメントだわ~!!!先生と相談しながら、悪化するのをここで何としてもくい止めたいと思います。長い戦いになりそうですが、頑張ります!

      18
      テーマ:
  • 09Mar
    • ええっ!うーちゃんさんが・・・

      aotamaのブログにご訪問いただき、ありがとうございます。きょうの横浜中華街は、なんとも湿度が高くて心地悪い1日でしたね。随分と更新が滞ってしまい、ごめんなさい!想定外のことが起きてしまいました。実はどうしても横浜を離れる事情があり、約10日間、うーちゃんさんと離れました。横浜に戻った日にうーちゃんさんに挨拶したところ、んっ?覇気がない・・・いやな予感がして、即病院に連れて行ったところ、血糖値が500を超えており、即刻糖尿病の診断のどが渇くのにゃ~先生の説明では、「1日も早く血糖値を管理し、投与するインシュリンの量を決めたい」とのことでした。今までとっても元気でしたから、なにがなんだかわからなくて、もうパニック状態です。この日は土曜日でしたから、日曜日にも診察している病院を紹介していただき、翌日あさイチに行ってきました。また病院に行くの、イヤにゃ~~~ (画像は、本当はあくびが終わったところです)紹介していただいた病院はいつも混んでいるので、うーちゃんさんが心配でしたが、なぜかとっても大人しかったです。だって、この時はまだ状況が理解できていなかったにゃ~早速採血してさらに詳しく調べて頂きました。この時は血糖値は407よしっ 前日よりも100下がってるっでも依然すごく高いしかし、やはりインシュリン量を決めるために少なくとも半日は病院にいる必要がありますとのこと。そこで、うーちゃんさんにはお試しにケージに入って貰いました以前、家族旅行のため、うーちゃんさんはペットクリニックでお世話になったことがありました。この時は、ケージから出ようと一晩中騒いだようで、スタッフさんが出勤した時には爪が剥がれかかっていて、血だらけになっていたとの報告を頂きました。で、見るとすんごく出血していたのぉーーーそんなこともあったので、ケージが大丈夫か、もうドキドキ。少し離れて様子を見ておりました。長くなりそうなので、続きはまた明日!うーちゃんさん、早く元気になるんだよはい、がんばるにゃ~

      20
      4
      テーマ:
  • 09Feb
    • aotama的ボタニカル&画家ナガミネさん新作♪

      aotamaのブログにご訪問いただき、ありがとうございます。きょうの横浜中華街は、冷たい風がぴゅ~ぴゅ~吹き、まぁ寒うございましたそんな寒さの中、中華街の端っこにある横濱バザールに足を運んでくださったお客さま、本当にありがとうございますきょうのお昼ごろ、京都から日帰りで観光にいらした方がご来店くださいました。あおたま別館で初めて目にするボタニカルリングに少し驚きつつ、「ティライトキャンドルに被せるなんて、簡単でいいですねー」と、最後の1個をお買い上げ下さいました。そこで、きょうはボタニカルリングを2個制作!まるで小さな焚火を作っている気分です。シンプル枝感&薔薇の蕾バージョンピンクペッパーベリーetc&オレガノバージョンいつも盛り過ぎてしまいがちなので、今回はオレガノ控えめにこのふたつは燃焼実験中です。明日もほぼ1日灯し続け、盛りつけたドライフラワーが燃えないかを確認します。灯すといえば、あおたま別館ではここ1か月はこのボタニカルキャンドルが揺らいでいますボタニカルキャンドルに自分が癒されておりまするウォールギャラリーでは画家ナガミネメグミ新作「ボルゾイ」も仲間入りしました。素敵ですね。ほよー、これまた顔が長~い猫だにゃ~馬みたいだにゃ~はっはっ!いいえ、うーちゃんさん、ボルゾイはワンちゃんですよ。んっ?「馬」を知っていて「犬」を知らないはずはないですね~。わざと間違えましたか?んっ?な~んのことですかにゃ?反抗期でしょうか・・・

      28
      テーマ:
  • 01Feb
    • 高齢者施設でラベンダーポプリ作り♪

      aotamaのブログにご訪問いただき、ありがとうございます。きょうの横浜中華街は、冷たい雨が一日続きました。明日の朝は、雪が積もるのでしょうか。さて、昨日は高齢者施設でワークショップを開催してきました。作って頂いたのは、ラベンダーポプリです。これですあおたま別館でドライアップしたラベンダーの蕾を摘み取ってポプリにします。あまりにいい香りで、定員12名様があっというまに満員になり、びっくりです!「いい香りですね」摘み終わったら、器に蕾を移して、器ごとオーガンジー巾着に入れまーす。きゅっと巾着を絞って、アーティフィシャル梅の花で色を添えて、完成です!ジャ~ン♪香りがいいから、皆様にっこにこ最後は、ご機嫌なVサインでワークショップ&お茶会は終了しました次回は3月ですね。今度は何を一緒に作りましょうか♪そうそう、昨日は皆既月蝕でしたね。横浜の夜空では本当に綺麗に見えました。ipadでの撮影/*ベイブリッジとお月さまなかなかいいですね。残念ながらピンぼけですがわぁー、月蝕だから暗いにゃ~いえいえ、省エネで電気を消しただけですよ、うーちゃんさん。・・・・・・ *この2枚のうーちゃんさんの画像は何度か使い回ししています(笑)

