あくまで
自分の場合はですけど…

『河川』『防波堤』『漁港』などでの
釣行の場合はランディングネットだけ
持って行きます。

『波の力を使ってずりあげが出来る磯』
なんかの場合は何も持って行かないが…

念の為に高い磯だけギャフを持って行きます


『大きいサイズの青物』を上記の磯の状況
ランディングネットでランディングするのは
結構厳しいと自分は思うからです。

『小さなサイズの魚』だったら
全く問題ないと思いますが…

『大きいサイズの青物』になると…
高い足場の磯などの場合、
シャフトを垂直に縮めてランディングする際
上げる途中に網が磯岩に引っ掛かって
上げられないなど破けたなど起きる事が
結構あります。

網が磯岩に引っ掛からないように
シャフトを斜めにすれば今度は
折れる可能性が非常に高くなります。

魚のサイズが大きくなればなる程
とても厳しいと思います。

実際に、
知り合いが引っ掛かったまま無理矢理やったらシャフトがバキッと逝きました…。

青物狙いでよく行く『房総半島』
ショア青物の本場のポテンシャルと比べたら
かなりシビアなのかも知れませんが…
今年の最初ぐらいには、
ショアから30キロオーバーのヒラマサが
あがっています(゜ロ゜;ノ)ノ

いつ超大物が掛かってもおかしくありません

と…

強気に言ってはいますが…
なかなか気分屋の『房総半島』…

実際は、そこそこサイズの青物が
1~2本釣れればヨッシャーって
感じなんです…(`◇´)ゞ(笑)



…話は戻りまして

単独釣行では、
片手に竿…
片手にギャフ…

皆さん出来ます?

めちゃめちゃ難しいです(汗)


尚更、青物相手だと特に…
まぁ… 刺さらない… (苦笑)


で、凄いと思うのが、
ショアGTなどをやっている人達m(__)m

大型GTの場合はシガテラ毒がある可能性が
ある為、釣っても大体の人が
リリースしてます
なので、リリースを考慮して、
口にギャフを掛けています(゜ロ゜;ノ)ノ


おぉー凄い技術(゜ロ゜;ノ)ノ

と、いつも感激しておりますm(__)m


自分もそのぐらいのギャフ掛け技術があれば
問題ないと思いますが…
そこまでの技術がありません( TДT)

てゆーか、
魚の体に刺す事でさえ一人だと大変です
\(>_<)/

基本自分は、
海で釣れた魚で食べられる魚の場合は、
海に感謝して、フィッシュ & イート
持ち帰りますm(__)m

なので、
青物をギャフでランディングする時なんかは
実際は、魚の何処にギャフが刺さっても
持ち帰って、美味しく頂くので問題は
ありません。

しかし…
何度もいうように一人だと難しい…


いいサイズの青物などを
単独釣行でミス無く確実に
ギャフ掛け出来る技術もまだ無いので…

フィッシュ & イートする青物用の
ランディングツールの1つとして
買ってみました(`◇´)ゞ




『落としこみギャフ』買ってみました。

まだ使ってませんが
一応、高さ15m、重さ33キロまでは
大丈夫みたいです。

要は、
マグロの電気ショッカーのギャフバージョン
ですかねm(__)m

軽いし、ポシェットなどに入れれば
全くかさばらないですヽ(・∀・)ノ

実際使った時はインプレしたいと思います。


【魚をずりあげられる時はずりあげ…】

【ギャフでないと無理だと思った時には、
落としこみギャフを使用】


勿論、
普通のギャフ掛け技術も向上したいと思います
ヽ(・∀・)ノ

遠征GT釣行の為に(`◇´)ゞ
魚の口に刺せるように


で、
話は変わって、シーバス釣果情報

『N先輩』絶好調

茨城県河川シーバス釣行に行ったみたいで…



綺麗なシーバスですねヽ(・∀・)ノ



その他の釣果は…



…にごいだったみたいです(`◇´)ゞ


茨城河川シーバス
まあまあの調子みたいですよヽ(・∀・)ノ

たまには、シーバス釣行も行ってこようかな
(`◇´)ゞ