どうして? ちゅーじ | ゆるりん坊主のつぶやき―塩田妙玄
新型コロナウイルスに関する情報について

ゆるりん坊主のつぶやき―塩田妙玄

猫は一日中、寝てるんじゃなくて
瞑想しているそう・・・・・
極意を伝授して欲しい・・・・・

ちゅーじが・・・・・・・・・・

 

3月初めから、ほぼ食べなくなって、

もうもうもう・・・・・・・・何をあげても、どんなにしても

食べないで、2週間はほぼ絶食状態。えーんあせるあせるあせるあせる

 

 

 

その間、このようにビビりでボヘミアンキャット(家庭内ノラ)には

本当にかわいそうなのですが、ショボーンあせるあせるあせる

 

点滴や治療のために隔離

 

 

これでもか・・・・というくらい、何種類ものご飯が並びます。

 

10日の間、2回病院へ。

 

しかたないので、捕ていして点滴や強制給餌。

(施設では、老齢で自ら食べなくなった末期の子の強制給餌はやらないのですが、

 このように若くて治療が必要な子の強制給餌はやります)

 

 

ちゅーじにはこんな環境自体が超・ストレス。ドクロドクロ

とはいえ、治療しないとどうにも食べないし。ショボーンあせる

 

 

エコー・血液検査の結果も特に異状なし。

ただ鼻炎がひどく、鼻が詰まって呼吸が苦しそうなのですが、

抗生剤が効きません。えーん

 

 

ちゅーーーー。どうしたぁ~~~~。ショボーンあせる

 

 

お刺身、AD缶、いろんな缶詰、鶏肉、スープ、ドライ各種、

栄養食、やぎミルク・・・・・・・・・

みなさんからいただいた、たくさんのご飯が並びます。

 

 

ちゅー・・・・。食べないかぁ・・・・・

もう、3週間だよぉ~~~~~えーんあせるあせる

ガリガリです。

 

他の猫が入れない静かな部屋に移動。

(↓ここは移動前のまだみんながいる部屋です。)

 

3度目の病院では

(積み上げられているのは、ちゅーじ、でん、ダンス)

 

院長先生に入院をお願いしました。

 

ちゅーじには、かわいそうですが、

このままでは、どうにもなりません。ショボーンあせる

 

沈静をかけて、鼻の培養検査の結果待ち。

 

もっと早く培養検査してもらうんだった・・・・。

こんなに長引くなんて・・・・。

 

 

ちゅー。

できる限りの治療が功を奏さないなら・・・・

食べるようになって、帰って来られなければ・・・・

 

もう施設で自由にさせようかとも

愛さんと話しています。

 

自由にさせるということは、もう治療をしない。という意味です。

 

 

まだ4~5歳のちゅーじ。

 

どうか、いい結果で戻れますように。

 

応援してくださいえーんあせるあせる