堺町三条の角から四条通りに向かって少し行った所に・・、

 

 

 

 

 

『三条食彩ろぉじ 堺町の道』があります。

 

 

 

 

 

この細い路地に沿っていくつかお店が並んでいます。

 

 

 

 

 

ここに、2019年6月3日、鰹節丼専門店「節道」が

オープンしました。

 

6時開店という事ですが、私は9時前にやって来ました。(*^^*)

 

 

 

 

この路地を奥に向かって進んで行きます。

 

 

 

 

鰹節丼専門店「節道」は、一番奥の方にあります。

 

ここより入口近くにあるお店は全てお昼または

夜からの営業らしく9時の時点では全店閉まっていて、

路地を奥に向かって進みながら、果たして「節道」は開店

しているのかと一瞬不安に駆られましたが、

お店の明かりが見えてホッとしました。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、この方が関西で初めて鰹節丼というものを

考案されたここのお店の店主さんです。

 

 

 

 

鰹節と醤油にはこだわりを持っておられます。

 

鰹節は高知県の本鰹節を使用し、削りたてをご飯に

乗せてくださいます。

削りたての鰹節は風味がよく、口溶けもよいからだそうです。

 

 

 

 

 

こだわりの醤油は、愛知県の佐藤醸造のだし醤油を

使っています。

 

 

 

 

実は私・・、以前からよく自宅でご飯に鰹節を乗せて

醤油をかけて食べていたんですが(笑)、

鰹節と醤油にこだわるとこんなに美味しいものなんだなと

改めて感じました。(*^_^*)

 

 

 

 

これが朝定食600円です。

朝6時~11時までの提供となっています。

 

 

 

 

そして、さらにこの生たまごを乗せてたまごかけ鰹節丼に

する事も出来ます。

一応この生たまごはかけ放題という事になっています。(*^^*)

 

 

 

 

これを使えば、黄身だけを取り出してかける事も可能です。

私は黄身だけの方がヌルヌル食感が無くて好きです。

まぁ、そこはお好みで・・という事で。(*^_^*)

 

以上、とてもマニアックな朝食を(笑)ご紹介させて頂きました。(*^^*)