学習塾・進学塾【さくらアカデミー】推奨:正しい学習法 前書き | 十和田市の進学塾・学習塾の【さくらアカデミー】教室ブログ
2018年10月29日(月) 18時12分15秒

学習塾・進学塾【さくらアカデミー】推奨:正しい学習法 前書き

テーマ:教室の日々

学習塾・進学塾の【さくらアカデミー】では、

 

今回から連載で、

毎週1回、

「正しい学習法」について、

ブログを更新していきます。

毎回長文になりますが、ぜひご覧いただければ幸いです!




学習に悩む保護者様・生徒様のための、正しい学習法マニュアル

第0章 前書き

~「正しい学習のやり方」で、99%成績は上がる!~


才能が無い?センスが無い?要領が悪い?

成績が伸びない原因の99%は「学習のやり方」である






世の中に、間違った学習法で苦しんでいる学生が、多すぎる!!!



私は、大手進学塾の教室長として、独立後は塾長として、

今まで1000人を超える生徒様と面談・学習相談をさせて頂きました。

そして、間違った学習法で苦しんでいる生徒様を、大勢見てきました。





そこで、今までの経験から、断言できます。

 

「間違った学習法」「正しい学習法」は、存在します。人それぞれではありません。



なぜ多くの先生や講師が「正しい学習法」はこれだ!と断言できないんでしょうか?

絶対な学習法マニュアルが、世の中に無いんでしょうか?

その理由は、「例外的な1%」がどうしても存在するため、そこを無視できないからです。



この原稿では、例外の1%は、あえて完全無視させて頂きました。

1%の例外は別として、「99%の生徒が成績を伸ばせる学習のやり方」は絶対に存在します。

私は今までの経験と、数多くの先輩方の書籍から学んだ内容をまとめ、それを伝えたいと思っています。

1%の天才の話に引きずられ、正しい学習法を見失っている生徒の皆さんを、救いたいと願っています。





世の中には間違った学習法を教える先生や講師も多いのが現実です。



小学校の頃、学校の先生にこんなことを言われなかったでしょうか。

「自主学習ノートは隙間なく全部埋めなさい」

「問題解くときは問題文もノートに写しなさい」

「英単語や漢字は20回書いて覚えなさい」



これらはすべて「間違った学習法」です。

「ノートはなるべく隙間をあける」

「なるべく書く量と時間を減らす」

「アウトプットを増やし、単語カードなどを活用して見て覚える」

が、99%の生徒に当てはまる、効率の良い、正しい学習法です。





間違った学習法の呪縛から、今こそ解き放たれるときです。

皆さんの人生は今から変わります。

「正しい学習法」という最強の武器で、一緒に夢を追いかけて行きましょう。




次回から具体的な内容を述べていきます。

三本木高附属中を目指す皆さん、

三本木高校を目指す皆さん、

十和田市から国公立大・難関大を目指す皆さん、

ぜひご覧ください。

 

むすび丸さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス