STRAIGHTENER@SHIBUYA-AX

テーマ:

2010年4月3日(土)


マイワールド-AX


一年ぶりのストレイテナーはひなっち前、最前で観たよー!
2曲目、「SPEEDGUN」でアガりまくったー!!!!!


胃が潰れるかと思った・・・


首折れるかと思った・・・


でも、楽しかった☆


新曲「Man-like Creatures」や「MEMORIES」、「CLONE」も良かった!
今回のアルバム、好きです。
ジワジワくるねー。

ホリエくん、ややお疲れ気味でした。
ソラニン関係で色々忙しかったのかな?
人気が出てしまってからはチケットの入手が困難になったのと、客層がガラリと変わってしまったのとで、しばらく、単独観てなかったけど、やっぱりテナーのライヴ大好きです!
また、5年前みたいにテナーのライヴに通おうかしら?(笑)


写真はAXの桜。

とても綺麗だったので、思わずパチリ☆


[SETLIST]

01.MEMORIES
02.SPEEDGUN
03.KILLER TUNE [Natural Born Killer Tune Mix]
04.クラッシュ
05.BIRTHDAY
06.DISCOGRAPHY
07.Man-like Creatures
08.CLONE
09.Toneless Twilight
10.Ark
11.Stilt
12.TRAVELING GARGOYLE
13.Lightning
14.SIX DAY WONDER
15.Dark Blue Day
16.OWL
17.DONKEY BOOGIE DODO
18.クラムボン・インザエアー
19.BERSERKER TUNE
20.Little Miss Weekend
21.TRAIN
22.瞬きをしない猫
-EN-
23.Sunny Suicide
24.Melodic Storm

AD

THE DEAD WEATHER@ZEPP TOKYO

テーマ:

2010年3月31日(水)


ライヴ招待に当選したので行ってきました♪
WHITE STRIPES、THE RACONTEURS、THE KILLS、QUEEN OF THE STONE AGEなどのメンバーから成るバンド。
前日にちょろっとYouTubeで予習したくらいの前知識でしたが、そんな予習なんてせずに、さっさと寝れば良かった!
ライヴパフォーマンスの迫力に圧倒。
なんていうか、もう、シビれるかっこよさ。
硬派なバンドが好きならば、観るべし。
ブルージー且つサイケデリックなロックンロール。
音源で聴くよりも、ライヴ観る方がおすすめ。
圧倒的にライヴバンド。


WHITE STRIPESはあんましピンと来ないけど、これは好み。

CDで聴くかというと、ちょっと退屈しちゃうけども。


[SETLIST]

01.60 Feet Tall
02.Hang You From The Heavens
03.You Just Can't Win (Them cover)
04.So Far From Your Weapon
05.No Horse
06.Die By The Drop
07.Blue Blood Blues
08.Rocking Horse
09.A Child of a Few Hours Is Burning To Death (West Coast Pop Art Experimental Band cover)
10.Jawbreaker
11.Hustle & Cuss
12.New Pony (Bob Dylan cover)
13.No Hassle Night
14.Will There Be Enough Water?
-EN-
15.Forever My Queen (Pentagram cover)
16.I Cut Like a Buffalo
17.I Can't Hear You
18.Treat Me Like Your Mother

AD

THE GET UP KIDS@赤坂BRITZ

テーマ:

2010年3月7日(日)


マイワールド-The Get Up Kids


2005年に解散したThe Get Up Kids。

私がちょうど洋楽聴き始めた頃に解散したので、一度もライヴを観たことはありません。

後追いでアルバム買ってハマってしまい、悔しい思いをしたのは言うまでもありません。

本当に本当に本当に待ち望んでいたので、感激でした!!!
待ち望んでいたとはいえ、意外と復活早かったな!という気がしないでもないですがwww

気合い入れて、前で観ましたよー!!!
おかげで、頭に人が降ってきたので、体に痣作ったり、筋肉痛になったりと、ライヴ後しばらくは大変でしたが。。。
ベースのロブがSpoonのツアーで来日できず、代わりにWaking Ashlandでベース弾いてた人がサポートで入ってましたが、次回はロブのいるTGUKでお願いしたい。。。

とにかく、復活ライヴってのは、名曲のオンパレードなわけで。
外タレでこんな大合唱は初めて聴いた!というくらいの大合唱に驚きました。
だって、あまりの大きさにヴォーカルのマットがビックリしてたもん(笑)
皆、TGUKを待ってたんだー!!と、ファンの愛を感じた一日でした☆


その日は興奮して眠れず、月曜日は地獄でしたがw(当初は有給休暇取るつもりだったけど、休めなかった。)
ま、そんな日もあるよ、と。
すご~くすご~く楽しかったです!!!


