海老名市助産師のベビーちゃんとの日々
  • 14Jul
    • 赤ちゃんの発達 ねんねクラスの画像

      赤ちゃんの発達 ねんねクラス

      助産師の山浦直子です。7月から平塚の助産院つきひかりの教室を担当しています。先週は出産前の妊婦さん向けの出産準備クラス、今週は赤ちゃんのねんねクラスでした。昨日は教室が始まったばかりなので、なんと1か月健診過ぎたばかりの赤ちゃんお1組だけのパーソナルケアでした!赤ちゃんの向き癖や、動きの左右差、背中の硬さのある部分をお母さんと一つ一つ確認しながら、ケアしていきました。腹ばい遊びの練習も目でお顔を追えるようになるころからしていきます。お母さんが、まんまる抱っこもおひなまきも上手になった頃には、赤ちゃんも身体が緩んでグッスリ。最初、赤ちゃんは親指を握りこんでいましたが、身体が緩んだら、親指を外にして出してグー。よいですね!生まれてすぐから赤ちゃんの発達を理解して子育てできるとよいですね!将来が楽しみ💕助産院つきひかり海老名での8月クラスはこちらベビー発達教室『8月ベビー発達教室』助産師の山浦直子です。大人の身体のケアをしていて、赤ちゃん時代の発達のつまづきの影響を感じることがしばしばあります。歩くまでの発達は、一生付き合っていく身体…ameblo.jp

    • 8月9月トコちゃんの骨盤ケア教室

      トコちゃんの骨盤ケア教室便利快適な生活を送っている現代の私たちの骨盤は、昔の人に比べると、筋肉も靭帯も弱くなっていて、緩みやすい状態です。妊娠するとさらに靭帯を緩ませるホルモンの影響で骨盤が開き、骨盤の上部の背骨を支えるために、筋肉が頑張ることで、腰痛、恥骨痛、尿漏れなどさまざまな不快症状があらわれやすくなります。☆腰痛・恥骨痛・尿漏れ等の症状のある方☆トコちゃんベルトについて知りたい、持っているが着け方が正しいか心配、上手く着けられない方☆お産に向けて骨盤を整えたい方☆骨盤ケアについて興味ある方骨盤ケアで、はつらつマタニティライフすんなりお産らくらく子育てしていきましょう。【日時】海老名教室8月1日(土)10時半~12時半9月5日(土)14時~16時平塚教室 7月28日(火)10時~11時半8月25日(火)13時半~15時お申込みはこちらからhttps://reserva.be/tukihikari/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=16eJwzNDM3sDAGAARJATo【定員】6人【会場】海老名市文化会館 251和室海老名駅から徒歩5分 無料駐車場があります。駐車券は会場にお持ちくださいアクセス【参加費】3000円教材付き(アンダー腹巻LLサイズ1枚ピンク・非売限定品)【教室内容】・骨盤ケアとは・現代の女性の骨盤事情と骨盤ケアの必要性・身体を歪ませない座り方とは・骨盤、身体の歪みチェック・体操で身体を整えよう・ベルトを使って身体を支えてみよう※妊娠中の方を中心とした内容になっています【対象】・妊娠中の方・スムーズに歩行できる方・参加当日までに主治医の許可を得るか、自己責任で参加出来る方・27週までの方、28週以降の方はご相談ください。※男性のご同伴はご遠慮ください※お子様連れで教室にご参加いただけません【注意事項】・教室でトコちゃんベルトⅡの着用指導がありますので、トコちゃんベルトⅡをお持ちの方はご持参ください。お持ちでない方はお貸しいたします。(当日購入も可能です)・体操をしますので、動きやすい服装でいらしてください。・バスタオル1枚お持ちください。・教室内ではマスクの着用をお願いします。・当日の朝、検温してお知らせください。【お申込み】mwnao3839@yahoo.co.jp件名「〇月〇日トコちゃんケア教室申し込み」①お名前②住所③携帯番号④年齢⑤妊娠中の方は妊娠週数⑥初産・経産⑦トコちゃんベルト持参の有無2,3日しても返信がなければ、再度メールしてください。【お申し込み期限】教室参加の2日前までとさせていただきます。※ただし、定員に達した時点で、受付終了となります。

    • トコちゃんの骨盤ケア教室再開しました

      助産師の山浦直子です。3月から中止していた骨盤ケア教室を週末から少人数で再開しました。横浜、鎌倉などからも参加してくださりありがとうございました。上のお子さんをまんまる育児で育てられた経産婦さんのお話なども最後に聞かせてもらえ、アットホームで楽しいクラスになりました。教室には、腰痛、恥骨痛、尿漏れなど不調を抱えて参加される方もいらっしゃいます。トコちゃんベルトは持っているけどつけ方がよくわからないつけると苦しい正しくつけられているかわからないという方も参加されます。トコちゃんベルトはただ着ければ不調が改善するわけではありません。【骨盤ケアの3原則】体操で身体をを整える骨盤高位であげるベルトで支えるトコちゃんベルト青葉ホームページより座るとベルトの上におなか乗って不快で外したくなる、立つとおへそがぽこんと飛び出ているという方は腹直筋の離開が進んでいるかもしれません。トコちゃんベルト青葉ホームページより腹直筋離開の方は妊娠後半、起き上がるのが大変で、寝返りすると赤ちゃんが安定せず不快です。体操をした後、骨盤だけでなく、おなかも支えると起き上がりも、座る姿勢も楽になります。ママの不快は我慢すればいいやとなりがちですが、ママが快適なら、同じ体にいる赤ちゃんも快適になります。8月9月の教室日程が決まりました。トコちゃんの骨盤ケア教室『8月9月トコちゃんの骨盤ケア教室』トコちゃんの骨盤ケア教室便利快適な生活を送っている現代の私たちの骨盤は、昔の人に比べると、筋肉も靭帯も弱くなっていて、緩みやすい状態です。妊娠するとさらに…ameblo.jp個別の訪問依頼はこちらへmwnao3839@yahoo.co.jp

  • 09Jul
    • 8月ベビー発達復習クラス

      助産師の山浦直子です。8月のベビー発達復習クラスの日程が決まりました。おひなまきやスリングがうまくできない腹ばいがうまくできない片方しか寝返りしないズリバイやハイハイがなかなかできないズリバイやハイハイの足の蹴り方がヘン?または蹴り方に左右差がある左右対称でないズリバイをはじめたなかなかお座りしないペタンコ座りしかしないなど、気になることがあれば、教室にいらしてください。他のお子さんの発達を見るのも親子で勉強になりますよ。個別にも訪問しています。お申し込みはこちらへmwnao3839@yahoo.co.jp8月ベビー発達復習クラス8月6日(木)6ヶ月までのお子さん①13時半〜15時 申し込み終了7ヶ月以降のお子さん②9時半〜10時半③11時半〜12時半 申し込み終了海老名市総合福祉会館 参加費1500円各回4組申し込み mwnao3839@yahoo.co.jp復習クラスは、ベビー発達教室に参加した方が対象です。会場に参加者の名簿と体温の提出がありますので、当日の体温を測ってきてください。

  • 07Jul
    • 8月ベビー発達教室

      助産師の山浦直子です。大人の身体のケアをしていて、赤ちゃん時代の発達のつまづきの影響を感じることがしばしばあります。歩くまでの発達は、一生付き合っていく身体の基礎作りの時期なのです。赤ちゃんの発達を考えた時、いつから気をつけたらよいかというと、おなかの中の姿勢(胎勢)からです。妊娠中のお母さんの体を整えることで、おなかの赤ちゃんの姿勢(胎勢)も改善します。トコちゃんの骨盤ケア教室は妊婦さんの不調の改善を目的に参加をされる方がほとんどですが、赤ちゃんの発達を知るきっかけにもなって欲しいと思って開催しています。『7月8月トコちゃんの骨盤ケア教室』トコちゃんの骨盤ケア教室便利快適な生活を送っている現代の私たちの骨盤は、昔の人に比べると、筋肉も靭帯も弱くなっていて、緩みやすい状態です。妊娠するとさらに…ameblo.jp子育てが始まって一日中抱っこでないと寝ない置くと泣く向き癖反り返り腹ばいができないどうやって遊んであげたらいいかわからない困ったら、それは赤ちゃんの発達を知るチャンス!ぜひベビー発達教室にいらしてください。個別ケアの申し込みはこちらmwnao3839@yahoo.co.jpベビー発達教室置けば泣いてしまう、向き癖、反りかえりで上手く抱っこ出来ないなどでお困りではありませんか?赤ちゃんの姿勢発達から考えたちょっとした工夫で育児が楽になります。赤ちゃんのしぐさには一つ一つ発達につながる意味があるのです。そんな発達の意味を知ると子育てが楽しくなりますよ。お座り、あんよまでに大切にしてほしいことを助産師がお伝えします。是非パパも一緒にご参加ください。8月2日(日)10時~12時半8月22日(土)10時~12時半会場 海老名市総合福祉会館参加費4000円(大人2人までと赤ちゃんの参加で)1ヶ月から5か月のお子さん対象  持物 バスタオル お持ちでしたらスリング、おひなまきに使う布(スリング、おひなまきの布はなくても構いません)お申込みmwnao3839@yahoo.co.jp①お母様のお名前②お子様のお名前・お誕生日③ご住所④携帯番号コロナ対策として、会場に参加された方の名簿と当日体温を提出することになっています。ご協力ください。※メールをいただいてから2日以内に返信しています。返信がないようなら再度メールください。個別ケアご希望の方は訪問しています。お申込みmwnao3839@yahoo.co.jp

