40肩50肩にならない為に簡単ストレッチ〜 | その痛みは背骨のゆがみが原因?40歳からのやさしい背骨ケア《阪神香櫨園・西宮・神戸》

その痛みは背骨のゆがみが原因?40歳からのやさしい背骨ケア《阪神香櫨園・西宮・神戸》

阪神香櫨園で女性を中心に施術を行うカイロプラクティック院。40歳を迎えると身体のあちこちに痛みを感じ始めます。頭痛や生理痛も背骨のゆがみと関係があるんですよ。背骨のゆがみを整える事で痛みの起こりにくい健康な身体をサポートしています。

昨日は

『40肩50肩は肩が丸まっている姿勢の方に多いです~』

の記事を書きました。

良かったらこちらを→☆☆☆

 

 

今日は

40肩50肩にならない為の

簡単ストレッチを3つご紹介したいと思います。

 

 

痛みを感じる場合は無理しないで下さいね。

 

 

 

 
阪神香櫨園(こうろえん)駅徒歩1分の所
 
背骨のゆがみを整えて
痛みを起こりにくくする
40歳からのやさしい背骨ケア
カイロプラクティックむすび
 
「背骨のメンテナンス専門家」
いじりえりです
 
 
☆背中や肩が丸まってくると
胸が押さえつけられる姿勢になり
呼吸も浅くなりがち。
 
深呼吸を行う事で
押さえつけられていた
肋骨の筋肉が使われるので
胸を張った姿勢に近づいてくれます。
 
上向きに寝て手を軽く広げて深くゆっくりと
胸にいっぱい空気を溜め込むイメージで
深呼吸を繰り返す(1分間位から始めてみて下さい)
 
 
☆背中や肩が丸まると
肩甲骨は脇の方に寄っていきます。
脇に寄っている肩甲骨を背中の中央の方に
動かす事で
丸まった肩や背中が良い姿勢に近づいてくれます。
 
肩甲骨を動かす運動です。
立った状態で手はだらんと下におろし、
背中の中心にお肉を寄せるように動かします。
寄せる→リラックス→寄せるの運動をゆっくりと10回を3セット行ってみて下さい。
 
 
☆次は背中全体を動かす運動です。
日々の生活では背中の筋肉を動かす事は
少ないと思うので、一日の締めくくりにオススメです。丸まった背中を伸ばしていきましょう。
 
上向きに寝た状態で手を軽く広げます。
手の甲を床に触れながら両手で大きな円を描くように
ゆっくりと上にあげていきます。
両手が上まで行けば、再び床に触れながら下に戻します。
床に手をつけたまま行うのがポイントです。
10往復くらいを目安にゆっくりと丁寧に行ってみて下さい。
 
 
年齢を重ねてくると
背中や肩の丸みが気になりだしてきますよね。
 
それは
日常の姿勢が丸まっている事が多いんです。
 
スマホを見る姿勢
パソコン作業や本を読む姿勢
食事の姿勢
 
思い返してみると
丸まってる姿勢ばかり…ですよね。
 
 
丸まった姿勢が定着しないように
一日の終わりにリセットする習慣をつけると
良い姿勢が保てますし40肩や50肩など
痛みが起こらないカラダも作っていけますよ。
 
 
プラス
背骨のメンテナンスを行うと
より効果的です(^^)
 
 
 
◆カイロプラクティックむすび香櫨園
開院日はこちら→◆◆
アクセスはこちら→◆◆
施術メニュー&料金はこちら→◆◆
ホームページはこちら→◆◆
 
お問合せ&お申し込みフォーム◆◆
 
 

背骨のメンテナンス専門家 いじりえりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.