多良間島の偉大なおとう | 幸の鳥Wedding  ~宮古島リゾートウェディング~

幸の鳥Wedding  ~宮古島リゾートウェディング~

 ~コウノトリ~
都会にないものが全てある島「宮古島」で幸せのお手伝いをさせて頂いています。


テーマ:


2018年9月23日   多良間島の湧川畜産初代


湧川朝教(享年80)さんが天国に召されました。



朝教さんは働くことに妥協を許さず、


常に先見の明を持って、


ここまで湧川畜産の基盤を築き


大きくしてまいりました。



家族を想い、豊富な知識と知恵を与え、


そして深い愛情を注ぎ、


子9名、孫25名、ひ孫2名に恵まれて


天国へ旅立たれました。



三男の農(みのり)さんが発起人となり、


家族全員集まる機会をつくりたいと、


金婚式を計画したのは2年前のことです。



朝教さんは、子や孫たちみんなから慕われ、


愛され、尊敬され、ずっと家族の中心でした。



金婚式は、子や孫みんなが力を合わせ

すべてが手作りでした。


お手伝いさせていただいた この金婚式は、

幸の鳥にとって、大きな転機ともなり、

今も、この日のことを思い出すと、

感動で胸がいっぱいになります。



息子たちにエスコートされて


50年連れ添った奥様が入場してきた時の


朝教さんの何とも言えない表情が忘れられません。



どんなにケンカをしても、

どんなに泣く日があっても、

どんなに苦しい日があっても、

ご夫妻はいつも一緒でした。


ケンカをしてもいいから

夫婦はいつも一緒にいなさいと、

そう話をしてくれた親愛なるおかあ。

おとうが隣に居ない この寂しさが、

どうか少しでも早く癒えますように。


馬の蹄鉄からはじまった湧川家の物語



おとうとおかあからはじまった物語

まだまだ続くよ。



おとうとおかあの物語

金婚式の模様は以下のリンクから


家族と牛とウェディング

https://ameblo.jp/mutsumi0505/entry-12307002023.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=c75633d70cfb40e2b1cc231fde380f21


家族と牛とウェディング②

https://ameblo.jp/mutsumi0505/entry-12307622815.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=c75633d70cfb40e2b1cc231fde380f21


家族と牛とウェディング完

https://ameblo.jp/mutsumi0505/entry-12307991215.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=c75633d70cfb40e2b1cc231fde380f21



湧川畜産FBページ

https://www.facebook.com/693731874019757/posts/2120353211357609?sfns=mo






河野 睦美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント