【コロナウイルス】ビクトリア州メルボルンで6週間のロックダウン | オーストラリア親子留学&英語教師宅ホームステイ・体験談 
新型コロナウイルスに関する情報について

オーストラリア親子留学&英語教師宅ホームステイ・体験談 

有資格の先生宅にステイして先生と一緒に観光しながら英会話プライベートレッスンで英語脳を体験できるのはここだけです!親子留学、語学学校、現地校も人気、中高校生の夏休みジュニアキャンプも大人気!!

ハロー!

ケニーユウコです

 

 

 

 

オーストラリアで2番目に人口の多い

ビクトリア州でコロナの第2波の

リスクがあるので

 

 

 

 

州都メルボルン都市圏で8日深夜から

6週間のロックダウン(都市封鎖)を

実施すると発表されました。

 

 

 

 

 

同州では7日までの24時間に191人の

新規感染が確認され毎日のように

3桁台の人数の感染者の確認

が発表されています

 

 

 

 

特に

フレミントンとノース・メルボルンの

集合住宅で集団感染が確認され

9棟の住民計3000人に外出禁止令

が出ました。

 

 

住宅には警察が配備され

オーストラリアでは最も厳しい

制限が課されているという

ニュースが毎日毎晩放送されています

 

 

 

 

 

州知事がテレビで集合住宅での

「封じ込め対策」を発表すると

すぐに数百人の警察官が派遣され

多くの住民はこれに気付かず

建物の外に出ようとしたところで

制止されました

 

 

この集合住宅の住民の大半は

年収が一定以下で非英語圏の出身

 

 

 

 

 

アフリカの国々やベトナム

中国からの移民が多く

難民としてオーストラリアに来た人もいます

 

 

また、若い世帯と年金受給者が多く

知事はこの集合住宅には

ヴィクトリア州でも最も

「社会的に弱い」人達が住んでいます

とスピーチしています

 

 

 

 

 

現在は多くのボランティアが

援助に駆け付けています

 

(すべての記事はBBCニュースより)

 

 

 

早く収束する事を祈ります


Have a nice day!