この記事の目次です。

 

◇(2007年3月〜2013年春)までの経緯

◇(2013年7月〜2019年)までの経緯

◇主なリンク

項目別にアクセスの多い記事や、おすすめ記事のリンクを貼りました。

↓リンクをクリックすると、このページ内の指定位置に飛びます。

 

子育て(不登校含む)

化学物質過敏症(対策と予防)

心の病気と健康

気功

家族関係

 

 

 

2007年3月〜2013年春

 

2007年3月
幼稚園に通う娘と、夫と3人で新築の社宅マンションに引っ越す。私がシックハウスになる。


2007年8月
シックハウス症状に耐えられず、子どもと一緒に実家に避難。
化学物質過敏症(CS)の発症に気がつく
 

2007年10月
電磁波過敏症(ES)発症。
 

その後

2007年〜2013年初夏までは、夫とは別居して娘と実家に住んでいました。


『お風呂と食事は実家。洗濯は避難先の住宅』だったため、1日に数回、2軒の家を往復しながらの二重生活です。

(電磁波は実家の方が楽で、化学物質は避難先の方が楽だったから。)

 

夫の借金問題や、化学物質過敏症への対策などをめぐり何年にも渡って争いました。夫と険悪になって連絡を絶っていた時期もあります。

 

離婚の話し合いもしましたが、2013年の春に最終的にやり直すことに決まり、中断していた家探しを再び開始しました。

 

( 2009年末〜2013年の末まで、精神的な不調により、ブログはほとんどお休み状態。)

 

 

2013年7月〜2019年3月

 

2013年7月

夫と同居を開始。

 

2014年2月

娘(小5)が不登校に。

 

2015年1月

コンプリメントトレーニング開始。

 

2015年3月

娘が登校を始め、4月には中学校に入学し、その後は通常登校しています。

 

(2019年現在、片道2時間弱かけて高校へ通学。運動部でも活躍中です。)

 

2017年10月

25年くらい前から人と会話するのが困難で、ずーっと精神科(カウンセリング)へ通っていました。

 

あることをきっかけに、突然世界が変わって感覚の感情が戻り…。19歳で時間が止まったまま、自分の中に眠っていた人格と統合しました。

 

↓そのあたりの主な経緯とトラウマに関してはこちら。

(19歳が持っていた記憶や感情が、鮮度のある状態で一気に再生されたので、混乱と不安定さがあります。)

 

転機①転機②

 

複雑性PTSD

 

性的なトラウマを持っている方は、過去の傷が刺激される可能性がありますのでお気をつけ下さい。

 

2018年10月

完治しました。↓経緯はリンク先をどうぞ。

 

トラウマ解放。完治①

 

トラウマ解放。完治②

 

2019年1月

昨年末から気功を習っています。

身体と心はもちろん、周囲にも良い効果があるのでおすすめです。

 

2019年2月

エモーションフリーを習いました。

予想外に、解離症状が出てしまいましたが、今度こそ本当に完治。人と楽に話せるようになったし、精神科への通院も卒業しました。

 

2019年6月

自分がエンパス(共感力が高い)だと気が付きました。HSPの一種であるとか。

受け取りすぎてしんどい。日本人の5人に1人はエンパス

 

2019年11月

エンパスは解決しました。今は全然気にならないです。

人は変われるのか?(自分にも他人にも振り回されない自分軸)

 

 

各リンク(2と重複するリンクもあります)

 

 

 

■子育て、不登校

森田先生の本とコンプリメントトレーニング

(不登校や子育てで悩んでいる方へ。この方法で、子どもへの対応に悩まなくなった。)

 

共感

(共感すると子どもが素直になる。高校2年生の現在も、親子関係は良好)

 

電子機器の制限

(不登校時は一日中、電子機器をいじっていたので、制限にむけて親子で話し合った)

 

入学式

2週目

(本格的に再登校した頃の様子)

 

中距離走

(長期の引きこもりによる体力の低下で、自信がない状態で挑んだ行事)

 

娘の変化①

娘の変化②

(コンプリメントトレーニングでの娘の変化をまとめた記事)

 

不審者に遭遇する

(高校生の娘が帰宅途中に不審者と遭遇したので、その対応)

 

不登校を乗り越えて4年が経った娘の変化と中高生の性教育

 

コンプリメント(子育て)

(ここに貼っていない記事は、上記テーマからどうぞ。)

 

 

 

■化学物質過敏症

 

▼化学物質過敏症になった経緯

発症の経緯

(化学物質過敏症を発症した話をまとめたテーマ)

 

 

▼化学物質過敏症になるリスクを減らすために

カナリアたちの叫び

(化学物質過敏症の患者さんのドキュメント動画)

 

洗濯マグちゃん

(洗剤を使わないので、洗濯機もキレイに使える)

 

怖いことへの前奏曲かも。芳香性柔軟仕上げ剤

(柔軟剤のニオイがついた空気で機械が故障する。柔軟剤の怖さについてのリプログ記事)

 

 

 

▼化学物質過敏症の対策

布団を買いかえる

(布団が合わなくて辛かったので、オーガニックコットンの布団に変えた話)

 

塗装と空気清浄機

(近隣で行われた塗装工事の対策)

 

食べる前、使う前の判断材料

(食べ物や使いたい物が、自分の身体にあっているか、判定できるかも)

 

自室がシックハウス

(治ったかも?と思って油断し、化学物質過敏症が悪化した話)

 

サンラメラとハーレーⅡ

(排気のないストーブと、浄水器について)

 

掃除機を買いかえる

(掃除機が壊れたので買い替えた)

 

葬儀①

葬儀②

(お葬式と帰省の、化学物質過敏症の対策)

 

自然療法

(薬を使わないケアと、本の干し方について)

 

化学物質過敏症と気功

化学物質過敏症の症状はコントロールできる

気功で化学物質過敏症が完治できそうです

(気功は化学物質過敏症に効果あり。気功のところにもリンク済み)

 

日用品、家電

(日用品と家電に関するテーマ)

 

歯科

(歯科治療と口腔ケアのテーマ)

 

(自分が飲める水を探し求めた話をまとめたテーマ。現在はハーレーⅡという浄水器を使用している。)

 

身体が「ノー」と言うとき

(精神神経内分泌免疫学について書かれた本。心と身体のつながりについて)

 

頭蓋骨をユルめる(クラニオセルフトリートメント)

(頭蓋骨を緩めて、脳髄液の流れを改善するための方法)

 

 

 

■心の健康

 

▼心を健康にするために

「愛しています」で心をクリーニングする

(数百年前からハワイで使われている、心を浄化する方法。シンプル。)

 

エモーションフリー

(こころが自由になれる。いろんなセラピーをやったけどこれで最後。)

 

我慢の下にあった、行動原理

(エモーションフリーの続き。私の行動原理)

 

自己主張が苦手だった理由

(ホログラフィートークというセラピーの話)

 

ソマティック・エクスペリエンス

(神経系トラウマ療法の話)

 

赤ずきんとオオカミのトラウマ・ケア

(トラウマを抱えている本人はもちろん、トラウマを抱えた人のサポートをしたい人にもおすすめの本)

 

「リミットレス」で行動や思考を制限している思い込みを外す

(思い込み外しを始めたころに書いた記事。自分向き合って思い込みを外す方法について書かれた本)

 

「人生を変える4つの質問」思い込みを手放すための答えは、自分の中に

(4つの質問を自分にすることで、自分の中にある思い込みに気が付いて手放すことができるという本)

 

「セドナメソッド」で感情を手放し、マインドフルネスで「今ここ」に

(セドナメソッドは、感情を手放す手法で、体感にも使える)

 

▼心の病気になった経緯

 

転機①

転機② 

(私の中で最も大きかったトラウマの話。これが複雑トラウマの根本要因。人格統合の影響を強く受けているために少し読みづらい)

 

複雑性PTSD

(対人関係に関する症状の話。)

 

私は絶対許さない

(レイプ被害を受けることについて)

 

 

 

▼心の病気を治すまでの経緯

 

EFT(感情解放テクニック)①

(EFTのやり方について)

 

EFT(感情解放テクニック)②

(虐待サバイバーを卒業した話)

 

トラウマ解放。完治①

トラウマ解放。完治②

(レイプのトラウマを解放する話)

 

精神科への通院卒業

(発病して27年目。通院は18年目。)

 

自分軸で生きる

(他人軸から自分軸への変換をし始めたころに書いた記事)

 

人は変われるのか?

(自分軸になって他人からの批判や否定が気にならなくなり、エンパスも解決した)

 

 

 

■気功

ぷるぷる気功

元気になれる、秘伝の気功法。

 

気功スクール(オンライン)

ネットで気功を勉強中。気功で体調がよくなっている。

  

化学物質過敏症と気功

(化学物質過敏症の項目にも、このリンクを貼っています)

 

化学物質過敏症の症状はコントロールできる

気功で症状を減らしたり、なくしたりできるという話。

 

初心者から見た気功の世界

過去の私がもっていた気功に対するイメージについて。

 

「気」が滞ると炎症が起こる。溜まった「気」を排出する方法とは

炎症を起こす病気で苦しんでいる方へ。

 

気功で化学物質過敏症が完治できそうです

気功を実践したことによる体調変化をまとめました。もうすぐ完治できそう。

 

気功って何をしてるの?身体の動きよりも大切なこととは

身体の動きよりも意識のほうが大切という話。

 

気功治療の効果を試してみました(写真付き)

気功は外傷に効くのかを実験

 

 

 

■家族関係

 

CSと家族とコンプリメント

(コンプリメントを夫との関係に応用した話)

 

父のこと

父が入院しました

(数十年ぶりに父と再会したら認知症を発症していた話と、父が脳梗塞で倒れた話)

 

母のこと

(母の話と、父の脳梗塞のその後)

 

夫のこと

(夫との長年のゴタゴタについて。借金と嘘。父のことも少し書いています。)