この投稿をInstagramで見る

【中華そば 埜邑(大阪府大阪市港区)】 🏠大阪・豊中市にある【島田製麺食堂】等を運営する(株)OMOのFCにあたる'19年7月オープンの、 料亭の様な店内と丁寧な接客が印象的なお店 date:20.1.17  🍜埜邑の中華そば 味玉入りとダイブめしセット ¥‬910 📢細麺  ●スープ 《醤油ベース 魚介》 ・シビ節、あご、鯖、大羽、イリコ、宗田節、うるめ等をπウオーターで丸一日水出ししたものを80度で1時間煮出ししている ・ラードの様な甘みを帯びた油分をソフトに効かせている ・本醸造とたまりの国産醤油から取られたかえし  ‪●麺 《細め 平打ち ストレート 多加水》 ・モチッとした食感と馴染みの良い口溶け ・ロースト胚芽と良質なパン用小麦を配合  ‪●トッピング‬ ・低温調理肩ロースチャーシュー ドルチェポルコをスチームコンベクションで調理した甘みのある旨味と、 焼き目の香ばしさでアクセントを付けている ・味玉 甘みのある黄身のしっかりとしたコクでマイルドな味わい 《その他》 ・白髪ネギ ,アーリーレッド ・三つ葉  ●寅レポ ‬ 着丼と同時にふわふわと立ち込める魚介の香りが湯気に乗って顔を覆うスープは、 見た目の色の濃さよりもスッキリと深みのある堂々としたコクのかえしに、 クリアに浮かび上がる魚介の厚みのある旨味が持ち上げられて素材ひとつひとつがリンクして味わいの幅を広げてきます。 小麦の香ばしさを主張してくる麺は適度にスープを纏ってつるりと啜れる滑らかさで風味を乗せて、 モチッとした食べ応えを生むしなやかなコシから風味と味わいを時間と共に吸い付いてくる醤油と魚介共々運んできます。 スープに落とし込まれた素材から放つ個性を受け止めて拾い上げる麺とのバランスがしっかり取られた醤油ラーメンを頂きましたっ!  #埜邑の中華そば #醤油ラーメン ‪#ramen #らーめん #麺 #味玉 #チャーシュー #ラーメン屋 #ラーメン

のーてんの寅@汁麺人愛家族(@mypace_tiger)がシェアした投稿 -