      31
      2
      テーマ:
  • 31Jan
    • 素敵な角度から登場ドライフラワー♪

      aotamaのブログにご訪問いただき、ありがとうございます。きょうの中華街は・・・やはり寒かったですまっ、冬ですからね。雪国生まれには、そ、それほど堪えません・・・かなぁそんな寒さを忘れさせてくれる嬉しいことがありました。それは、以前からの知り合いが、ビックリするほど素敵なドライフラワーの作り手だったことが判明したことでーす薔薇の花びらがザックザク色がとっても鮮やか!実はパリパリ過ぎない仕上がりがボタニカルキャンドルにぴったりだわ。ピンクもとっても素敵な色になってるるるるる~♪こちらはスイトピー♪束にして工房に飾りたいです。本気で飾りたい!その知り合いの方は、「Lindsay&Nature」というショップを開設し、歩きだしたばかりだそうです。嬉しいですね。そして、なんと、ドライのカーネーション!折角なので、営業のお手伝い。カーネーションにショップカードを添えてみましたあまりに素敵なので、キャンドルとのコラボまで考えちゃってドライフラワーの話題が出るまではその方と全然違う話で盛り上がっていたのに、今では、その話そっちのけですわ。(笑)それにしてもスイトピー・・・本気で束で工房の天井から吊るそうかなー。はいはい。今度はスイトピーかにゃん。この間は毛糸の帽子を吊るして、失敗してたにゃ~。うーちゃんさん、それはね、「ナイス トライッ!」ていうのよ

      21
      テーマ:
  • 22Jan
    • 関帝廟にも雪が降る!

      aotamaのブログにご訪問いただき、ありがとうございます。きょうの横浜中華街は大雪です!関帝廟も雪化粧しつつありますが、雪の日の関帝廟も美しいですね。あおたま別館のすぐ目の前に横浜中華学院があります。きょうの生徒たちは、窓を開けて腕を伸ばして雪を捕まえたりと、嬉しそうにはしゃいでいました。雪国から戻ってきて、再び帰省したかのような雪空には驚きですこんな雪の日はあおたま別館も15時でクローズさせて頂きました。さらに夕方には積雪があり、すっかり雪国仕様ですよー。皆さん無事におうちまで帰れますように。こんな寒い日は・・・ボタニカルキャンドルの優しさがぴったり&猫さんのモフモフも嬉しいですねー♪うひょひょ~♪まだまだ雪が降り続きそうです。明日の朝はどんな景色が広がっていることでしょう。ちょっと楽しみでもあります

      25
      テーマ:
  • 17Jan
    • ボタニカルリング 再び♪

      aotamaのブログにご訪問いただき、ありがとうございます。きょうの日本大通りはシトシト雨です雪国から戻ってから、何となく不調が続きあれれ、と思っておりました。が、とどめの風邪もやっと治り、ふーっ!です。遅くなりましたが、やっと本格始動クリスマスシーズンには休んでいたボタニカルリング。再び制作開始しました。真ん中にティライトキャンドルを置いて被せるシェードです作っていてもとても楽しく、お気に入りのひとつです♪そして、話題は変わり・・・やっと靴が出来上がりました約4か月で完成しました。年末ぎりぎりに出来上がり、はじめの一歩をいつにしようか悩んでいます。快晴の大安の午前中に降ろしたいのですがなかなかお天気が・・・次の大安は22日(月)です。この日こそ晴れますように

      19
      テーマ:
  • 01Jan
    • a Happy New Year!

