謹んで新春をお祝い申し上げます。
旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。

 

今年は豊かさの循環に還り、心地よさを分け合えたらと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

今年は本来のわたしを、自由に顕現してまいります。

思うまま、感じるまま表現し、ひかりの導管として楽しみます。

 

自然の声。

ハートの声。

導いてくださる皆様の声。

耳を啓いて感じ取り、調和し、宇宙のひとつの音となりながら存在する。

 

レムリアや縄文の調和を好んだ人々。

地球に来る前にも、調和を愛し、互いを尊重するこころ。

 

自分の中に闇がある。

自分の中におもいやるこころがある。

自分の中に俯瞰する静かで穏やかな意識がある。

 

自分の中にみんな在る。

 

保身のために恐れることは、わたしという存在の一側面のみを見ているときに起こる。

 

そうは言っても生身で生きてるから、いろんな感情も沸くし恐れる。

意識が真実で、物質が幻想と、一瞬でも氣付いたことがあると、大元の意識に戻るのが早くなる。

疲れにくいし、氣楽だし、軽い。

 

せっかく身体があるからには、地球という何倍も早く進化できるチャンスを使おう。

思いついたことや、目の前に現れたことを淡々とやってみよう。

魂はとってもよろこびます。

 

 

今年宇宙の流れに乗って軽やかにいくには、無駄な抵抗はしないで、とっととやりたい事やっちゃうのがいいと思います。

わたしは今年その流れでいってみます(笑)

 

 

皆様にとって軽やかな2022年を意図します。

 

 

お読みくださりありがとうございました!