~町田・相模原の家さがしは東宝ハウス町田へ~ | 東宝ハウス町田Blog
2019年01月10日

~町田・相模原の家さがしは東宝ハウス町田へ~

テーマ:小松

新年明けましておめでとうございます門松

 

弊社ブログをご愛読いただいております皆様

本年も何卒宜しくお願い申し上げます富士山

 

 

 

 

 

 

 

新春一発目もあります!!!!

 

 

 

「未公開情報」
 
◇◆新築分譲住宅◆◇
 
 
JR横浜線
『町田駅』より徒歩8分♪
 
 
 
☆稀少な駅チカ物件!
☆ひろびろLDK20帖超!

 

 

 

 


価格は・・・ASKクラッカー

 
 
 
 
いつでもご見学可能です。
お問い合わせは下記まで↓↓↓

0120-146-414

 

 

 

 

 

 

今年は1月3日に初詣に大山に参拝しに行きました!

大山は標高1252m

 

※写真の右側が大山

 

 

 

相模平野はもとより海上からもランドマークになる大山は、

縄文の古代から霊山として、また江戸期には江戸の火消しをはじめ、関東一円の農民、漁民からも

それぞれ水を司る神、航行守護の神として崇敬を集めました。

 

江戸の人口が100万人の頃、山頂への登山が許されたひと夏で

20万人が訪れたといわれる隆盛を極めた山です。

 

 

目指すは、大山の中腹、標高700mに下社がある

大山阿夫利神社

第10代崇神天皇の頃(紀元前97年頃)の創建と伝えられ、山頂に本社があります。

 

 

 

始めは、なだらかな階段です。

 

 

 

 

 

ケーブルカーを横目に・・・

 

 

 

 

 

だんだんキツくなる階段を登って行きます山

この階段、写真でみるより登るのが大変です。

階段の大きさがバラバラ、高さもバラバラなので

踏み外さない様に一歩一歩疲れます!

 

 

 

 

 

最後に、この階段を登ると、ようやく阿夫利神社の下社に着きます!

 

 

 

 

 

 

阿夫利神社に着くと、良い景色がお出迎え音符

相模湾が一望でき江ノ島や三浦半島が見えました海

 

 

 

 

中腹には、おしゃれなカフェや

昔ながらのだんごやさんなど、食事する場所もあるので

疲れた体もゆっくり休めますよみたらしだんご

 

 

 

私が食べたのは、大山きのこカレーカレー

 

 

 

 

 

少しスパイスの効いた美味しいカレーでした石ちゃん

 

帰路はケーブルカーでと思っていたら

子供たちが歩きたいと言いだし・・・

歩いて下りました汗

 

中腹まででも、往復階段はけっこうキツいので

行かれる方は片道はケーブルカーケーブルカーの利用をおススメします(^^)/

 

 

 

 

 

 

昨年末の最後のブログで、北が

「来年はこのブログがあるかどうか分かりませんが・・・」

と記載しておりましたが、

今年もブログどんどん書いて行きますので

毎週楽しみにお待ちくださいねわくわく

 

 

 

 

 

それでは、またsei

 

東宝ハウス町田さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス