日々の暮らしに彩りを ~40代の暮らし整理術~ 

ライフオーガナイザー®の暮らしの徒然日記
【お片づけサークル@さいたま】では
暮らしがラクになる家事術、時間術、片づけ術をお伝えします。


テーマ:

 

春は別れの季節。

新しいコトが始まる季節。

そんな季節は、引っ越しシーズンでもありますね。

 

 

引っ越しオーガナイズでよく見かけるのは、

「こちらに来てから選ぼうっと思って~」という

新居に来たら居場所がないモノたち。

 

 

引っ越し前は手続きやら、お別れ会やら、

諸々で忙しい。

最初は丁寧に段ボール詰めを始めても、

切羽詰まってくると「あっちで考える!」まで詰め込む。

という引っ越しあるある(o^-')b

 

 

そして~

引っ越し後も手続きや挨拶など、

諸々で忙しい。

とりあえずのモノだけ出して、生活スタート。

沢山持ち込んだ挙句に、困るのは・・・

引っ越し先の処分方法!

 

 

やっぱりコレも要らなかったわね。

でも、コレ、この地域の場合どうしたらいいんだろ?

あとで調べてからにしよう!

という感じで、そのまま放置。

という引っ越しあるある(o^-')b

 

 

あっちに行って、落ち着いてから~

という日は実はないのかもしれません。

慣れてくれば、いつもの日常。

片づけ苦手な方なら、

そのまま放置されることでしょう。

 

 

ですから(o^-')b

後で考えようというものであればあるほど、

段ボールに入れる前に考えましょうね。

 

 

そして、その引っ越し先が終の棲家になるのであれば、

片づけ苦手、モノの見直しは後回し、という方の場合、

次の整理のチャンスは来ないかもしれません。

あったとしたら、それは生前整理、または家族による遺品整理かも。

 

 

段ボールに入れるということは、

次の住まいで、段ボールから出すということです。

引っ越しやさんに梱包してもらうという方も多いでしょう。

開梱を自分でされるのであれば、その数だけ開けるということです。

新居に居場所がないものまで詰めたら、

その段ボールは開けたらそのままの可能性も。

覚悟をもって、詰めましょう(o^-')b

 

 

転勤族の方、

もしかしたらこの引っ越し先では使わないけど、

この次の引っ越しでまた使うかも?

と持ち込むのも、限度を決めましょう。

次の次かも、次の次のまたその次かも~

という荷物は、ただ単に手放すのが惜しいだけという理由かもしれません。

 

 

なあんて、偉そうに話していますが、

ワタクシもね、そのうちやってくる引っ越しがあるのです。

以前もチラリと記事にしましたが、

その時には段ボール詰めは自分で行い、自分で開ける。

そこに要する時間は半日づつでありたい!

という無謀な目標を立てておりますの( ̄▽ ̄;

今の家でも、モノが少ない家と言われてはいますが、

まだまだ目標までは遠いです。

丸一日はかかることでしょう。

ですから、今もなお、ダウンサイジング必須な我が家でございます。

 

 

ちょっと辛口、引っ越しあるある(o^-')b

ライフオーガナイザーのmasayoでした。

 

 

 

にほんブログ村テーマ おうちを片づけたいへ おうちを片づけたい 

にほんブログ村テーマ 整理整頓・お片づけ♪へ 整理整頓・お片づけ♪ 

にほんブログ村テーマ 引っ越しへ 引っ越し

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ    

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ライフオーガナイザー®masayo@お片づけサークルさいたまさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。