  • 05Jul
    • ベビー発達復習クラス

      助産師の山浦直子です。歩くまでの発達は、しなやかに動ける身体になるための基礎づくりです。発達教室では、まんまる抱っこで赤ちゃんの体を緩めることや、腹ばい遊びがなぜ必要か、歩くまでの発達過程をきちんと経験していくことがなぜ大切かお話ししています。1回の教室ですぐに理解できたり、うまくできるようになるわけではありません。おひなまきやスリングがうまくできない腹ばいがうまくできない片方しか寝返りしないズリバイやハイハイがなかなかできない左右対称でないズリバイをはじめたなかなかお座りしないなど、月齢が進めば、どんどん心配事も変わってきますね。発達の復習クラスのご要望が多いので、今月1回復習クラスを開催します。7月ベビー発達復習クラス7月20日13時半~14時半 残席17月20日15時~16時 3組 受付終了しました海老名市総合福祉会館 参加費1500円申し込み mwnao3839@yahoo.co.jp今回は少人数なので月齢を分けません。復習クラスは、ベビー発達教室に参加した方が対象です。会場に参加者の名簿と体温の提出がありますので、当日の体温を測ってきてください。マスク着用もお願いいたします。

    • 8月ベビーマッサージ教室クラス増やしました!

      助産師の山浦直子です。ベビーマッサージ教室やベビー発達教室を再開しましたが、以前のようにたくさんの人数で開催するわけにはいきません。8月のベビーマッサージクラスはすぐにいっぱいになってしまったので、追加の日程を作りました。3回コースなので、お子さんの発達の変化がよくわかると思いますよ。はぐくみベビーマッサージ教室はぐくみのベビーマッサージは、リンパドレナージュを取り入れたケアをお伝えしています。リンパの流れは血液の流れと違ってとてもゆっくりです。筋肉のポンプ作用や呼吸など体の自然な動きが影響しています。リンパの循環をよくするためには、やさしいタッチで赤ちゃんの筋肉の緊張をとり、しなやかに動ける身体にしていくことが大切です。8月コース1回目 8月3日(月)10時~2回目 8月20日(木)10時~3回目 8月27日(木)10時~1回目8月5日(水)13時半~2回目8月20日(木)13時半~3回目8月27日(木)13時半~ 残1組会場 海老名市総合福祉会館3回コース 8000円(お試しオイル付き)限定6組講師 助産師 鈴木亜紀 山浦直子お申込み【ベビーマッサージクラス】①お名前②お子さまお名前(フリガナ)③お子さまお誕生日④ご住所⑤ご連絡先(携帯電話等)⑥このクラスをどちらでお知りになられましたか?以上をご明記の上hagukumi_ebina☆yahoo.co.jp(☆を@に変えて送信してくださいね♪)まで お気軽にどうぞ※コロナ対策として会場に参加の方の名簿と体温を提出することになっています。当日体温を計測していらしてください。マスク着用もお願いいたします。

  • 29Jun
    • 発達の積み残し

      助産師の山浦直子です。腹ばいが嫌い、寝返りができない、だけど座れるというお子さんの相談をよく受けます。よく聞くと、自分で座る姿勢になるわけではなく、大人が座らせれば座れるという状態のお子さんがほとんどです。お母さんの悩みは座ったところからハイハイ姿勢になれないズリバイやハイハイしない動けないから要求が多いぐずぐずが多い赤ちゃんは、首座り寝返りズリバイハイハイお座りと発達していきます。(お座りは、ハイハイと同時くらいか、ハイハイ前に獲得するお子さんもいます)自分でお座りを獲得したお子さんは、座った姿勢から手が前にも、横にも、斜め後ろにも出てハイハイ姿勢に戻れます。自由自在に体を動かして興味のある所や、お母さんのところに行くことが出来きます。発達って積み木を積み上げていくようなもの。首が座ったら使っていいよーと書いてあるお座りグッズが出回っていますが、土台をしっかりさせるためにも発達の順番をすっ飛ばして先のことをさせないでほしいと思っています。発達の積み残しに気がついたら、先に進むことより足りないところに戻る遊びをたくさんしていってほしい。それにはお母さんの子供の発達に向き合う覚悟が必要です。座ることに慣れたお子さんを腹ばいに戻すと最初は泣きますからね。ちゃんとやっていくとお子さん達の変化は早いですよ2足歩行になって転びやすい、転んで手が出ない。転んで顔や頭にケガするお子さんが多くいます。そうならないために発達の土台づくりを丁寧にしていきましょう。赤ちゃんの発達教室はこちらベビー発達教室『7月ベビー発達教室』助産師の山浦直子です。市の公共施設が再開になったので、先週の土曜日、そして本日ベビー発達教室を開催しました。赤ちゃんの発達は、決まりがあります。☆頭からお…ameblo.jp助産院 つきひかりでも7月から出産準備クラス、赤ちゃんの発達のクラスを担当します。お近くの方は是非いらしてください。

