花ちと木の枝投げ遊び

テーマ:
今日は少し雲の多い日曜日となりました。
昼過ぎからは、ひんやりした風が吹いてきて
半袖で外にでると、ちょっと肌寒い感じでした。

でも、この時期の緑の成長ぶりには驚かされます。
昨日より今日、今日より明日、グングン伸びる
音が聞こえてくるんじゃないか、と思うほど
草も木の葉も、伸びて、また濃くなっていきます。

家の前の牧草もこーんなに伸びました。
ちょっと前まで雪野原だったのになー。
(感覚、のんびりしすぎかな?笑)
風に揺れる草の波を見ているのが好きです。

ムツゴロウ動物王国のブログ-草も伸びて

タンポポはお花のピークが終わって、
今は白い綿毛になっています。
緑の中に、白いポンポン。
水玉模様みたいで、可愛いニコニコ

ムツゴロウ動物王国のブログ-タンポポの綿毛

一人で歩いていたら、森と花ちが走ってきました。

「花ち、はえー。(笑)」と追いかけてくる森兄ちゃん。

ムツゴロウ動物王国のブログ-花ちはえー

一着花ちは、涼しい顔。

ムツゴロウ動物王国のブログ-草むらの花ち

2人と一匹で、
木の枝を拾って投げ、それを花がとってくる、
という遊びをしばらくやっていました。


ムツゴロウ動物王国のブログ-棒投げ

何回かやっているうちに、花ちが
先取りするようになってきます。
枝を投げる前に、走っておく、みたいに。
ピョンコピョンコ。

ムツゴロウ動物王国のブログ-追いかける

ところが、私が投げると下手なので、
花ちの予想よりずいぶん前に落下してしまい
見失うことも何度もありました。
今、まさに見失って、
「え・・・・」って言ってます。(笑)

ムツゴロウ動物王国のブログ-いきすぎた

夜、突然の雨。
そして雷がなり出しました。
けっこうゴロゴローーと大きな音で
花ちが、なんだろう?とそのたびに
窓辺に走っていき、捜しに行っていました。
カーテンから、お尻とシッポだけ出ています。

ムツゴロウ動物王国のブログ-カミナリ

そのうち、アズキお姉さんも気になったらしく
窓辺でクンクン。

ムツゴロウ動物王国のブログ-アズもきた

幸いあまり長い時間雷がなり続けていなくて
よかったです。
家の裏の森の奥に落ちたこともあるので
近くでゴロゴロ雷は、怖いなぁ、と思います。
大きな自然の力にはかなわないですよね。


そうそう。
今日は、レモンパイを焼きました。
見た目の割りに、粉、砂糖、バター、卵、レモン、という
シンプルな材料で、けっこうパパッと作れます。
この季節にぴったりの私の大好きなお菓子です。

ムツゴロウ動物王国のブログ-レモンパイ

 明日美
AD
◆ムツさんからの返信 no.6◆

さぁ、続けましょう。

姫宮さんからのメッセージに、噛まれた場合
“痛い”と言って無視する、そして
その場を離れる、と報告されていますが、
これはいけません。

NO!ダメ!
これをしっかり教えることです。

痛いと言って、犬がその意味が分かるわけありません。
あ、悲鳴あげたたな、逃げたな、
じゃあ、ちょっと追ってみるか。
そのような社会的な遊びに組み込まれてしまいます。

しつけの基本。

まず、愛のボンド(絆)をつくる。
ダメを教える。

ダメ、ノン、ノー。イカン。
何でもいいのです。
短く、鋭く。
と言って、大きい必要はありません。
それを繰返し教えます。
この、ダメの教え方は、しつけの真ずいです。
いつか話しましょう。

犬のサインをつかうのも一つの方法です。
浜中でたくさん犬を放していました。
強い犬が現われると下位の犬は寄って行きます。
そして、口をなめる姿勢をとります。

$ムツゴロウ動物王国のブログ-強い犬と下位の犬

しばらく間があって弱い犬が口をなめようとすると、
上位の犬は低くうなります。
そして、歯をむきだし、顔を急に近づけます。
下位のものは、尻ごみをして、それで一件落着。
これは、お互いの存在を認識しあっている
犬の挨拶行動です。

さて、この続きは明日としましょう。
明日がこの返信の最終回となります。

 BY ムツさん 畑 正憲

♯37へ
AD