『植木鉢を倒す』 | 何様のつもりっ!!

何様のつもりっ!!

日々のストレスをここで吐き出させてもらうわ!
2002年私の土地に、長男が家を建てた。
2014年長男の家に私達の部屋を増築させて、同年7月末同居を開始。
そうして嫁姑戦争が始まった。


テーマ:
お父さんを床屋に連れて行こうと、タクシーを呼んだ。

私は自分の用意が忙しいから、お父さんに先にタクシーに向かって歩いておくように命令した。

どうせ、歩くのが遅い。

だから、私が用意して、タクシーに向かっても、まだ乗れないでモタモタしているはず。

すると、玄関で激しい音がした。

ガシャーーーーーーーーン!!

何事!?

すると、転んだお父さんが、嫁が育てている植木鉢を二つぶちまけていた。

お父さんには全くケガがない。

よかった・・・

もうタクシーに乗らないといけないし、まずは仕事が休みの嫁を呼びつける。

私「ちょっと!!お父さんが転んだのよ・・・」

嫁は、血相を変えて部屋から飛び出してきた。

嫁「ケガは?血が止まりにくいから・・・出血は?骨折とかは?
頭は打ちませんでしたか?救急車呼ばなくて大丈夫ですか?」

私「全然けがはしなかったのよ。でも鉢植え倒しちゃって。」

嫁「そんなの後で片付けますよ。あ、お父さん、一人で行っちゃった・・・段差が危ないっっ」

嫁はお父さんの腕を持ち、タクシーに乗るときに頭をぶつけないように手を添えて乗せていた。

私はすることもなく、自分の用意を済ませて、さっさと車に乗り込んだ。

ふっ・・・・偶然だったけど、いい気味。

あれで葉もちぎれて、一つ割れて、邪魔な鉢植えが減ったわね。


DSC_0071.JPG

Mさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス