何歳からでもはじめられる性の健康教育・思春期にあわてないために | 子育てサポーター♡オンリー1助産師・佐藤千鶴の毎日楽しく子育てがしたいママへの伝言 北海道札幌・札幌近郊

子育てサポーター♡オンリー1助産師・佐藤千鶴の毎日楽しく子育てがしたいママへの伝言 北海道札幌・札幌近郊

子育ての主役はママと赤ちゃん。ママが毎日笑顔でいれば赤ちゃんも笑顔になります。気持ちがラクになり毎日楽しく子育てができるように子育てサポーターとして情報をお伝えしていきます。
~授乳タイムをリラックスタイムに。楽しくラクな子育てを~


テーマ:

こんばんは星空

 

助産師の佐藤千鶴でNPOピーチハウスのメンバーでもありますクローバー

 

NPOピーチハウスは今年15周年を迎えます日本国旗

 

皆さんは性教育ってどんなイメージがありますかはてなマーク

 

高校の部活が一緒だった子(一緒と言っても彼女は男子バスケのマネージャー)に「性教育か。。。なんかやだよね。そんなの教えるの。。」と言われたことがあります。

 

彼女は小学校低学年と1歳のお子さんがいるママです。

 

 

これを聞いた時私は『この子何か勘違いしているな』と思いました。

 

「そんなの教えるの」の一言に含まれている気がしますが、性教育を避けている大人のなかにはある図式があると感じます。

 

性教育=SEXのHow to を教えるもの。

と大きな勘違いをしているのですメラメラ

 

まず性教育とは私たちは呼んでいません。

 

性の健康教育です!!

 

歯の健康教育

メタボ予防の健康教育

肩こり予防の健康教育

などなど健康教育は巷に沢山あります。

 

その中の一つですが、どの健康教育も大事ですが、人によって勘違いから避けて避けて結局何も学ぶことなく大人になる。。。

 

なんてことも。。。しょぼん

 

そんな時、困るのははてなマーク

 

何も知らないで成長してしまったご本人です!!

 

性の健康教育は、NPOピーチハウスが設立当時から開催されてきたものです。

 

年数がたつにつれ、実施していくにつれ、内容がどんどんバージョンアップされ、ブラッシュアップされていっていますキラキラ

 

今年は早い内に1年間の予定を決めました。

 

対象のお子さんがいる方は是非いらしてください。

 

思春期になってあわてないために!!

 

入門編:乳幼児の保護者対象:小さい頃から性の健康教育が必要な理由・性器の洗い方など

 

基礎編:幼児・小学生の保護者対象:性の健康教育の基本的な考え方・予防プログラムの実際の内容・伝え方の実際など

 

応用編:思春期(小学高学年・中学生以上)の保護者対象:性感染症・避妊・境界線・デートDV・LGBTQ+など

 

特別編:小学校入学直前の保護者対象:性の事を子ども伝える必要性・1人で登下校するお子さんを守るための防犯について

 

2019年度の開催日(時間はどれも9:50~11:50)  11月以降の会場はHPをチェックしてください

入門編:7/25(木)  かでる2・7 6階 和室「樹」

                        ※入門編のみ子連れ可 

基礎編:9/6(金)   北海道女性プラザ(かでる2・7 6階)620号室(共催:北海道立女性プラザ) 

 

応用編:11/21(木) 

                          

特別編:2/28(金)                  

 

¥参加費:2000円 基礎編のみ無料(資料代500円)

 

■子どものためのワークショップ(保護者のためのワークショップに参加したお子さんのみが参加可能)

2019年度開催日:2020年3/28(土)※時間は変更ある可能性あり

年長さん   : 9:30~9:50

小学1~3年生:10:00~10:30

小学4~6年生:10:45~11:30 

¥参加費:お子さん一人1000円 きょうだい参加二人目以降500円 

 

その他に

設立15周年記念行事として、

8/3(土)小学校教員向け  13時30分〜15時30分 

 参加費無料:資料代五百円

を開催予定です。

9/6(金)の基礎編もその行事の一部で資料代のみの参加費無料となります。

 

この件はまた後日記事にしますアップ

 

乳幼児・小学生・中高生のお子さんをお持ちのお母さん!!

 

入門編・基礎編・応用編・特別編それぞれは後日日を追って記事にしますね~ピンク音符

 

ご参加お待ちしています~ビーグルあたま

 

すべての事に感謝ドキドキ