本日から、

 

地元中学校の生徒が修学旅行で、京都に行くそうです。

 

こんな記事を見つけました。

 

修学旅行、冬実施で混雑緩和を 京都市呼び掛け

 

修学旅行の日程を、なにも、風邪をひきやすい冬の時期に

 

しなくてもいいのに、と思ってましたが、

 

上記のような事柄も関係しているのかな?

 

京都の冬は、けっこう冷えると聞いていますので、

 

良い天気に恵まれるといいですよね。

 

 

 

 

私が中学生の時は、中3の5月に修学旅行で

 

函館に行きました。

 

 

押し入れに、その時のノートが残っていましたので、

 

みてみますと、

 

5月22日(火)から5月25日(金)までの3泊4日の日程で、

 

湯の浜ホテル・大沼パークホテル小桶園・洞爺プリンスホテル

 

にとまったようです。

 

全く覚えてないですね。

 

 

 

 

お小遣いのことはよく覚えています。

 

6500円以内を厳守というきまりでした。

 

おこづかいの記録はこんな感じでした。

 

 

22日 絵ハガキ 200円 残金6300円

22日 ハタ    300円 残金6000円

22日 絵ハガキ 300円 残金5700円

23日 落した  5700円 残金   0円

 

となっています。

 

なんと、修学旅行中に財布をなくしてしまったんですよ。

 

函館元町のどこかに置き忘れてしまったのでしょう。

 

うっかりにもほどがあると思います。

 

まったくもって残念なことでしたね。

 

 

 

 

さて、

 

ときどき、修学旅行が終わった生徒たちに

 

「誰か財布をなくした友達はいなかったかい?」と

 

聞いてみるのですが、

 

なかなか同志はいないものです。