  • 27Jun
    • 7月ベビー発達教室

      助産師の山浦直子です。市の公共施設が再開になったので、先週の土曜日、そして本日ベビー発達教室を開催しました。赤ちゃんの発達は、決まりがあります。☆頭からお尻の方向へ☆体の中心から先端へ☆曲げることから伸ばすことへ1,2か月ママの顔を目で追うこようになる頃の赤ちゃんは、とにかく見たい!4,5か月見たものに手が伸びるようになってくるころの赤ちゃんは、見たものに手で触りたい!6,7か月寝返りをし、腹ばいで動けるようになってきた赤ちゃんは、見たものに身体を動かして取りに行きたい!そんな風に成長に伴って出てくる赤ちゃんの欲求が自分でちゃんと満たせると、赤ちゃんは一人遊びが上手になります。ぐずぐずの多いお子さんは、何が問題なのか、解決するにはどうしたらよいのか教室でヒントが見つかると思います。赤ちゃんの発達を知って楽しく子育てしていきましょう。ベビー発達教室置けば泣いてしまう、向き癖、反りかえりで上手く抱っこ出来ないなどでお困りではありませんか?赤ちゃんの姿勢発達から考えたちょっとした工夫で育児が楽になります。赤ちゃんのしぐさには一つ一つ発達につながる意味があるのです。そんな発達の意味を知ると子育てが楽しくなりますよ。お座り、あんよまでに大切にしてほしいことを助産師がお伝えします。是非パパも一緒にご参加ください。7月12日(日) 10時半~12時半 申し込み終了7月18日(土) 10時半~12時半申し込み終了会場 海老名市総合福祉会館参加費4000円(大人2人までと赤ちゃんの参加で)1ヶ月から5か月のお子さん対象  4組持物 バスタオル お持ちでしたらスリング、おひなまきに使う布(スリング、おひなまきの布はなくても構いません)お申込みmwnao3839@yahoo.co.jp①お母様のお名前②お子様のお名前・お誕生日③ご住所④携帯番号コロナ対策として、会場に参加された方の名簿と当日体温を提出することになっています。ご協力ください。※メールをいただいてから2日以内に返信しています。返信がないようなら再度メールください。個別ケアご希望の方は訪問しています。お申込みmwnao3839@yahoo.co.jp

    • 8月ベビーマッサージ教室

      助産師の山浦直子です。赤ちゃんを育てている時はちょっとしたことが心配になりますよね。置けば泣いていた赤ちゃんが、今度は夜間長く寝すぎて大丈夫かしら?にやにやしておっぱいを噛むんだけどどうしたらいい?離乳食はどんな風に始めたらいい?寝返りしない。パパだと寝ない。どんな遊びをして過ごしていいのかわからない。子育て中のほかのママさんたちも同じような悩みを持っています。教室ではマッサージ以外も、発達の確認をしたり、皆さんの相談に丁寧にお答えしていきます。8月の教室の日程が決まりました。6組だけのお申込みなのでお早めにお申し込みください。はぐくみベビーマッサージ教室はぐくみのベビーマッサージは、リンパドレナージュを取り入れたケアをお伝えしています。リンパの流れは血液の流れと違ってとてもゆっくりです。筋肉のポンプ作用や呼吸など体の自然な動きが影響しています。リンパの循環をよくするためには、やさしいタッチで赤ちゃんの筋肉の緊張をとり、しなやかに動ける身体にしていくことが大切です。8月コース1回目 8月3日(月)10時~2回目 8月20日(木)10時~3回目 8月27日(木)10時~会場 海老名市総合福祉会館3回コース 8000円(お試しオイル付き)講師 助産師 鈴木亜紀 山浦直子お申込み【ベビーマッサージクラス】①お名前②お子さまお名前(フリガナ)③お子さまお誕生日④ご住所⑤ご連絡先(携帯電話等)⑥このクラスをどちらでお知りになられましたか?以上をご明記の上hagukumi_ebina☆yahoo.co.jp(☆を@に変えて送信してくださいね♪)まで お気軽にどうぞ※コロナ対策として会場に参加の方の名簿と体温を提出することになっています。当日体温を計測していらしてください。マスク着用もお願いいたします。

