新聞置き場のデッドスペースに丁度良いサイズの

ジョイントラック@ダイソー。

新聞を入れている箱も100円ショップ@ダイソー。

この箱は、かなり前のシリーズで、

新聞が入るサイズの紙箱は108円では見かけなくなりました※

 

 

前から気になっていたジョイントラック@ダイソー。

初めて見つけた時には、

ついに100円ショップでも!

と思ったものですが・・・

よく見たら1パーツ100円。

ということは・・・コスパ的にはいかがでしょ?

 

 

一番小さなサイズの棚板2枚

ポール4本

固定部品棚板2枚分

これで、800円+税

100円の棚板のバリエーションは少なく、

これより大きくなると1枚300円になります。

キャスター付けたらさらに100円。

 

 

右のハンマーも100円@セリア

これは今回ではなく元々自宅にあったモノ。

 

 

要領を得ていれば、

小さなサイズですし、ひとりでも簡単に組み立てられます。

 

 

ポールが細いですし、耐荷重10キロとはいえ、

見た目に心許ない。

重すぎるものはイケません。

さらに高さをだしたい場合は、延長ポール4本必要です。

となると+400円。

ということで、

100円ショップ@ダイソーのジョイントラックはコスパが良いのか?

という答えは、、

サイズによってはホームセンターなどでセット売りしている方が

安く上がる

こともあります。

というのもですね・・・我が家が別の場所で使っているスチールラックはセットで1980円でしたの。

そのサイズをダイソーで全パーツ揃えたら、2000円では足りませんのよ。

 

 

では、何故今回ダイソーを選んだのか?といいますと、

今回の場合

設置したい場所とのサイズ感が合っていたこと。

すべて揃えても1000円以下で買えること。

・・・これならホームセンターよりも安く上がる!

そして、このジョイントラックに興味があったので、

ライフオーガナイザー的にも

どんなモノかを実証実験してみたかったこと。

・・・実はこれが一番の理由!

そんなところでございます(o^-')b

 

 

100円で売っているなんて、良いんじゃないの~

と飛びつく前に、

全部買ったらどのくらいになる?

それは、自分的にお得なの?

を考えて下さいね!

もちろん、100円ショップ大好きで、

すべてそこで揃えたいのでしたら、

それも楽しみ方です。

 

 

ですがっ!

とりあえずあったら使うかも・・・

収納用品は沢山あった方が良いからね・・・

的な買い物はやめておきましょう。

それが一番コスパの悪い買い物です。」

 

 

追記

※近所のダイソーでは見かけなくなった、

我が家の新聞サイズの収納箱ですが、

先日、100円ショップ「Watts(ワッツ)」で見つけましたよ。

参考までに(o^-')b

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ  

 

にほんブログ村テーマ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...へ 主婦のつぶやき&節約&家事etc... 

にほんブログ村テーマ 100円ショップへ 100円ショップ 

にほんブログ村テーマ わが家の快適収納へ わが家の快適収納