秘文書原文=プロジェクト・レッドライト 8 

 

 

SR ~33 Aは、通常、液化メタンで飛行する。

しかし、宇宙空間では反重力を使用し飛ぶ

とができ、電磁パルス砲を搭載している。

この秘密兵器は、月や火星にもいけるほどの

構造になっている。

 

さらに驚くべき情報がリークされた。

 

2013年7月、グーグルアースの衛星画像から、

エリア51の一角に巨大な三角形のピラミッド

や、UFOらしき物体が映り込んでいた。

 

 

これに関して、イギリス人ハッカーゲイリー

マッキノンが驚くべき発言をしている。

 

三角系ピラミッドは異星から派遣された地位

の高い異星人、つまり、全権大使との特別な

会見の場として建設されたものだ。

 

しかも、会見に立ち会えるのは、政府から一

任された超法規的特権階級の軍人と科学者の

みだという。

 

 

つづく

 

 

 

雲の上はいつも晴れ。あなたは幸せ人!

 

※オーロラSR - 33A

☆主力機にはいくつかのバージョンがある。

☆一般に公開されているものとは別の機体。

〇誰でも書き込み可能なインターネット百科事典。
誤った書き込みをされるため、参考文献は公式HPで。

◆メルマガ『Encounter.遭遇』
ブログやフェイスブックじゃ書けない記事満載!!
詳細はコチラ
http://theory.ne.jp/yaoi_junichi

◆UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋
名誉館長
http://www.hakui.ne.jp/ufo/

◆矢追純一公式ホームページ
宇宙塾主宰
http://spacian.net/