理想の英語学習+指導環境 | 英語講師 武藤一也のブログ

英語講師 武藤一也のブログ

東進ハイスクールと地元群馬で高校生や社会人に英語を教えています。TOEIC LR/ SW(全技能満点)、英検1級。自分も毎日英語を勉強しています。https://mutokazu.com/


テーマ:

私は群馬に自塾があるので、週に何度か群馬でも授業をしているのですが、この度はその自塾を大幅に改装し、物理的にも、システム的にもさらに理想の状態に近づいた教室になりました。

 

まず、物理的には教壇を無くしました。

 

講師が一段高い位置から生徒に対して一方的に知識を伝える時代は終わりに近づいていると思うからです。

 

教壇を無くして、生徒と同じ目線で授業をしたいなと思いました。

 

また講師も椅子に座ってOKで、何というか、大学のゼミみたいな感じの教室を作っていきたいと思っています。

 

次に、講師の準備スペースを無くしました。

 

今までは、授業スペースと講師が準備したりするスペースを壁で区切っていたのですが、その壁を取っ払いました。

 

つまり、生徒と講師は授業まで同じ空間で、自主勉したり、仕事をしたりするわけです。そうすることでお互い良い緊張感が生まれますしね。

 

生徒も講師もスマホとかいじって遊んでられないですしねグラサン

 

お互い勉強or仕事。

 

そして、システム的には、詳しいことは企業秘密で書けないんですが、ネイティブを採用しました。

 

 

ヒトコトで「ネイティブを採用」と書きましたが、これは苦労苦労の連続でした。

 

教えるのが上手く、きちんとした英語教授法と経験値を持ち合わせたネイティブスピーカーにはなかなか出会えませんでした。

 

そんな中、今回採用した講師はCELTAを持ち、とても優秀だと思います。

 

塾の様子は詳しくは塾のブログを見てくださいね。

https://www.eimon-takasaki.com/%e3%81%88%e3%81%84%e3%82%82%e3%82%93%e3%81%ae%e6%97%a5%e3%80%85/1881

 

 

ネイティブたちとは毎週土曜日に教材作成や授業についてみっちり打ち合わせしているので、私自身のレベルも相当上がりそうです。

 

2019年度はさらに楽しくなりそうです!

 

期待していてくださいねニヤリ

むとかず(武藤一也)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