神戸 ピアノ 好き女子のひとりごとな日記

神戸 ピアノ 好き女子のひとりごとな日記

ピアノ好きで 神戸好き、日本すき大人女子の独り言。
豊かな人生経験ちりばめた (笑)なみだありのつぶやき集です。

Amebaでブログを始めよう!

お盆のあと ピンチ!お財布が・・・そんなときのメニューは・

 

こんにちは。

 

お盆もおわりましたね。

「母のお盆の時の手料理が」もう 食べれないんだなと思うと さみしく、

元氣な時 もっと味わって食べておけばよかった

 

そう感じた、お盆でした。

 

 

同時に 強く思い決めたことがあります。

 

「自分の大切な人に、想い出に残るような手料理」

 

を、今度こそ、続けて創ってあげる。

 

 

自ら、自然にそう思えることが、嬉しいです。

 

 

少しは母の愛にこたえられるのでは?

 

 

 

  • 私や家族の為、氣の遠くなるような数のお料理
  • 報酬が出るわけでもないのに
 
  • 私の「笑顔、喜ぶ顔」

 

それを みて、幸せを 感じていたお母さ~ん。

 

とてもじゃないけど、足元にも及びません。  ですよね~ (^-^;

 

 

 

ところで、そんなお盆でしたが、

 

   現実は!

お盆の大判振る舞いで

 

      お財布がピンチ~!

 

ふと、我に返ったとき、

コンナン、みつけました。

 

 『マンガ 月たった2万円のふたりごはん』の著者にかかれば、ヨユー!
安い食材を使うこと。
しかも、安い食材を使っているという「さびしい気持ち」を無くす、おいしくて、ボリュームのあるメニューにすること。 

 

 マンガなので お料理の完成写真は ないのですが、

 

 メニューとしては、充分活用できます。

 

 私は ざっとみて、えのきと豆腐のメニューがよかったので、

試してみようと思います。

 

マンガ本だけでは 心もとないので こちらも併せて活用します。

 

 

 

豆腐と えのきで 麻婆豆腐ふう

 

 

■季節 七十二候 立秋 末候 蒙霧升降(ふかききりまとう)8月17日頃

森や水辺に白く深い霧がたちこめる頃。
朝夕のひんやりとした心地よい空気の中、深い霧が幻想的な風景をつくりだします。

チョット 苦手な 朝日新聞

 高校野球 開会式が 甲子園で ありました。
 
 
 
 若い人が 全力で 熱中する姿は 胸を打つものが あります。
 
 明日からいよいよ熱戦が はじまります。
 
 
 
 が、主催する新聞社は チョット私は 苦手であります。
 
 新聞はここ10年 どこのも読んでいません。
 
  わたしのまわりの友人たちもおなじです。
  ただ 妹 その家族とかは 読んでいるようです。
 
  私 テレビもみていません。受信料のことで あることがあってテレビ すてました。
 
  ソニーから アンドロイドテレビが出て、YouTube ネットテレビ見れるものが
  発売されたので それほしいなって思ってます。
 
  テレビを捨ててから地上波ではなく インターネットテレビを見るようになって
  いろんなことをしり、 自分の目でたしかめないといけないな
 
  そんなことを 実感しました。
 
  人気ユウチューバーKAzuyaさんのことも テレビやめたおかげで 知ったわけです。
 
  50万のチャンネル登録の人気者。
  もうすでに あなたはご存知?
 
  話が簡潔で わかりやすいので 興味が あれば、どうぞ、
 
  熱中症には ご用心を

「忘れられない あの夏の花火」

 今年も 神戸みなと花火大会は海に浮かぶまばゆい光が 美しかったようです。
 
 
平成のこうべみなと花火大会は 見納めでした。
 
平成という御代は 私にとって 人生のある意味一つの自分を乗り越えねば ならないステージでした。
 
 自分の新しいステージへと 進むための厳しい時代でもありました。
 
 今はそこに かけ上げるための課題を急速にやっている、そんな感じでしょうか。
 
 
 
