カナダにCELTA留学 その1 | 英語講師 武藤一也のブログ

英語講師 武藤一也のブログ

東進ハイスクールと地元群馬で高校生や社会人に英語を教えています。TOEIC LR/ SW(全技能満点)、英検1級。自分も毎日英語を勉強しています。https://mutokazu.com/

今回から少しずつCELTAのことについて書いていこうと思います。

 

CELTAとは英語を母国語としない人に対する英語教授法資格で世界中で最も広く認知されている資格です。

 

実際に、約60カ国で600を超える英語教師の求職情報を調査した結果では、CELTAが雇用者から最も採用時に求められた資格で、75%がケンブリッジCELTAを英語教師採用の要件にしているそうです↓

https://www.cambridgeenglish.org/jp/news/view/75-percent-elt-cambridge-celta/

 

CELTA取得についてはずっと考えていたのですが、スケジュール的な問題でなかなか実現しませんでした。

 

CELTA受講までの経緯↓

https://ameblo.jp/mutoeigo/entry-12501119602.html

 

ですが、今回、周りのサポートのおかげで留学することができました。

 

留学した学校はEC Toronto

https://www.ecenglish.com/en/school-locations/canada/learn-english-in-toronto

 

この学校を選んだ理由ですが、8月6日~の日程で講座を開講しているのが世界中でここだけだったので、他に選択肢は無し!

 

学校の評判とか何も知らないし、何も調べませんでした。

というのも、日程的にここしか選択肢が無いからw

 

結果ですが、この学校を選んで大正解!本当に良かったです。

超おすすめ!(良かった理由はまた別の機会に)

 

さて、CELTA受講については、まずは入学条件とテストをクリアする必要があります。

 

① CEFR C1以上

② 筆記テスト(essayや基本的な文法・語法の説明)

③ 面接

 

です。

 

①についてはIELTSで7.5なのでぎりぎりセーフ。

②については、志望動機とか書くのと、基本的な文法・語法の説明を書けば良いので問題なし。

 

問題だったのは③!

これはまぁ大変でした。

 

まず、面接時間が1時間以上。

(15分ぐらいだと思って舐めてた)

 

面接については次のブログで。