  • 26Jun
    • ”おさらい会再開~秋の卒乳講話”

      助産師の山浦直子です。3,4,5月と春の卒乳の方々のケアがひと段落しました。この春も、おっぱいバイバイしてお兄さん、お姉さんの表情に変わっていく姿をたくさん見せてもらいました。助産師 鈴木亜紀さんの卒乳講座はご希望が多く、「講座を受け、準備してから卒乳して本当によかった」というお声をたくさん聞いています。秋の卒乳の方に向け、8月に講座を開催することにしました。広い会場に間隔をあけて座っていただけるよう準備します。詳細はこちらをご覧ください

  • 24Jun
    • 助産院つきひかり

      助産師の山浦直子です。友人の助産師今井理英さんが平塚で助産院を開業されました今日は助産院でこれから開催する教室の打ち合わせに行ってきました。助産院つきひかり体を整え、姿勢や発達を考えた生活や育児をサポートする助産院です。今井理英さんとの出会いは、10年以上前になるでしょうか。トコちゃんベルト開発者の渡部信子先生のセミナーでご一緒したところから。様々な勉強会でご一緒し、一時は今井さんの施術のお手伝いもさせてもらっていました。今井さんは誠実なお人柄で、丁寧な仕事ぶりに私はいつも感心していました。そして、今回の開業にあたり、、教室のお手伝いをさせていただくことになりました。助産院つきひかりでは赤ちゃんの発達の教室も開催予定です。日程など詳しくはこれからホームページにアップされると思いますのでご覧ください。

  • 19Jun
    • 保育園の先生と赤ちゃんの発達の勉強会の画像

      保育園の先生と赤ちゃんの発達の勉強会

      助産師の山浦直子です。昨日の夜は久しぶりに講師のお仕事でした。3か月ぶりかしら。昨年もこちらの保育園では、「赤ちゃん時代の体と心の基礎作り」というテーマで、赤ちゃん時代の発達や、発達の積み残しがどんな身体の問題につながるか、幼児期の遊びの中でフォローできることなどをお話ししました。この保育園の園長先生は、身体中から子どもへの愛が溢れていているような方。そして、園長先生が、「うちは本当にいい人材に恵まれているんです!」というだけあって、先生方がみなさんとっても熱心。なんと今年度は3回シリーズで赤ちゃんの発達の勉強会をさせてもらうことになりました。今回のテーマは「赤ちゃんの発達 ~動ける体・食べる体の基礎作り~」おなかの中から5,6か月までの赤ちゃんの発達のお勉強をみっちり2時間。1日お仕事をされた先生たちが19時から21時までさらに残って学ぶ姿勢に感心します。以前から地域の保育士さんたちと連携していけたらとずっと思っていたので、私も先生方からたくさんのことを学ばせてもらおうと思っています。さくらい保育園は海老名市北部子育て支援センター木もれびもやっています。子育て支援センターも7月から再開になります。(再開にあたり予約が必要だそうです)ぜひお近くの方は行ってみてください。

