世界最古の蒸気機関車は木製のレール

テーマ:

世界最古の蒸気機関車は木製のレール イギリス

 

今日、敗戦後僅か20年足らずで東京五輪を迎えた。

この日に間に合わせるため新幹線は1日に開業した。

ヨーロッパでは、時速160Kmの列車運行が話題に

なっていた時代に、210㎞は驚異的な速度だった。

もう半世紀以上前、10月の大きなトピック。

 

終戦を迎える前年、僕が9歳だった時、満州鉄道

(満鉄)運行が始まった。時速200kmを目指し、

憧れの超特急。機関車あじあ号が引く美しく優美

な列車だった。僕はこの列車に乗った記憶がある。

 

2027年開業予定の中央新幹線は、時速600Kmを超

える速度になる。東京⇔大阪は泊二日の出張が定

番だったけど、日帰りが通勤圏内になる距離に。

 

世界から「地震国なのに脱線したらどうするのか」

と戯けた疑問を寄せられたりもするけれど、新幹線

開業2年前から始まったリニア研究目的の最大課題

の一つは、脱線しない超高速列車の実現だった。

 

 

雲の上はいつも晴れ。あなたは幸せ人!

 

※地震発生の場合、若干の揺れは感じるも、その時

車両を磁力で中央に戻し、側壁に接触しないようガ

イドの車輪が列車を中央に戻す機能があるという。

☆あじあ号の実際最高速度は120Kmだったらしい。

◆メルマガ『Encounter.遭遇』

ブログやフェイスブックじゃ書けない記事満載!!

詳細はコチラ

http://theory.ne.jp/yaoi_junichi

◆UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋 

名誉館長

http://www.hakui.ne.jp/ufo/

◆矢追純一公式ホームページ

宇宙塾主宰

http://spacian.net/

◆UFO・UAP投稿サイト「エンカウンター」要チェック!

https://www.encounter-web.com/

AD

リブログ(6)

リブログ一覧を見る

コメント(2)