1998年の日本映画「ワンダフルライフ」

観客アンケートで好評だったそうで、全州「シネマコンプレックス」で上映されました。

 

舞台は、天国に行く前に泊まる場所。

この世を去った人たちが七日間泊まるここで、人生で一番大切な思い出を一つだけ選ばなければならない。

ここで働く人たちは、その思い出を短い映画にして人々を永遠に送らなければならないのだが…。

 

 


 

全体が静かな映画で、前半部では思い出を選ぼうとする人々の姿が描かれる。

後半部は意外な展開になっていくのだが、前半部が長いから我慢できず眠くなった人もいたようです。

 

近頃の韓国映画は事件がどんどん起きて、刺激が強い作品が多いので、

ハングル字幕を読みながら、坦々と話が進む20年前の映画はつらかったようです。

 

でもわたしにはとても面白かったです。

もう一回見たいです。

 

ちょうど今、是枝監督の「三度目の殺人」も上映中なのですよ~ (^~^)

 

 

 

ラブラブラブラブラブラブ

 

韓屋・韓服(チマチョゴリ)・韓紙・韓国料理 伝統””流の故郷

全羅北道へみなさんをご案内します

 

クリック 2017年人気ベスト記事~!!

 

 

ブログランキングに参加しているので、

二つの絵を押してください。

皆さんには何もありませんが、meiのやる気がでます。

 

불러그렝킹에 참가하고 있으므로 

두 그림을 눌러주세요.
여러분에게는 별일 아니지만 mei는 힘을 얻을 겁니다.



  にほんブログ村 

人気ブログランキング