[SETLIST]

01.Holiday
02.I'm A Loner Dottie, A Rebel
03.Coming Clean
04.Overdue
05.The One You Want
06.Want
07.Woodson
08.Valentine
09.Martyr Me
10.Stay Gone
11.Mass Pike
12.Campfire Kansas
13.Red Letter Day
14.Don't Hate Me
15.Walking On A Wire
-EN1-
16.Close To Me (The Cure cover)
17.Close To Home
18.I'll Catch You
19.Ten Minutes
-EN2-
20.Action & Action

AD

Motion City Soundtrack@赤坂BRITZ

テーマ:

2010年3月4日(木)


会社出たのが20時過ぎてたので、諦めモードだったのですが、少しでも見たくて、雨の中、走りました。

前座が2組(ビークルとオレスカバンド)もいたおかげでMCSの出番が、なんと21時スタート!(正確には5分前)

おかげで、なんとかMCSのステージを最初から観ることができました(汗)


MCSのライヴを観るのは今回で3回目です。

過去には2006年にEpitaphのイベントで1回、2007年のフジロックで1回。
今回は1月に出した4thアルバム「My Dinosaur Life」を引っ提げたプロモーションツアーだったのですが、相変わらずパワフルで楽しいライヴでした!


1曲目から新譜1曲目でいきなり飛ばしてきたと思ったら、2曲目「The Future Freaks Me Out」、3曲目「My Favorite Accident」という反則技。

この日、スーツ&革靴だったのですが、そんなこと忘れて飛跳ねてしまいました。。。(言うまでもなく、ヒールぼろぼろ…苦笑)


セットリストは新譜中心だったけれど、万遍なく過去の曲も織り交ぜてあって、「When You're Around」とか「Attractive Today」とかやってくれたのが、すごい嬉しかった!


「Pulp Fiction」からマットのベースの音量が上がって、いい感じでした♪

やっぱり、ベースがゴリゴリしてんの好き!


ジェシーのキーボードプレイも相変わらず熱かった!

あと、カウベル鳴らしてる時、力強く叩きすぎて、途中でスティック飛ばしてた(笑)


モッサい中でも、最もモッサかったジョッシュは赤いZoff眼鏡でちょっぴり乙になってますたw


トニーは相変わらず、くまのプーさんでしたw

かわゆwww


ジャスティンが「ガーリガーリーくん♪ガーリガーリーくん♪」と、どこで覚えたかわからないガリガリくんの歌を歌ったり、演奏中に眼鏡拭くのには腹を抱えて笑いましたw


私が一番暴れたのは、アンコール一発目の「Disappear」でした!!!

新譜の中でも特に気に入ってたけど、間奏部分、ライヴだと、さらにヤバイっす!

もうね、どうしていいかわからんくらいに暴れたくなるっ!(笑)


MCSのライヴはほんと楽しいね!!!

久々のライヴだったのもあるけど、思いっきりハジけちゃいました☆

ビールかけられて、スーツはクリーニング行きになりましたが…まぁ、そんな日もあるさ!

彼らには、夏フェスにも来て欲しいなぁ。。。


[Setlist]

01.Worker Bee
02.The Future Freaks Me Out
03.My Favorite Accident
04.Broken Heart
05.Delirium
06.This Is For Real
07.When You're Around
08.Pulp Fiction
09.@!#?@!
10.Last Night
11.A Lifeless Ordinary (Need A Little Help)

12.Even If It Kills Me
13.Attractive Today

14.Perfect Teeth
15.Her Words Dethtoryed My Planet
16.Let's Get Fucked Up And Die
-EN-
17.Disappear
18.Everything Is Alright

Blur@Hyde Park《2日目》

テーマ:

2009年7月3日(金)


マイワールド-Marble Arch マイワールド-Yummy


前日の疲れもあり、午前中は家でゆっくり過ごしました。

マーブル・アーチで降りて、ファーストフード店で腹ごしらえ。

店員さんは、笑顔の素敵なお姉さんで、ニコニコしながら、「Have a good day!」と言ってくれました☆


マイワールド-Deer Hoof


開演時間ギリギリに入場。

予報は雨でしたが、快晴!!!!!!
本当に天気には恵まれました☆


1組目はDeerhoofでした。

サウンドはカッコイイのですが、歌はどうしても笑ってしまいます。
歌詞が、パンダやバスケットボールの連呼だもんw
でも、ライヴで聴く方が良かったです◎


マイワールド-Florence and The Machine マイワールド-Amadou & Mariam マイワールド-Vampire Weekend


2組目のFlorence and The Machineは1曲だけ良いと思ったのがあったけど、あれはカバー?
歌は上手いと思うけど、声質はあまり好みじゃなかったです。

3組目のAmadou & Mariamは良かったです。
ギターもかっこよかったし。
なんと言っても、リズムが素晴らしいね!

4組目の今をときめく(?)Vampire Weekendは思ったほど自分の好みじゃなかったw

私はもう少しパンチの効いたバンドが好きみたい。

つーか、前座長いよー!(笑)
14時半開場、16時開演…でも、Blurが始まるのは20時半とかです。


マイワールド-ビール投げ


まだVampire Weekendの演奏が終わってないのに、ジラされて待ちきれないファンたちのビール投げが始まりました。
このビール、何度もぶっ掛けられましたよ~(苦笑)
ビール臭っ!


マイワールド-Damon

デーモン登場で、悲鳴にも近い歓声が沸きます。

今日も「She's So High」でスタート。


そして、以下…前日と全く同じセットリスト!(笑)


前日よりもデーモンのノリが早かったです。

序盤から飛ばしてきます!

しかし、演奏は前日より若干雑な気がした(笑)


マイワールド-Graham


今日のグレアムさんは昨日よりオシャレ度がやや落ちまして、ウルトラマン(?)Tシャツでご登場。

ええ、今日もグレアム側で見てます。


マイワールド-Damon マイワールド-Alex


客席に飛び込むデーモンとクールな佇まいのアレックス。(ブレブレですが…。)

アレックスのかっこ良さを再確認…痩せたよね?

時々、お尻フリフリするのも見逃せませんっ!


マイワールド-Graham & Damon


「Tender」の大合唱…今日も凄かった!


マイワールド-Graham

ブレブレですが、「Country House」でギターを弾くグレアムです。

音ハズしまくりだったけども…それはこの曲に思い入れがないからということでw(笑)


マイワールド-Damon マイワールド-Graham


「Oily Water」の拡声器デーモンと、「Sunday Sunday」のグレアム。


マイワールド-Song2


言葉なんて通じなくても、みんなで叫ぶことのできる”Woo Hoo!!!”は最高だ!!!


[Setlist]

01.She's So High
02.Girls & Boys
03.Tracy Jacks
04.There's No Other Way
05.Jubilee
06.Badhead
07.Beetlebum
08.Trimm Trabb
09.Out Of Time
10.Coffee & TV
11.Tender
12.Country House
13.Oily Water
14.Chemical World
15.Sunday Sunday
16.Parklife
17.End Of A Century
18.To The End
19.This Is A Low
-EN1-

20.Popscene
21.Advert
22.Song 2
-EN2-
23.Death Of A Party
24.For Tomorrow
25.The Universal


Thank You!! Good Night!!


と、デーモンは言って、去ってゆきました(涙)

最後の「The Universal」は、本当に、全身全霊で歌っていた気がする。

とても力強くて…なんだか励まされたようで、また、泣いてしまった。


しくしく泣いてたら、イケメン英国人男子にハグされました(笑)

イギリスって良い国だなぁ~w(ぉぃ)



マイワールド-飲み屋マイワールド-ケバブ


皆と合流して、パブで乾杯!!!

ライヴの後の一杯は最高です☆


んで、ダブルデッカーに乗って、カムデンへ。

ケバブ食べながら、ライヴの感動を分かち合い、帰宅。。。




Blurの旅《4日目》ロンドン観光を満喫!につづく。。。