  • 17Jun
    • 赤ちゃんは肌ですべてを感じ取る

      助産師の山浦直子です。赤ちゃんがおなかの中で一番早く獲得する五感は何かというと触覚です。赤ちゃんは肌ですべてを感じとることが出来るのではないかと思います。不安そうに抱っこする人だな泣かないで!って思って抱っこしている人だな安定感のある抱っこで力が抜けて眠くなるな不安定な抱っこで体の緊張が抜けないな一瞬で赤ちゃんは感じ取ります。生まれてきたばかりの赤ちゃんは触覚がすごく敏感です。思っている以上にやさしく抱き上げ、やさしく触れて欲しい。げっぷの時、背中をパンパンされている方がいますが、やさしくなでてあげるだけでもげっぷは出ます。聴覚も妊娠5ヶ月くらいから発達してきます。黙って抱き上げるのではなく、「抱っこするね」とやさしく声をかけながら抱き上げてください。おむつを替えるときも、「おむつ変えようね。」「いっぱい出てすっきりだね。」「きれいになって気持ちいね。」お母さんの行動と赤ちゃんの気持ちを代弁して、いつも言葉にしてあげたらよいですよ。赤ちゃんは泣くことしかできません。泣き声も、赤ちゃんからのメッセージ。赤ちゃんの思いを代弁してお話してみてください。「眠たいのに寝られないね」「おなかがすいちゃったね」文句を言うように泣くときは、「何か言いたいことがあるんだね、うん、うん、そうだね」と聞いてあげて欲しい。やさしく抱かれ、やさしく触れられ、周りの大人が自分のことをわかろうと思って接してくれる。自分を大事に扱ってもらった経験。その経験の積み重ねが、自分を大事にする自己肯定感につながります。話を聞いてくれる子にしたかったら、まずは先にいっぱい聞いてあげなきゃね。そのうち成長してくると、少し聞いてくれる子になるんですよベビー発達教室『ベビー発達教室再開します』助産師の山浦直子です。待ちに待った赤ちゃんが生まれて、ほっとしたのもつかの間、子育てが始まると思い通りにいかないことだらけ。おっぱいがうまく吸えないおっぱ…ameblo.jpベビーマッサージ教室『7月ベビーマッサージ教室再開します』助産師の山浦直子です。7月から少人数でベビーマッサージ教室を再開します。初回は丁寧な抱っこと、優しく触れるところから。赤ちゃんの身体の緊張が取れると表情も緩…ameblo.jp教室では赤ちゃんが心地よくなる抱っこやかかわり方をたくさんお話しています。

  • 13Jun
    • ドラマの中の赤ちゃんの画像

      ドラマの中の赤ちゃん

      助産師の山浦直子です。学生のころから毎日欠かさないで見ているのがNHKの朝ドラ。今やっている「エール」も毎日の楽しみ朝ドラは主人公に赤ちゃんが生まれるシーンが多いので、出産シーンや赤ちゃんの抱き方についダメ出しをしたくなります。助産師あるあるですね!「エール」でも主人公に赤ちゃんが生まれ、抱っこの仕方に目がいきます。トコちゃんベルトの開発者の渡部信子先生も朝ドラ見てるんですね。ブロブに「朝ドラの赤ちゃんの抱き方」の記事を上げていました。https://blog.ap.teacup.com/majyosanba/2771.html何年か前の大河ドラマ「西郷どん」では、赤ちゃんが丸く寝かせられるイジコ(嬰児籠)に入っているシーンがありました。大河制作の方はちゃんと昔の赤ちゃんの寝かせ方を調べているんだと感動しました。皆さんもおうちにあるもので、赤ちゃんの背骨のÇカーブがキープできる寝かせ方を工夫してみてください。赤ちゃんのケアや発達をお伝えするベビー発達教室を来週から再開します。ぜひご参加ください。ベビー発達教室置けば泣いてしまう、向き癖、反りかえりで上手く抱っこ出来ないなどでお困りではありませんか?赤ちゃんの姿勢発達から考えたちょっとした工夫で育児が楽になります。赤ちゃんのしぐさには一つ一つ発達につながる意味があるのです。そんな発達の意味を知ると子育てが楽しくなりますよ。お座り、あんよまでに大切にしてほしいことを助産師がお伝えします。是非パパも一緒にご参加ください。6月21日(日) 10時半~12時半6月27日(土) 10時半~12時半 満席7月12日(日) 10時半~12時半会場 海老名市総合福祉会館参加費4000円(大人2人までと赤ちゃんの参加で)1ヶ月から5か月のお子さん対象持物 バスタオル お持ちでしたらスリング、おひなまきに使う布(スリング、おひなまきの布はなくても構いません)お申込みmwnao3839@yahoo.co.jp①お母様のお名前②お子様のお名前・お誕生日③ご住所④携帯番号コロナ対策として、会場に参加された方の名簿と当日体温を提出することになっています。ご協力ください。当日はマスク着用をお願いします。※メールをいただいてから2日以内に返信しています。返信がないようなら再度メールください。個別ケアご希望の方は訪問しています。お申込みmwnao3839@yahoo.co.jp

    • 7月ベビーマッサージ教室締め切りしました

      助産師の山浦直子です。7月のベビーマッサージ教室お申込みありがとうございました。7月は6組だけのお申込みだったので、ブログアップから2日間で申し込みがいっぱいになり、締め切りしました。来週には8月の予定が決まります。8月後半には秋の卒乳に向けて、助産師 鈴木亜紀さんの卒乳の講座も開催予定です。ぜひご参加ください。

  • 12Jun
    • 7月ベビーマッサージ教室再開します

      助産師の山浦直子です。7月から少人数でベビーマッサージ教室を再開します。初回は丁寧な抱っこと、優しく触れるところから。赤ちゃんの身体の緊張が取れると表情も緩んで抱きやすくなるのを実感できると思います。今年は妊娠中の市のマタニティクラスを受けられず、産後も新型コロナウィルスの影響で緊張して過ごされた方が多かったでしょう。他のお子さんと会うことがないと、自分の子の発達がこれでいいのか、不安に思っていた方も少なくありません。皆さん同じような悩みや大変さを抱えて子育てをされています。お家でお子さんと2人でいるより、教室などに出て他のママと話をするだけでも、気分転換になります。赤ちゃん達も、他の赤ちゃんの動きを見て刺激になりますよ。はぐくみベビーマッサージ教室はぐくみのベビーマッサージは、リンパドレナージュを取り入れたケアをお伝えしています。リンパの流れは血液の流れと違ってとてもゆっくりです。筋肉のポンプ作用や呼吸など体の自然な動きが影響しています。リンパの循環をよくするためには、やさしいタッチで赤ちゃんの筋肉の緊張をとり、しなやかに動ける身体にしていくことが大切です。7月コース 1回目 6日(月)10時半~2回目 13日(月)10時半~3回目 20日(月)10時半~7月コースは締め切りしました。8月コースは決まり次第ご案内します。会場 海老名市総合福祉会館3回コース 8000円(お試しオイル付き)講師 助産師 鈴木亜紀 山浦直子お申込み【ベビーマッサージクラス】①お名前②お子さまお名前(フリガナ)③お子さまお誕生日④ご住所⑤ご連絡先(携帯電話等)⑥このクラスをどちらでお知りになられましたか?以上をご明記の上hagukumi_ebina☆yahoo.co.jp(☆を@に変えて送信してくださいね♪)まで お気軽にどうぞ※コロナ対策として会場に参加の方の名簿と体温を提出することになっています。当日体温を計測していらしてください。マスク着用もお願いいたします。

  • 08Jun
    • ベビー発達教室再開します

      助産師の山浦直子です。待ちに待った赤ちゃんが生まれて、ほっとしたのもつかの間、子育てが始まると思い通りにいかないことだらけ。おっぱいがうまく吸えないおっぱいが少ししか出ない抱っこしていて反り返るベットにおいて寝てくれない一日ずっと抱っこしてないとぐずぐず睡眠が浅くてすぐに起きてしまう向き癖おひなまきは知っているけど上手くできない睡眠がちゃんととれない毎日が続くと、笑えなくなっちゃうし、赤ちゃんのことも可愛いって思えなくなっちゃうことだってあるでしょう。ママも大変ですが、生まれてきたばかりの赤ちゃんは、まだ目もよく見えない状態でおっぱいをくわえなければなりません。手や足のコントロールもつかないので、原始反射にふりまわされてしまい大変です。生まれたばかりの赤ちゃんの背骨はCカーブです。抱っこも、寝かせ方も、授乳姿勢も、頭からお尻までがCカーブになるように気をつけてあげると、赤ちゃんは反り返りません。おひなまきをしてから、抱っこで寝かしつけると、良く寝てくれるようになり、身体の緊張が取れてきます。ご夫婦で赤ちゃんの発達を学んで、ケアを変えると、早い時期の赤ちゃんは劇的に変わっていきます。今月から参加人数を減らしてベビー発達教室を再開します。月齢の違うほかの赤ちゃんの発達を見るのも勉強になりますよ。ぜひご参加ください。ベビー発達教室置けば泣いてしまう、向き癖、反りかえりで上手く抱っこ出来ないなどでお困りではありませんか?赤ちゃんの姿勢発達から考えたちょっとした工夫で育児が楽になります。赤ちゃんのしぐさには一つ一つ発達につながる意味があるのです。そんな発達の意味を知ると子育てが楽しくなりますよ。お座り、あんよまでに大切にしてほしいことを助産師がお伝えします。是非パパも一緒にご参加ください。6月21日(日) 10時半~12時半 満席6月27日(土) 10時半~12時半 満席7月12日(日) 10時半~12時半会場 海老名市総合福祉会館参加費4000円(大人2人までと赤ちゃんの参加で)1ヶ月から5か月のお子さん対象持物 バスタオル お持ちでしたらスリング、おひなまきに使う布(スリング、おひなまきの布はなくても構いません)お申込みmwnao3839@yahoo.co.jp①お母様のお名前②お子様のお名前・お誕生日③ご住所④携帯番号コロナ対策として、会場に参加された方の名簿と当日体温を提出することになっています。ご協力ください。※メールをいただいてから2日以内に返信しています。返信がないようなら再度メールください。個別ケアご希望の方は訪問しています。お申込みmwnao3839@yahoo.co.jp

  • 06Jun
    • 7月8月トコちゃんの骨盤ケア教室

      トコちゃんの骨盤ケア教室便利快適な生活を送っている現代の私たちの骨盤は、昔の人に比べると、筋肉も靭帯も弱くなっていて、緩みやすい状態です。妊娠するとさらに靭帯を緩ませるホルモンの影響で骨盤が開き、骨盤の上部の背骨を支えるために、筋肉が頑張ることで、腰痛、恥骨痛、尿漏れなどさまざまな不快症状があらわれやすくなります。☆腰痛・恥骨痛・尿漏れ等の症状のある方☆トコちゃんベルトについて知りたい、持っているが着け方が正しいか心配、上手く着けられない方☆お産に向けて骨盤を整えたい方☆骨盤ケアについて興味ある方骨盤ケアで、はつらつマタニティライフすんなりお産らくらく子育てしていきましょう。【日時】海老名教室7月11日(土)10時半~12時半8月1日(土)10時半~12時半平塚教室 7月28日(火)10時~11時半お申込みはこちらからhttps://reserva.be/tukihikari/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=16eJwzNDM3sDAGAARJATo【定員】 6人【会場】海老名市文化会館 251和室海老名駅から徒歩5分 無料駐車場があります。駐車券は会場にお持ちくださいアクセス【参加費】 3000円教材付き(アンダー腹巻LLサイズ1枚ピンク・非売限定品)【教室内容】・骨盤ケアとは・現代の女性の骨盤事情と骨盤ケアの必要性・身体を歪ませない座り方とは・骨盤、身体の歪みチェック・体操で身体を整えよう・ベルトを使って身体を支えてみよう※妊娠中の方を中心とした内容になっています【対象】・妊娠中の方・スムーズに歩行できる方・参加当日までに主治医の許可を得るか、自己責任で参加出来る方・27週までの方、28週以降の方はご相談ください。※男性のご同伴はご遠慮ください※お子様連れで教室にご参加いただけません【注意事項】・教室でトコちゃんベルトⅡの着用指導がありますので、トコちゃんベルトⅡをお持ちの方はご持参ください。お持ちでない方はお貸しいたします。(当日購入も可能です)・体操をしますので、動きやすい服装でいらしてください。・バスタオル1枚お持ちください。・教室内ではマスクの着用をお願いします。・当日の朝、検温してお知らせください。【お申込み】mwnao3839@yahoo.co.jp件名「〇月〇日トコちゃんケア教室申し込み」①お名前②住所③携帯番号④年齢⑤妊娠中の方は妊娠週数⑥初産・経産⑦トコちゃんベルト持参の有無2,3日しても返信がなければ、再度メールしてください。【お申し込み期限】教室参加の2日前までとさせていただきます。※ただし、定員に達した時点で、受付終了となります。

  • 02Jun
    • 子どもの足の育ち

      助産師の山浦直子です。先月赤ちゃん時代の足育てという記事を書きました。生まれたての赤ちゃんはまだボディイメージが薄いので、自分の足があるということすらよくわかっていないでしょう。ママがたくさん触ってあげたり、おひな巻きの布を蹴ったり、腹ばいで床を蹴ることで、足という感覚が脳に入力されていきます。赤ちゃん時代からまん丸抱っこをして発達過程を丁寧に経過して育ったお子さんたちは、体もしなやかで、足首もしなやかに動きます。そして自由自在に使える足になるためには、立った時にかかとが正しいポジションにあり、足のアーチがしっかりしていることが大切です。立ったばかりの子供の足は軟骨が多く、まだぐにゃぐにゃな状態。子どもの足はすぐに変形しやすいってことです!片足28個の骨が軟骨から少し硬い骨になるのが8歳、ちゃんと出来上がるのは15歳くらいといわれています。まんまる抱っこで育て、ズリバイやハイハイもたくさんしたから大丈夫ではないんです。足は小さい面積で、身体の重さを支える土台です。足の発達を考えたら、足に合った靴を選んで、正しい履き方をしないのはもったいない。パフォーマンスがしっかり発揮できる足に育ててほしいと思っています。海老名市の公共施設が制限はありますが、6月半ばから使えるようになります。「足の育ちと靴選びの講座」も開催できるか検討中です。個別でアドバイスを受けたい方は、海老名の足育アドバイザー寺川紀子さんのブログをご覧ください。足育講座