 
今はあちらの世界に いる
大切な人との最後の夏休みは 箱根でした。
 
 
 次男の彼は とても親孝行な人で 義母も一緒にと誘ったのです。
 
 車から みた箱根の山 花火 大文字焼は静かで 心に染み入るような美しさを 感じていました。
 
 
 義父も 義母も 私をとてもだいじにしてくれました。
 
 彼の実家へ 行くと 必ず お小遣いをくださったり、義母とは 二人ででかけることもありました。
 
 次男の彼は 皇居の一般参賀など、母を連れて 良く見えるようにと負ぶってあげたりと
 
 本当に優しい人でした。
 
 他にも 多くの歴史が あるのですが 二人だけのことに したいので、今はここまで。
 
 この最後の家族の夏は 忘れられない思い出です。
 
 彼は 今きっと大好きなハワイで いま、活躍しているんだとおもってます。
 
    
      ネガティブになりがちな私でしたが 周りの人に助けられて ここまでこれました。
 
  プロフィールページでも、少し、触れましたが まさかの出会いがあって なんとなく私を覆っていた
 
  マイナスのオーラから 解き放たれたような そんな気分です。
 
 フレデリックの絵本にも ありましたが
 
 四季があることは 素晴らしいですね
 
  東北のねぷた祭り(青森のほうは ねぶた祭り)は 厳しく長い冬を乗り切るために
 
  明るく勇壮な出し物をつくるとか。。。。
 
 
 
 暑中見舞いが とどきました。
 
 酷暑ですが 8月7日は 立秋なので ほどなく 残暑見舞いにきりかわります。
 
 時間の流れは 止まらず、進み、
 ここ日本では 四季の変遷を経ながら 進んでいきます。
 
 「きちんと暮らす」
 
 それをベースにして 高みをめざしていきたいさくら です。
 
 今日も お読みくださってありがとうございました。 
 
 
 
 
 

「健康つくり していますか?」

 今、ほしいものが 私にはあるのです。

 でも、迷ってるんです。「タニタ」の コレっ!
 
 
コレっかな?
 
色違いは どうよ
 
タニタのこれら 体組成計の優れ点は
 
  • スマートフォンと、対応しているところ
  • 世界初。」筋質が わかる。
 
 特に 「筋肉の質がわかる」→筋肉量fだけではなく、筋肉の質にもアプローチできるのが
 すばらしいと 思ンです。
 
  二年前から 一日 二万歩以上歩いてます。
 
  体重が5キロ減で、納得できてるのですが、筋肉がついてきてないと考えられるのです。
 
  年齢的な理由も あるのでしょうが余計 自分の体のことを知りたくなったというわけです。
 
  「タニタ」の会社は好きで信頼しているので、」ファンでした。
 
  皆さまは どういでしょうか?
 
  私が なぜ 健康オタクの一歩前かというと、
  やはり二年前ののこのことです。
 
  
 
 
 
 
 2年前、健康診断で ヤバい結果で、病院と医師やスタッフに お世話になりました。
 
 入院とかでは ありません。
 
 栄養指導、検査、などのメニューです。
 
 半年間 医師、栄養管理士さんの指導のもと 食生活を中心にはげみました。
 
 検査結果に一喜一憂する自分に疑問を抱きながら、
 
 入院している患者さんたちが購入している添加物満載のし好品、ドリンクを横目で見ながら
 
 炭水化物押さえ気味野菜中心メニューの私の頭の中では ?????
 
   その結果
   申し渡された医師の言葉は
 
   「血液の大家の医師の診察も合わせて受けるように」
 
   貧血については 
 
   原因不明なので、血液について詳しい医師の診察も受けるようにとの事。
 
 小学生の頃から 貧血気味で、倒れることもなく、其の時も 普通に生活できていました。
 
 
 で、決断しました。
 
  •  検査費で 食事の質を高める。
  •  診察日を理由に 仕事を休むことよしとしない。
  •  自分は健康なんだと 確信する。
 
 それから、二年経過。 いたって健康なのです。
 
 病院 医師との出会いもよければ、とは思うのですが
 
 自分で 見極めることが 必要でしょうね。
 
   さて、どちらに しようかな?筋肉について 自分のこと 早く知りたいです。
 
 

神戸 スイーツの隠れた 人氣!「モン・シェリ」

 
 
 密ひそかな人気のお店「モン・シェリ」
 
 私の大切なスイーツ お取り寄せのコンフィチュール。
 
 コンフィチュールとは 「生ジャム」です。
  
 毎週、金曜日12:00~16:00 お店で実際 試食して お気に入りを選ぶことができます。
 
 ↑の画像はコンフィチュールとアイスやクッキー チーズとの組み合わせを提案くださって供してくださったものです。
 
  選りすぐりの素材を お店で手作りした それは もう絶品なんです。
 
   

 

モンシェリーとは「愛しい人」への呼びかけたそうです。 

 

特に 大切な男性にむけての意味がふくまれてるとか。。。  

 

いつも感謝していても 言葉に あらわせない想いをさり気なく

 

 このスイーツ達 こめてみれば いかがでしょうか?

 

ギフトにも ラッピングが素敵なので お勧めです。

 

 

アツい今の お勧めは ↓