エンカウンター 矢追純一殺人事件4

(メルマガで153話連載してる小節)

 

 

<無い>

 

さっきまでフロアに横たわっていた矢追

氏の死体が消えている!

 

<死から蘇って歩きだしたのだろうか?>

 

聞き耳をたてたが家の中はしーんと静まり

かえっている。

 

部屋を一つずつチエツクしていった。

 

キッチン、洗面所、トイレ、浴室、寝室、

物置、どこにもいなかった。

まっ暗なウオーキングクローゼット、、、

明かりのスイッチに手を伸ばしたとたん、

首筋に衝撃がきた。

 

<しまった>

 

反射的に体をひねり蹴りを放ったが遅かっ

た。

左耳の後ろに強烈な一撃。

鈍器のようなものだった。おそらくブラッ

クジャックだろう。

 

<プロの仕事だ。>

 

次の瞬間、顔面がフローリングに激突した。

意識はH2Aロケットに乗って宇宙へ飛び立

った。

 

物凄い数の星々が眼の前を通り過ぎていく。

 

真っ黒なブラックホールが見えてきた。その

底知れぬ闇に一直線に飛び込んで行った。

 

 

続く

 

雲の上はいつも晴れ。あなたは幸せ人!

 

※これで第一話は終わり。希望があれば。

☆これを読んでくださったみなさんに、

☆僕からエネルギーを送ります。

◆Tokyo star Radio『矢追純一のエンカウンター』
毎週金曜日22時〜。再放送土日曜17時〜。
◆メルマガ『Encounter.遭遇』ブログや
フェイスブックじゃ書けない記事満載
登録はコチラ http://theory.ne.jp/yaoi_junichi
◆UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋
名誉館長 http://www.hakui.ne.jp/ufo/
◆矢追純一公式ホームページ 
宇宙塾主宰 http://spacian.net/