72.2%

 

この数字は今年の上半期に当院で

妊活、不妊治療で通っていただいた90人中、

65人の方が妊娠をされた方の数字になります。

 

年齢の高い方で自然妊娠の方は43歳、

人工授精の方は47歳です。

 

 

当院では男性の方、女性の方への不妊治療において、

 

・鍼灸治療

・スーパーライザーによるレーザー活性化治療

 

の2つの治療を組み合わせることで、

より妊娠しやすい身体作りをしていくことで、

治療効果を高めています。

 

 

レーザーによるレーザー活性化治療法は

大学病院の婦人科や有名な不妊治療専門医院さんでも

多数導入されています。

 

当院もこの治療法を導入して9年目になり、

今では大阪府下のみならず、

今では関西圏以外の遠方からも来院される方もおられ、

時期やタイミングによっては

初診を少し待っていただくこともあります。

 

 

鍼灸治療やレーザー治療は

体質改善をしながら、

生殖器機能を活性化していき、

身体の底力を上げていきます。

 

当院では妊娠、着床しやすい

身体作りのお手伝いをします。

 

もちろん治療以外にも

食事、運動、生活習慣などの

お家での養生も大切になりますので、

生活指導もさせていただきます。

 

 

さてレーザー治療は

 

・星状神経節に照射をして、

自律神経を整えることでストレス緩和を図る。

・腹部血流を改善して、

子宮、卵巣の状態をアップさせる。

 

という目的があります。

 

 

自律神経を整えることで

ホルモンバランス、全身血流をを安定させて

子宮や卵巣などの局所はもちろんのこと

その臓器の細胞レベル、ミトコンドリアレベルから

活性化させていくことになります。

 

 

女性の方の不妊症へのレーザー活性化治療における効果として

 

・子宮や卵巣の血流増加

・子宮内膜が厚くなり着床しやすくなる

・子宮が活性化することでやわらかくなる

・子宮や卵巣への新しい血管が増殖する

・ホルモンバランスの改善

・卵管が太くなり卵子が通りやすくなる

・未成熟卵が成熟卵になる

・採卵数が多くなる

・過剰なアレルギー反応を抑え受精卵が子宮に着床しやすくなる

・流産しにくくなる

 

などがあります。

 

 

女性の方は生理のリズムを整えるのが

1つ大切な要素になってきます。

 

生理が不順であったり

生理痛があったりなどの

生理のトラブルを抱えておられる方は

治療を積み重ねることで

生理のトラブルが解消して、

治療効果を実感される方がおられます。

 

なぜレーザー治療で

そのような効果があるのかを

これからブログでお伝えしていきます。

 

当院のスーパーライザーによる

不妊治療につきましては

ホームページにも詳しく掲載していますので

そちらもご参照して下さい。

 

http://www.shinkyu-kawai.com