折り返しに入りました。 | 住宅の性能を向上させるリフォーム

住宅の性能を向上させるリフォーム

冬暖かく、夏涼しいお家に生まれ変わる、床下、小屋裏(屋根裏)の断熱気流止めや遮熱塗料の塗布、窓・サッシの改修などのリフォームをはじめ、自然素材や無垢材を使用したリフォームや耐震性能を向上させるリフォームなら弊社におまかせください。


テーマ:

現在、日高市にて「大型リノベーション」施工を行っています。

3月20日から解体が始まり丁度2カ月が経過あと2か月で完成する予定です。

解体後の状態は、築30年の物件ですが構造もしっかりしており一切腐食しいる箇所もなく、屋根下地も雨漏れ後も無いとてもいいコンディションでした。

解体後、既存の建物矯正します。スケルトン状態にするとさすがにいろいろ歪みが出ますから仮筋交いを入れるなどして矯正します。その後、壁量計算による構造補強 筋交い、金物取付を行い既存の耐震基準構造に変更しました。

このタイミングで基礎断熱化のためのウレタン吹き付けを行います。

その後、床の下地調整の後に床貼り、使用している床材はお施主様支給の西川材 を使用

現場確認に行くと杉の香りが心地いいです。

床が貼り終わり、断熱材セルロースファイバーの下地施工が終わり

明日から、セルロースの施工に入ります。

大工さんは、外部にネオポール付加断熱材を施工しています。

来週には、外部の左官施工が入ります。

2カ月後の7月20日に完成予定です。

日程では、丁度半分が終わったところです。

セルロース充填のタイミングで確認します。その後、またお話します。


投稿者:無添加計画リフォーム事業部 瀬谷   
「スペックリノべーション」で  永く、快適で温かく、安心で健康に暮らせる家 

 一級建築士事務所 / 自然素材住宅専門店
【株式会社 無添加計画】リフォーム事業部 

336-0025 埼玉県さいたま市南区文蔵1丁目8-8
電話:048-711-8200  FAX048-711-8201

Eメール:otoiawase@re-rust.com     

ホームページはこちら   

瀬谷 忠司さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス