ももクロ桃神祭に出演した

ももクロ桃神祭に出演した

昨日昼前、静岡県エコパスタジアム、
ももクロ「桃神祭」でUFO最新情報と、
川上さんとの講演を終えた。
講演の最後、会場のみなさんに
ヒーリングをした。
たぶん、ヒーリーングと言っても
なんだか分からないだろうと思ったけど、
5分後、会場内のあちこちで、
「うぉ~」とどよめきが起こった。

ももクロの本場ライブは、
16時から始まり3時間半もつづく。
熱戦というのか、激戦というのか、
朝からすでにゴングは鳴り響いていた

演る方も、観る方も凄いパワー。

ヒーリングは僕からの贈り物。
昨日も今日も、ももクロも、みなさんも、
絶好調で盛り上がれるように!しておいた。


雲の上はいつも晴れ。あなたは幸せ人!

※ももクロと言えばこのヒト、本番前に川上サンと。
昨日は、少しバテてアップできなかった。
☆ステージはひさしもなく強烈に暑かった。
☆今日も、この辺鄙な場所に3万5千人が集まる。みんな水分補給を。

◆メルマガ『Encounter.遭遇』
ブログやフェイスブックじゃ書けない記事満載!!詳細はコチラ
http://theory.ne.jp/yaoi_junichi

◆UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋
名誉館長
http://www.hakui.ne.jp/ufo/

◆矢追純一公式ホームページ
宇宙塾主宰
http://spacian.net/

◆新WEB「エンカウンター」要チェック!
https://www.encounter-web.com/
AD

メルマガのお知らせ

メルマガ読者のみなさんへ

本日配信予定の「エンカウンター40」ですが、
こちらの手違いで少し遅い時間に配信されます。
お待たせしてホントにごめんなさい!

今日中には配信します。


矢追純一
AD
削られていくとみんな一緒に・・

僕は、UFO番組をやる前は、
音楽番組とかドラマのディレクターだった。
ドラマはホントに嫌いだったけれど、
音楽は今でも大好き。

今でも、誘われればカラオケにも行き、
歌うこともある。

たまに歌の上手いヒトと一緒になるけれど、
声が良かったり、音程がいいからといって、
売れる歌手になれるワケでもない。

地声がデカイとか、高い声が出る。
それも売れるかどうかはあまり関係ない。

モチロン、歌が上手くて多少ルックスもあるけれど。

売れる歌手になることは難しいもの。

最近、カラオケの点数で競う番組があるけれど、
点数が高いヒトの歌がおもしろくないのは僕だけ?
これだけで競えば、勝者は初音ミク?

人なりの味が大事なんだけれどなぁ~


雲の上はいつも晴れ。あなたは幸せ人。

※絵も書も・・人の数だけ個性的でいい。上流の石も下流になれば。
☆点数を争う番組。これはこれでいいけれど・・初音ミクの世界もある。
☆僕が音楽番組をやっていた頃、歌手のみなさんは個性勝負だった。

◎初の書き下ろし小説あり、動画暴露コメントあり。
メルマガ『Encounter.遭遇』配信中!
月2回配信。木曜日は『木スペ』の日。
詳細はコチラhttp://theory.ne.jp/yaoi_junichi

UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋
名誉館長
http://www.hakui.ne.jp/ufo/

矢追純一公式ホームページ
宇宙塾主宰
http://spacian.net/index2001.html
AD
なんでも伝えればいいってもんじゃない

最近、やたら多い表現に、

「うわぁぁ美味し~い・・」とか、

「好きなヒトは好きでしょうね・・」とか、

「知ってるヒトは知ってます・・」とか、

間を埋めるためのどうでもいい言葉は、
メディアで表現する意味などほとんどない。

テレビに限らず、メディア本来の役割は、
ユーザーが知りたい情報を少しだけ伝えること。

美味しいか美味しくないかも大事な情報だけど、
ほんの少し先のどんな風にを知りたいもの。

僕の番組は、UFOや超能力を追及した番組作りじゃないから、
どこから来た・・なぜ・・なんて結果は追及しなかった。

僕は、メディアで結論なんて出さないし出すつもりもなかった。

でも、一緒に過程をワクワク・ドキドキ楽しんで、
翌日には誰かに話したくなる番組だったハズ。


雲の上はいつも晴れ。あなたは幸せ人!

※流星も一瞬の輝きだから、見えるまでドキドキする。
☆僕は、幼い頃香具師の口上にも大きく影響された
☆豊か過ぎると感性はどんどん鈍る

◎僕初の書き下ろし小説あり、動画コメントあり。
メルマガ『Encounter.遭遇』好評配信中
隔週木曜日は『木スペ』の日。
詳細はコチラhttp://theory.ne.jp/yaoi_junichi

UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋
名誉館長

矢追純一公式ホームページ
宇宙塾主宰

1953年 テレビ放送が始まった

1953年 テレビ放送が始まった

60年前の話

僕はその数年後、
日本初の民間放送局“日本テレビ”に入社した。

まだテレビの普及もこれからという時代。
映画や舞台で活躍していた裏方さんが大勢、
制作部隊として招集された。

テレビ業界は、なにせ照明や音響技術も確立していない時代。

タレントを前にテレビカメラを回し、
電波を飛ばして茶の間を楽しませようというのだから大胆。

時には現場で一番偉そうな人が照明さんだったりした。

綿密な台本もないから、
緊張感と即興の空気は面白かった。

僕は、過去を懐かしむことはない。

でも、今のテレビ番組に勢いがないことは残念に思う。


このコメントを読んだあなたは幸せ人!

※僕の番組は、台本すらなかった。
☆作り込み過ぎると面白くなくなることに気付かないかなぁ~。
☆どの番組も同じ人。同じ内容じゃあね。

◎メルマガ好評配信中『Encounter.遭遇』
隔週木曜日は『木スペ』の日。
詳細はコチラhttp://theory.ne.jp/yaoi_junichi

UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋
名誉館長

矢追純一公式ホームページ
宇宙塾主宰
本日夕方、メルマガ 「Encounter.遭遇」創刊

ブログやフェイスブックに限界を感じたワケじゃない。
また、ネタに尽きたワケでもない。

もう少し核心に迫った話や、
普段の僕をできるだけ直接伝えようと思った。
そして、新しいコトに挑戦したくなった。

今夕から始まるメールマガジン。
チェックしていただけただろうか?

隔週木曜日は『木スペ』の日、
詳細はコチラhttp://theory.ne.jp/yaoi_junichi

内容はこんな感じ。

1.僕初の書き下ろし小説「Encounter.遭遇」
僕の実体験を含んだフィクション小説。

サブタイトルは、=矢追純一殺人事件=

2.「ヤオイズバー ここだけの話」
先日、とあるところで、アイドルの女の子と色んな話をした。
その時のオカルト話がかなり面白かったようなので、ノーカットで流します。
現在、アイドルの子の事務所と調整ほぼ完了。(動画配信)

3.お悩み一発回答
僕がお答えできる範囲でお悩み回答。

4.「ウルトラソウル 目覚めよあなたの能力」
誰でも持っている“能力”を目覚めさせる。
(初回準備アドバイス。次回から動画あり)

5.オカルトなんでも鑑定団
UFOを中心に、鑑定依頼のあった写真や動画をみなさんと一緒になって鑑定。
また、次回結果発表の場。(写真や動画)

僕からのプレゼントマガジン。
盛りだくさんのメルマガを楽しんでいただきたい。

もっと手っ取り早く僕を知りたい方は、宇宙塾へ。

年明けから新しく始まる、宇宙塾55期生を募集します。
詳しくは僕の公式ホームページで。

※メルマガ、メッチャ面白いと思う。
☆「UFO・知的生命体遭遇告白サイト=ENCOUNTER」は、別に年内リニューアルオープンします。
☆ヤオイズバーでは、テレビや講演でも話したことがない取材現場の話や秘話を暴露するかも。
矢追純一オフィシャルブログ" width="220" height="176" border="0" />
$僕たち知らないことだらけ 矢追純一オフィシャルブログ
◎本日木曜日から始まる僕のメルマガ『Encounter.遭遇』。隔週木曜日は『木スペ』の日。
詳細はコチラhttp://theory.ne.jp/yaoi_junichi

UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋

名誉館長

矢追純一公式ホームページ
宇宙塾主宰

どっちも なに様?

どっちも なに様

僕は日テレ勤務時代、
自分の用がなければ出社しなかった。

仕事も嫌いで、打ち合わせも嫌いだった。
それでも自分の番組だけは、
視聴者目線でワクワクを大事に作っていた。

最近、どの番組を観ても思うことがある。

何を見せるにも、どこもかしこもカウントダウン。
また、CM前に人の顔や物を隠して見せ、
次に繋ぐ演出がやたら多い。

僕はそれを、何をそんなに偉そうにと思うし、
これじゃ視聴者の気持ちを損ねるだろうと感じる。

僕はテレビマンの端くれとして思う。

マジメに会社に行くことも大事。
でも、一番大切なテレビ番組制作は、視聴者あってのこと。

視聴者が嫌気をさしていることに気付かないとね。

何れにせよ、どの職種も気付きは大事。
商売全て、お客さまあってのもの。


このコメントを読んだあなたは幸せ人!

☆みんな同じ演出・・・そんな飲み食い処ならとっくに潰れている。
☆テレビの形が変わっても、情報発信のハートは変わらないハズ。
$僕たち知らないことだらけ 矢追純一オフィシャルブログ

UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋

名誉館長

矢追純一公式ホームページ
宇宙塾主宰

無料プレゼント
「無料プレゼント」を紹介するだけで、何もせず報酬もらえます。登録だけなので意外にラッキー。


「今、いちばん大切な本です」
副題として、全ては日本から始まる!


という本がナチュラルスピリット社から今日発売される。


ロン・バードは世界でも有数の超能力者。


彼とは、昨年緊急対談企画があり、
僕は直接会って対談をした。


彼の印象は、少し痩せた方がいいかなという大柄な男。

体型だけはユリ・ゲラーを初来日させた時と正反対。


初対面では、全米No.1の超能力者という感じではなかった。
しかし、柔らかい物腰から青い瞳が見透かして物語るように、
次々と色々な話が飛び出した。


日出国日本は重要なポジションにあり、
世界を動かす重要な役割があると話していた。
詳しくは対談本を読んで欲しい。


これ読んでおかないと2013年は始まらない!



このコメントを読んだあなたは幸せになれる準備が出来た!


僕たち知らないことだらけ 矢追純一オフィシャルブログ

くもり

矢追純一監修

UFO・知的生命体遭遇告白サイト 
『ENCOUNTER』
http://www.encounter-jp.net/


UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋


もっと年だと思っていた!

僕はコーヒーも好き。

缶コーヒーと言えば、
いつかこのCMに出たいなぁと思っている。

僕が大好きな映画「MIB」も彼の代表作の1つ。
ウィルスミスと軽妙なやり取りが面白かった作品。

信じられないけれど、宇宙人役の彼は1946年生まれ。
・・僕より11歳も若い。
しかも携帯電話のCMも同じような役で出ている。

でも、この缶コーヒーCMで何より気に入っているのは、

このろくでもない
素晴らしき世界・・・


このコメントを読んだあなたは幸せになれる準備が出来た!

僕たち知らないことだらけ 矢追純一オフィシャルブログ
くもり


UFO・知的生命体遭遇告白サイト 
『ENCOUNTER』
http://www.encounter-jp.net/


UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋


エンカウンターを何故今

僕がUFO番組を日本初放送してからもう40年近くになる。

今まで繰り返し
「UFOは存在する」
という番組を数多く制作してきた。


僕自身、各国で取材を繰り返すうちに、
何故、隠さなければならないのか?
何故、公にしようとすると邪魔が入るのか?
何故、国はこの件に黙ってしまうのか?
何故?、なぜ?、、、

等々何故は皆さんと同じく尽きることはなかった。


今ここで、簡単に結論を言う訳にはいかない。
ただ、この情報の核心を突かれたら困る輩がいるということ。

それが誰だか分からなくても、
かなりの権力者だと言うことは想像がつくだろう。

総理大臣や大統領レベルではない。

それを知りたければ宇宙塾に。


体験者なら誰でも出来る草の根運動!
これが「エンカウンター」を始めた理由の1つ。



このコメントを読んだあなたは幸せになれる準備が出来た!



僕たち知らないことだらけ 矢追純一オフィシャルブログ

くもり


UFO・知的生命体遭遇告白サイト 
『ENCOUNTER』
http://www.encounter-jp.net/


UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