乳頭痛シリーズ第5弾:皮膚科学的異常・乳頭を噛むことによるもの | 子育てサポーター&女性のサポーター♡オンリー1助産師・佐藤千鶴の毎日楽しく子育てがしたいママ&女性への伝言 北海道札幌・札幌近郊
新型コロナウイルスに関する情報について

子育てサポーター&女性のサポーター♡オンリー1助産師・佐藤千鶴の毎日楽しく子育てがしたいママ&女性への伝言 北海道札幌・札幌近郊

子育ての主役はママと赤ちゃん。ママが笑顔で気持ちがラクになるように情報をお伝えします。~授乳タイムをリラックスタイムに。楽しくラクな子育てを~+女性の味方として、ホルモンに左右されがちな女性が健やかに穏やかに過ごせるためのコツなどもお伝えしていきます。

こんばんは星空

 

『授乳タイムをリラックスタイムに』を合言葉にラクな育児を応援している助産師の佐藤千鶴ですクローバー

 

札幌・札幌近郊で母乳育児・育児相談を出張訪問でしています車

 

乳頭痛についてのシリーズ第5段・最終版ですハートのバルーン

 

第5弾は、『皮膚科学的異常からくるもの・赤ちゃんが乳頭を噛むことによるもの』です! (長っ!)

まず

薬皮膚科学的異常からくる痛みとははてなマーク

 

これは・・・

1乳頭痛を防ごうと乳頭に軟膏やクリームを塗ったことによる痛み

右矢印合わないクリームや軟膏を塗ってしまった可能性も!?クリームをやめてみるのも一つです。この場合、何も塗らないのが不安なら「母乳」を1滴塗っておいてください。抗菌作用がありますチョキ

 

2乳頭や乳輪付近を清浄綿で拭くことによる痛み

右矢印これは昔に比べると見かけなくなりましたが、清浄綿で拭くと乳輪付近にあるモントゴメリー腺から分泌されている乳頭を保護する天然のクリームが拭き取られてしまい、かえって乳頭トラブルを引き起こし、乳頭痛の原因に。。。ゲッソリ拭くことをやめればいいだけです!

 

3湿疹・皮膚炎・アレルギーなどによる皮膚トラブルのために起こる痛み

右矢印これは皮膚科に行って適切な治療をしましょう。ステロイド軟こうなどが処方されることがありますが、怖がらずに塗ってくださいね!ステロイドをしっかり塗って直すことも大切です。ステロイドからの離脱方法は個人的に聞いてください耳

 

4化学繊維などによるかぶれから起こる痛み

右矢印ナイロン製の母乳パッドでかぶれたり、湿った母乳パッドを長時間使用していることによるかぶれです。

月経の時もそうですが、化学繊維でかぶれる方は、母乳パッドを、布製の物を使用したり、タオルハンカチやガーゼのハンカチを使用してもいいと思いますハート

パッドをこまめに交換することも大切ですね。

 

母乳パッドは、使用しなくてはいけないものではありません。母乳分泌はいいけど、全く母乳が垂れてこない人もいるからです。

必要な人のみ使いましょう。

中には、昼間は必要ないけど、夜の授乳間隔があくときだけ、乳汁が漏れてくる人がいます。そうゆう人は、漏れてくる量にあったものをつけることをお勧めします。

パッドでは足りなくて服まで濡れるなら、フェイスタオルやバスタオルを巻く方がいいかもしれませんね。

 

これは少し神経感覚過敏に入るかもしれませんが

5ママ自身の痛みに関する閾値が低い可能性による乳頭痛

右矢印痛みの閾値は人によって違います。すごい乳頭の傷でも「我慢できる」という人もいれば、見た目そこまでの傷じゃなくても「すごく痛い」 という人もいます。人によって違うので、「このくらいの傷で」と言うのはおかしいですね。

 

 

そして、もう一つ

にっこり赤ちゃんが乳頭を噛むことによる痛みです。

ひどいと1回の噛みで、乳頭に歯形が歯ついたり、傷になったりすることもありますガーン

右矢印噛む本当の理由は赤ちゃんに聞かないとわかりませんが、多くの理由は

歯飲みたくないのに授乳を促され、もういらないよの合図だった

歯歯が生えてくる時にうずうずして噛んでしまった

歯飲んでいる最中に他の家族が話しかけて、乳頭を噛んだまま、横を向いてしまった

歯単にママにこっちを向いて欲しくて噛んだ

歯噛むとママが高い声をあげて反応してくれるので、嬉しくて何度もやってしまう

 

こんな感じが多いように思いますガーン

 

よく「歯が生えてきたら怖いです」という方がいますお母さん

でも、歯が生えてくるだけでは、特に問題ありませんOK

歯が生えそろっても、歯は乳頭にあたることなく授乳できます。

歯が当たる方がいるなら、歯が当たるように浅く吸っているか、わざとお子さんが歯が当たるように吸っているのですガーン

 

噛まれた時の対処方法です。

 

まず、絶対にやってはいけないこと

『キャッビックリマーク痛ッビックリマーク』高い声を出して反応することビックリマーク

 

これはやってしまいがちですし、ついつい出てしまいます。

声を出すなという方が難しいショボーン

 

噛まれたら

1声を出さずに我慢

2まだ乳頭を噛んでいたら口をあけて離す

3少し声のトーンを落として真剣な表情でお子さんの顔を見て「噛んだら痛いから噛まないで」と伝える

4今後噛まれても同じ対応を繰り返す

 

これで、遊んで噛んでいる子は噛まなくなります。

あと、歯が生えてくる時のうずうず感で噛んでいた子もあまりやらなくなります。

 

飲みたくないのに飲まされていた場合は、飲ませなきゃいいだけなので、本人の意思を大切にしてあげたらいいです。

ママがどうして飲ませたいのかを今一度振り返ってください。

飲ませないといけない理由があるなら相談してくださいね。

 

難しいのが、うとうとしながら寝しなに飲んでいる子で、本人の意識がもうほぼなく寝ているときに噛む場合。

これは、なかなか難しいショボーン

でも、長く飲んでて最後の方に噛むので、少し早めに赤ちゃんの口に指を軽く入れてそっと乳頭を離すようにすると、うまくいきます。

 

ビクビクしますがね不安

 

でも、頑張ってやってみてくださいねニコニコ

 

乳頭痛シリーズはこれで終了します。

 

多分、年内のブログ更新はこれで最後になります。

 

皆様良いお年をお迎えくださいにっこり

 

来年は、コロナも落ち着いて、お出かけしやすくなったり、いい年になると願いましょう飛び出すハート

 

年内の出張訪問は12/31の午前中までもう予約でいっぱいでございます。

年明けも1/8まではいっぱいでございます。

 

乳腺炎の対処などはお電話やメールでもお伝えできますので、ご相談ください。

 

出張訪問については下記の方からお申し込みください。

 

 

携帯080-4504-4494  パソコンpia_bonyuuikuji@yahoo.co.jp   

お申込みフォーム

PC・スマホかhttp://ws.formzu.net/fgen/S42845536/

携帯からhttp://ws.formzu.net/mfgen/S42845536/

注意携帯からのお申し込みの場合はyahooからのメールを受け取れるように設定してください。

 

 

すべての事に感謝ドキドキ

2021年ありがとうございましたラブラブ

2022年もよろしくお願いいたしますお願い