子育てサポーター&女性のサポーター♡オンリー1助産師・佐藤千鶴の毎日楽しく子育てがしたいママ&女性への伝言 北海道札幌・札幌近郊

子育てサポーター&女性のサポーター♡オンリー1助産師・佐藤千鶴の毎日楽しく子育てがしたいママ&女性への伝言 北海道札幌・札幌近郊

子育ての主役はママと赤ちゃん。ママが笑顔で気持ちがラクになるように情報をお伝えします。~授乳タイムをリラックスタイムに。楽しくラクな子育てを~+女性の味方として、ホルモンに左右されがちな女性が健やかに穏やかに過ごせるためのコツなどもお伝えしていきます。

こんにちは晴れ

 

『授乳タイムをリラックスタイムに』を合言葉にラクな育児を応援している助産師の佐藤千鶴ですクローバー

 

札幌・札幌近郊で母乳育児・育児相談を出張訪問しています車

 

出張相談のほかに、NPOピーチハウスで、性の健康教育(からだの科学)の担当とデートDV防止教育講座の担当もしています。

 

みなさん、

2020年のヒットワードは「子どもの性教育」だったことを知っていますか?

 

女性月刊誌「VERY」でも連載されたり、2月号には別冊付録で「性教育スタートはママのLOVE」というのも出ました。

 

そして、2020年は性教育関連の本の出版が例年の倍以上の22冊もあったのです。

 

テーマは「おうち性教育」「包括的性教育」(自分と相手の体を人生を大切にするために人権・安全教育を含めて3歳くらいから段階的に教えていくこと)です。

 

包括的性教育は、ピーチハウスが「からだの科学」でずっと伝えてきたことじゃん!と思いました。

 

ピーチハウスは、「暴力未然防止と人権啓発」を活動の軸として2004年から活動してきました。

 

幼児期や学童期は特におうちで伝えて欲しいと思っています。

 

毎年やっている「からだの科学」を昨年はコロナ禍で基礎編と特別編しか開催できませんでしたが、ことしはすべて開催予定です。

 

入門編はブログ書く前にオンライン開催で終了してしまいました。

 

入門編を逃した方も、基礎編・応用編・特別編はこれからです。

 

 

私たち、ピーチハウスはお子さんが小さい頃から性の健康教育が必要と思っています。

 

それは、子どもたちが変な先入観などなく聞いてくれるからです耳

 

そして、子どもたちは急にいろいろなことを聞いてきます。

 

「赤ちゃんでどうやって生まれるのはてなマーク

 

「赤ちゃんてどこから出てくるのはてなマーク

 

「ママは何で血(月経血)が出てるのはてなマーク

 

「大きくなったら私にもパパみたいなのが(性器)生えてくるはてなマーク

 

などなど。。。。

 

その度にドキッとしてごまかしますかはてなマーク

 

聞かれるたびに誤魔化していたら、「話してはいけないんだ」と思い、そのうち聞いてくれなくなる可能性はありますえーん

 

性の話がこの家ではタブーなんだショボーン

本当は知りたいけど、ネットで情報を得るしかないPC

この情報はあっている!?あっていない!?よくわかんないよ~ギザギザ

友だちがそう言っていたからきっとそうなんだ。

彼氏が言うからそうしようタラー(本当はイヤだけど断れない。。。)

 

 

これが現実だと思います。

 

高校に性教育の講演に行くと「断っていいんですね。イヤだったら断ります!」という感想があるのが現実です。

 

「相手を大切にすることの本当の意味が分かった。どうしてこんな大事なこと学校では今まで教えてくれなかったんだろう。」と書いてくれた男子もいました。

 

性教育をSEXのHow toを教えると思っている人は多く、私も高校の友だちに性教育をしていると言ったら、「そんなこと教えるのってどうなの?なんか嫌だよね~。知らなくてよくない?」と言われました。

 

この子何か勘違いしているし、何にも知らないんだな~と思ってスルーしましたけど、残念もやもや

 

性の健康教育は「生きるための教育」です。

 

生きていくために必要な事。

 

そして何かあった時の受け身の取り方、転んだ時の立ち上がり方を知ることが性教育だと思います。

 

そんな教育の第1歩を進んでみませんか?

 

基礎編は、7/12(月)

応用編は、8/2(月)

特別編は、10/14(月)

です。今回は会場で開催できない場合は、Zoomでの開催に切り替えます!

お申し込みはこちらからお願いいたします。

自動返信メールが届くはずですのでご確認ください。

 

それと、ピーチハウスのメンバーが、NHKオンラインクローズアップ現代に取材されました。

この記事もぜひ見てください。

性暴力を考えるーNHKオンラインクロ現+に記事で取り上げられました

 

 

 

お問合せ

NPOピーチハウス  

パソコンメールnpo_peachhouse@yahoo.co.jp 

携帯TEL :080-4504-4494 (佐藤)まで。

 

 

メール、電話いずれも返信します。

5日以内に返信がない場合はお電話にてご連絡ください。

 

お申込みお待ちしております宝石ブルー

 

今日もご機嫌な1日になりますようにラブラブ

 

すべての事に感謝ドキドキ

こんばんは星空

 

助産師の佐藤千鶴ですクローバー

 

札幌・札幌近郊で母乳育児・育児相談を出張でおこなっています車

 

今日は今までとは違うお話です。

 

先日、南明奈さん・よゐこの濱口さんご夫妻がお子さんの死産を発表されましたねえーん

 

今日は、妊娠したけど赤ちゃんを亡くしてしまったしまった時のお話です。

 

流産・死産・新生児死などで小さな赤ちゃんを亡くしてしまうことがあります。

 

すごくすごく悲しいですが、医学がどんなに進歩してもお腹の中で突然死んでしまう事は、どうにもならないことです。

 

そんな時は、突然やってくるので、前もって準備することはできません。

 

そして、このブログもそうゆう方たちに届くとは限りません。

 

でも、もし何かあって検索した時に出てきたらその方たちのお役に立てるかもしれないと思い残しておきます。

 

現在はコロナでお休みしていますが、お子さんを死産したままと一緒に天使ママの集い『虹のたまご』を年1回のペースで開催していました天使

 

コロナが落ち着いたらまたやりたいと思っています。

 

もし、もし万が一赤ちゃんが亡くなってしまう事が起きたとき、あかちゃんとのお別れまでにしてあげれることがあります。

思いつくままに書いておこうと思います。

 

天使天使になった赤ちゃんにしてあげれること天使

 

ブーケ1お名前をつけてあげてください。もちろん今まで呼んでいた胎児ネームでもニックネームでもいいです。お名前をつけていっぱいいっぱい呼んであげてください。

 

ブーケ1ベビー服を着せてあげる。用意していたものがあったらそれを着せてあげてください。

もし、週数が早くて用意したのが大きすぎるときは、病院で用意してくれているところもあります。北海道に住んでいたら、下記に連絡をしてみてください。(道外でも対応はしてくれるようです)

『天使のはぐの会』

この会では、天使ママさんが、ちくちくボランティアさんたちと、小さな赤ちゃんのためのお洋服を作ってくれています。

市販のお洋服では大きすぎるけど何か可愛いお洋服を着せてあげたい!というご自身の悲しい経験から、そらちゃんママさんたちが同じような想いをしている人のためにと活動をしています。

そらちゃんママさんに、お会いしたことがありますが、とても柔らかい雰囲気の素敵な方ですコスモス

↑天使のはぐの会のHPから写真をお借りしました

 

ブーケ1赤ちゃんを抱っこしたり撫でてあげたりする。一緒に添い寝をすることも許されるなら短時間でもおススメします。

 

ブーケ1赤ちゃんの状態が許されるなら、沐浴したりからだを拭いてみたりする。

 

ブーケ1母乳を口に湿らせてみたり、赤ちゃんの状態が許されるなら、赤ちゃんのお口を乳頭に近づけてみる。

 

ブーケ1棺に赤ちゃんのためのものを入れてあげる:燃えるモノなら折り紙、お花、おもちゃ、お母さんのにおいのついたハンカチなどでもいいと思います。

入れすぎると赤ちゃんのお骨が、うまく残らないこともあるので相談して入れてくださいね。

 

ブーケ1エコー写真をもらう。写真を残しておく(すぐに見れなくても撮っておけばよかったと思うことがないように撮るだけ撮っておいてもいいと思います)。抱っこした写真でもいいですよね。

生まれてすぐに写真を撮るときれいなお顔の写真が撮れて、後で見たときに良かったという天使ママの声もありました。

 

ブーケ1母子手帳に身長・体重など記録してもらう。助産師さんに一言書いてもらってもいいと思います。

 

ブーケ1家族一緒の時間を過ごす。本を読んであげたり、唄を歌ってあげたりするのもいいですね

 

ブーケ1赤ちゃんの状態が許せば手形・足形を取る

 

ブーケ1へその緒をもらう

 

ブーケ1赤ちゃんへのお手紙を書く

 

できること、できないこときっとあると思います。

でも、やっぱり親だから後悔しない様に送ってあげたいですよね。

すごく悲しくて悲しくてできないかもしれない。

でも後悔の内容にお別れができると、短い時間でも赤ちゃんとの時間を過ごせるのではないかと思っています。

 

同じ経験をしたママが、他にもいます。

少し気力がでてきたら、そんな方たちと話してみるのもいいと思います。

『天使のはぐの会』:札幌・苫小牧で活動をしています。

『SIDS家族の会』:流産・死産・SIDS、その他の病気で赤ちゃんを亡くした家族のためのお話会をやっています。

『グリーフサポートSaChi』:子どものためのグリーフケアをやっているところですが、大人のための会もあります。

『虹のたまご』天使ママの集い:コロナが落ち着いたらやりますからね~。

 

そして北海道のグリーフケアをやっている団体を載せたパンフレットもあります。

上記の団体は載っています。

こちらはPDFがあるのでリンク貼っておりますね。

 

大切な人を亡くした方のための ピアサポートMAP 北海道版

 

 

今はまだ開催のめどはたっていませんが、

天使ママの集いの件の

お問い合わせはフォームかメールよりお願いします。

PC・スマホ共用 : https://ws.formzu.net/fgen/S470281/
スマホ専用     : https://ws.formzu.net/sfgen/S470281/
携帯電話専用   : https://ws.formzu.net/mfgen/S470281/
 

パソコンnijinotamago1228@gmail.com

 

読んでくださりありがとうございますラブラブ

 

今日もご機嫌な1日ドキドキ

 

すべてのことに感謝ドキドキ

こんにちは晴れ

 

『授乳タイムをリラックスタイムに』を合言葉にラクな育児を応援している助産師の佐藤千鶴ですクローバー

 

札幌・札幌近郊で母乳育児・育児相談を出張でおこなっています車

 

開業して4月で11年目に突入と前回のブログに書きました。

 

 

ありがとう感謝の企画の第2!!

第1弾は妊婦さん向けでしたが、第2弾は産後のママ向け赤ちゃんお母さん

月5組限定

不安解消!

『気軽にミニ訪問:定額相談』

をはじめます!

2021年の1年間のみやります。

 

出張訪問を気軽に利用して欲しい。

そんな想いから何度も考え、構想を練りました。

妊婦さんと違って産後は赤ちゃんによってアドバイス内容が変わる。

栄養方法によってもアドバイスが変わる。

中途半端なアドバイスでは満足度は落ちます。

オンライン相談では限界がある。

 

ですから今回は以下の約束ができる方にします。

まじかるクラウン初回の指導のみ、通常の出張訪問と同じ2時間くらいの訪問

まじかるクラウン2回目以降は、1回の訪問時間は30~45分くらいまで。

まじかるクラウン希望者は赤ちゃんの体重測定は毎回実施可能

まじかるクラウン出張訪問は、月4~5回程度(週1回程度の利用)

まじかるクラウン出張料金のみ札幌市内の場合毎回500円(札幌市内)いただきます

まじかるクラウンもちろんメールや電話の相談もOK

 

注意札幌市外の方の出張料は1500円までの範囲は1000円。2000円以上の地域は1500円とします。

¥初回訪問時月額定額料金7500円+出張料をお支払い。(以後は訪問時出張料金のみお支払いいただきます)

 

5回訪問行っても全部で10,000円なのでかなりお得です財布

3回しか訪問しないなら全部で9000円!

本来なら5回も訪問すると、出張料金によって変わりますが、17000円~22000円もかかります。

3回でも11000~14000円なのでお得ですね!

 

月単位での契約です。

(初回の訪問時から1か月間と数えていいですので、6/15に初回なら7/15までが1か月契約)

1か月単位で契約できます。

 

30~45分の相談時に、時間内ならいくらでも質問可能ですし、赤ちゃんとの遊びもお伝えしますバレエ

 

imageimageimageimage

お問い合わせ&申し込みはメールかフォームからお願いします。

 

 パソコンpia_bonyuuikuji@yahoo.co.jp

お申込みフォーム

 PC・スマホかhttp://ws.formzu.net/fgen/S42845536/

 携帯からhttp://ws.formzu.net/mfgen/S42845536/

 

コロナでなかなか相談できる場所がないかと思いますので、お気軽にお問い合わせくださいニコニコ

 

こんばんはお月様

 

『授乳タイムをリラックスタイムに』を合言葉にラクな育児を応援している助産師の佐藤千鶴ですクローバー

 

札幌・札幌近郊で母乳育児・育児相談を出張でおこなっています車

 

実は母乳育児相談室ピアを開業して4月で丸10年となりました。

2011年4月からスタートして、この4月で11年目に突入です。

 

いろんなことがありましたが、沢山のママさんと赤ちゃんから本当にいろんなことを学ばせていただきました。

 

そこで、ありがとう感謝の企画としてまず第1!!

月5組限定

妊婦さん特別サポート!

『11年目ありがとう&コロナ特別企画:定額オンライン相談サービス』

を2021年度の1年間やることにしました。

パソコン基本的にオンライン(Zoomかグーグルミーツ)で相談。ただお話するだけでもOK

パソコンメール相談もOK

パソコン時間を合わせてお話し(だいたい1回に30分~1時間まで)

車訪問希望の場合は、妊婦さんの出張訪問は1回3000円+出張料ですが、このサービス利用の方は1回1100円+出張料OK

 

妊娠期間はそんなに長くないので1か月のみの契約でもOK

月単位で継続するかどうか決めていただいてOK(例えば6月から8月まで契約とか自由にどうぞ)

 

お一人お一人丁寧に対応をしたいので5組とさせていただきました。

 

もっと沢山の方に利用してもらえるといいのでしょうが、私のキャパを超えてしまい、丁寧に対応できないのも申し訳ないので5組とさせていただきますニコ

 

¥1か月の契約料:1100円(振込先を教えますので振込完了してから相談可能になります)

 

お問い合わせ&申し込みはメールかフォームからお願いします。

お申し込みの際は、分娩予定日、出産予定施設も教えてくださいね。

 パソコンpia_bonyuuikuji@yahoo.co.jp

お申込みフォーム

 PC・スマホからhttp://ws.formzu.net/fgen/S42845536/

 携帯からhttp://ws.formzu.net/mfgen/S42845536/

 

コロナでなかなか相談できる場所がないかと思いますので、お気軽にお問い合わせくださいニコニコ

image

image

 

imageimage今日もゴキゲンな1日ドキドキ

 

すべてのことに感謝ドキドキ

 

 

 

 

 

 

こんにちは晴れ

 

『授乳タイムをリラックスタイムに』を合言葉にラクな育児を応援している助産師の佐藤千鶴ですクローバー

 

札幌・札幌近郊で母乳育児・育児相談を出張でおこなっています車

 

今日は授乳間隔の話です。

 

赤ちゃんが生まれるまでほとんどのママは『授乳は3時間毎にあるもの』と思っている人が多いようです。

 

でも新生児は3時間なんて空きません!

生まれてすぐに元気だあればおっぱいを吸って、その後ちょっと眠りに入ります。

出産後当日は、新生児室で赤ちゃんを「お預かり」することろが多いのですが、これが実はとっても勿体ない!!

 

赤ちゃんはママと一緒の方が泣きませんひらめき電球

引き離されて新生児室にいる方が良く泣きますえーん

でもおっぱいをもらえるのは翌日なので、3時間毎くらいに助産師や看護師にミルクをもらっています。

この時に一緒にいる赤ちゃんはママのおっぱいを吸えますドキドキ

そうすると、ママのおっぱいも早く出るようになってくれますし、おっぱいをもらえるとそれで十分なのであまり泣きませんひらめき電球

 

翌日、「母児同室で~す」と赤ちゃんが連れてこられたけど、ミルクをもらったばかりだとすぐには起きません。

「あら~、うちの子いい子だわ~」

と思っていた矢先、赤ちゃんは豹変しますビックリマーク

とにかくよく泣いて、おっぱいを欲しがるようになりますベル

 

ママからするとさっきおっぱいあげたよね?

1時間もしないでまた泣くの?

今度は30分!

また1時間!

 

というようにちょこっと吸っては少し寝てまた起きるを最初の3日間くらいは繰り返します。

 

多い方なら1日15~20回はおっぱいを吸います

そうやってちょこちょこ吸って、刺激を与えておっぱいを出るようにしてくれています。

 

おっぱいも赤ちゃんが生まれたらすぐ出てくるわけはありません。

最初はにじむくらい。

そしてぽたぽたと垂れるようになって。

そして少しずつ出てくるようになるのです。

 

これは赤ちゃんの胃の容量に合っているのです。

赤ちゃんの胃は最初から大きいわけではなく、少しずつ大きくなるのです。

 

↑赤ちゃんの胃の大きさがわかる木のストラップ「すとまっくん」

1日目約5~7ml

3日目22~27ml

7日目45~60ml

 

1回の胃の容量が沢山はいらないことがイメージつきやすいですよね。

こんな量なので、ちょこちょこ飲むしかないのです。

 

ある程度母乳が出るようになって軌道に乗ってきたように感じても3時間毎にはならないこと多いです。

 

それと、母乳の場合は24時間で見たときに、ちょこちょこ回数が多い時と間が割と空くところがあるのが普通で、均等に同じ間隔にはならないことが多いです。

 

この均等にならないのが、母乳の面白いところでもあり、いいところと思っています。

 

母乳の飲み方もその子のタイプによって違います。

赤ちゃん割と律儀なタイプで、毎回ちゃんと間隔があく子。1回量も割と毎回しっかり飲みます。←このタイプは理想だけど少ないですあせる

赤ちゃん割と回数が多いちょこちょこタイプ←1日15回くらいは吸います。意外とこのタイプいます。

赤ちゃん1回にダラダラ飲むタイプ←ほっとくと1時間でも吸い続けることができるタイプで、このタイプも意外といます。

赤ちゃんあまりおっぱいを欲しがらないタイプ←このタイプも意外といます。このタイプが一番面倒で、時間が来たら飲ませてあげないといけない。

 

大まかに分けるとこんな感じに分かれます。

そのタイプにあった飲ませ方があるし、その子の性格にもよりますので、『赤ちゃんの授乳』とひとくくりにはならないのが現実です。

 

3時間空かなくても、新生児を過ぎたら3時間以上空いてても体重が増えていればいいので、起こしてまで飲ませなきゃということはありませんよ星

 

ということで3時間毎ということにこだわらず、おっぱいはちょこちょこあげていいのです。

 

『3時間毎に授乳を夜中でもずっと1歳半まで続けなさい』という専門家がいるそうですプンプン

夜中でもタイマーをかけて起きてあげてと。

 

そんなこと必要ないからね!

 

できない!無理!

と思ったアドバイスは聞く必要ないですよ~ニコニコ

 

3時間あけなきゃ!と一生懸命あやす必要もない。

 

そして3時間毎絶対あげなきゃ!と思う必要もないのです。

 

 

ただし!ミルクの場合は1回しっかりあげたら3時間は空けてくださいね。

 

これがミルクのみになった場合、大変な部分です。

少しでもおっぱいをあげれると、3時間以内で泣いたときに、助かるのですラブラブ

 

母乳の方も混合の方もミルクの方も、困ったことがあったりこれでいいのか?と思うことがあったらいつでもご相談にのります。

 

出張相談のお問い合わせ等はメールかフォームからお願いします。

 

 パソコンpia_bonyuuikuji@yahoo.co.jp

お申込みフォーム

 PC・スマホからhttp://ws.formzu.net/fgen/S42845536/

 携帯からhttp://ws.formzu.net/mfgen/S42845536/

 

 

今日もゴキゲンな1日ドキドキ