      明けましておめでとうございます🎉本年もよろしくお願い致します。aotama のブログにご訪問いただき、ありがとうございます。きょうの雪国は快晴です一斉に雪解けが始まり、ドスンドスンと屋根から雪が落ちてきます。その音が気になるうーちゃんさんウロウロ落ち着きませんでも落ち着かない訳は他にもあります。ドーンそれはチョロ君今でもこんな表情のうーちゃんさんジィーッ明日はもっと仲良しになれるかな

      30
      テーマ:
  • 30Dec
    • 雪国へ帰省♪

      aotamaのブログにご訪問いただき、ありがとうございます。きょうの雪国は曇り時々バタバタしながらも、やっと雪国に帰省出来ました。ニュースで大寒波が来ているとのこと。無事に辿り着けるか心配でしたが、ぜ〜んぜん平気でした夜明け前に横浜を出発!大宮あたりで素晴らしい朝陽が現れ始め、新幹線内はピンク色に染まりました散々騒いだうーちゃんさんは・・・爆睡!そして、突然郡山からモノクロの世界が始まりましたよ綺麗です。このあたりで寝るのも飽きたうーちゃんさんは車窓に釘付け無事に目的地に到着!居間では黒猫チョロ君が雪見を楽しんでいました。ほんとは米粒を食べている雀たちから目が離せないのにゃ〜風流がわかるこのチョロくんと1年ぶりの仏間でのご対面!🙀ぎゃ〜、来にゃいでぇぇぇ!きょうはここまでニャン余裕のチョロ君VS背中がモヒカンのうーちゃんさんこのおふたりさんの微妙な距離がどう変わるのか、とっても楽しみです。

      22
      テーマ:
  • 26Dec
    • スタートはひょんなことから♪

      aotamaのブログにご訪問いただき、ありがとうございます。本日が年内最後の営業でした。私にとって初めての店舗運営で手探りの日々でありましたが、皆様のお力添えで無事に1年を終えることが出来ました。心より御礼申し上げます。ありがとうございました!ただただ作るのが好き・・・そこからスタートしたキャンドル制作ですが、中華街で工房&ショップの運営を始めたことが今でも現実ではないような気がします。もともと1か月の期間限定で始めたあおたま別館。たまたま横濱バザールの管理人さんとの会話で管理人さん「折角だから続けちゃえばどう?」私「無理無理(笑)。毎月このお家賃は払えないもの。」なんて言いながら、「これぐらいなら続けられるかな💛」などと深く考えもせずに話しておりました。そして・・・その夜に横濱バザールのオーナーさんから「その金額でOKですから、いかがですか。」とメールが届いてビックリこんな空間を熱烈に探していた時は手に入らず、諦めた時にふわりと私の元にやってきてくれた。まさにそんな感じでした。この漫画のようなスタートから無事に1年を終え、ただただ今は感謝の気持ちでいっぱいです。好きを仕事にする・・・たいへんなことは山ほどありますが、好きじゃないと、越えられない山ばかりです。また来年も山越えの日々が待っているのでしょう。それもよしです見て見てニャ!僕のヒゲ、ピューだよはい、はい

      24
      テーマ:
  • 17Dec
    • クリスマスはシンプルツリーとボタニカル♪

      aotamaのブログにご訪問いただき、ありがとうございます。きょうの横浜中華街は曇りでした今年のAotama-Tamariのクリスマスキャンドルはとってもシンプルです。赤はフレンチバニラ青は海の香り最近なぜか木彫りに心が惹かれます。そこで、直接キャンドルを削ると光沢がでてしまうので、石膏を削って原型を作り、型をおこしました。、何といっても「削り」は大好きな工程です♪そして、ボタニカルキャンドルの優しい揺らぎも、この季節は嬉しいですね。普段は「なかなかキャンドルが灯せない」とおっしゃる方も、パンチの効いた理由があると灯し易いですね。是非聖夜に思い切って灯して下さいませ!P.S. 「靴作りが順調に進んでいます」の巻きあと1回で完成しそうです!一番の難所がやっと昨日終わりましたでござる♪年内完成が見えました長かったなー。

      27
      テーマ:
  • 13Dec
    • シンプル・キャンドル花絵♪

      aotamaのブログにご訪問いただき、ありがとうございます。きょうの横浜は・・・日差しが柔らかく、穏やかな様子でしたね。きょうの私は疲れが溜まっていたらしく、日中はご~ろごろ天井をぼんやりと眺めながら、キャンドルの炎はつぼみに形が似ているなー、とか、ならば「キャンドルの炎がなる木」があったら楽しいわ。でも、燃えてるから危ないわー・・・などどうでもいいことを思っておりました。で、思ったら即描かずにはいられませんキャンドルの実のなる花絵人生のバイオリズム 花絵バージョン周りはキャンドルの実と雪のような花で溢れているの絵「ハローな花絵」以上、シンプル花絵でしたうーちゃんのなる木も描いてニャーはい。了解です♪

      19
      テーマ:
横浜・日本大通り
Candle
Aotama-Tamari

ミニ工房&ショップ(水 定休)
aotama別館:
横浜市中区山下町166 
 横濱バザール1F 
   
 
ホームページ
http://candle-aotamatamari.jimdo.com/
facebook: キャンドル工房Aotama-Tamari

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス